●セントラルワールド&サイアムパラゴンでお買い物とお食事 いとこ姉による【2011年7月バンコク旅行記】をお送りします↓

プールで息子を遊ばせた後は、BTSでチットロムへ移動し最後のお買い物。シャングリラのチェックイン時に帰国のフライトの時間を聞かれ、18時までのレイトチェックアウトをOKにして頂けたので、帰国日でものんびり行動出来ました。本来は16時までレイトチェックアウトのプランだったので感謝です。

ブログランキングに1クリックお願いします

まずはセントラルワールドにやって来ました。


巨大なショッピングセンターにビックリ!
2

タイの経済の勢いを感じます。


トイザラスがあったので入ってみました。
3


タイの物価を考えると高級品です。
4


父親にいじられる息子。
5

香港のトイザでも同じ光景を見たような・・


LEGO好きの息子がLEGOコーナーから動かなくなってしまい、しばし息子にお付き合い。
6

トイザラスの後はセントラルワールドのスーパーへ移動してお土産を購入。買ったものをちょっとご紹介。


ドライマンゴー。
7

これはフツウだった記憶。


ケトルのハニーディジョンを追加で。
8


タイらしいハーブのサシェ。
9

妹にお土産で渡したら、使い方を間違えて大変だったらしい。。(おい〜(つД`)ノ byいとこ)


トゥクトゥクのマカダミアナッツのチョコはダンナの会社用。
10


チョコバナナのポッキーは、息子のお友達へのお土産にピッタリ。
11

お味も美味しくてマルです。


鳩サブレならぬ、ぞうサブレを発見。
12

鳩サブレ同様大き目サイズで一枚でお腹いっぱいになります。(これ美味しかった! byいとこ)


確か4枚入り。何故日本語なのかは謎。
13

セントラルワールドの後は、サイアムパラゴンへ移動。


息子が小腹が減ったらしいので、バーガーキングへ。
14


バーガーキングのナゲットも美味しいらしい♪
15

息子が美味しそうに食べているのを見ていたら、私とダンナもコバラが減ってきたので、息子が食べ終えた後、


ジモティでとっても賑わっていたこちらのレストランへ入ってみました。
16


サーバーの方も英語が堪能で、メニューも写真入り&英語で判り易い。
17


こじゃれた感じのレストランなのに、お値段もリーズナボー。
18


私はコレ!スパイシープラウンスープの麺入り(=トムヤムヌードル)!
19


ドリンクはタイアイスティー&タイアイスコーヒー。
20

辛目のタイ料理にはピッタリな、どちらも甘めのドリンク。


ダンナはグリーンカレー。
21

一口貰ったら、美味しいけど辛い〜。タイで食べるカレーは、ジモティ仕様の場合私には涙が出るくらい辛い。。


私のトムヤムヌードル。
22

辛そうな色ですが、グリーンカレーに比べるとずっとマイルド。野菜もゴロゴロですっぱ辛くてウマ〜。


麺も幅広麺で嬉しい♪
23

もっちりウマウマでした。


アユタヤで食べたタイの春巻きが美味しかったので、似た感じのものを頼んでみました。
24


カリッとした皮に海老をはじめとした具がぎっしりと詰まっていて、美味しかった〜。
25

スイートチリソースに漬けて食べるともう最高♪

こちらのレストラン、味にうるさいダンナも納得の美味しさでした。お安い上にこのクオリティは素晴らしい。

食事を終えたら、ハーンでお買い物。


レモングラス系のボディソープを購入。
26


炭のクレンジングも買ってみました。
27

オイルタイプではありませんが、とても良く落ちます。使用感も優しい洗い上がりでした。

この後はホテルへ戻りお部屋で荷物整理をしたら、これまた最後のマッサージへ。


シャングリラウィングのすぐ近くにある、PNというお店でみっちり一時間のフットマッサージ。
28

ダンナを担当してくれた方はフツウだったようですが、私を担当してくれた森公美子似のお姉さんの技術が素晴らしくて。隣に座っていたダンナが、あの手の動きはスゴイと羨ましがっておりました。気持ち良かった〜。

マッサージ後は後ろ髪を引かれながら、シャングリラをチェックアウト。


とっても素敵なホテルでした。スタッフの方のホスピタリティは圧倒的。お食事も美味しかったなぁ。
29

またリピしたいです!


片道送迎の付いたプランだったので、空港まではシャングリラのBMWで。
30

さすがに7シリーズは大きい!私がこんな大きい車を運転したら、間違いなく内輪差でガリガリこするな・・・


途中少しだけ渋滞に巻き込まれましたが
31


予定通り無事スワンナプーム国際空港に到着。
32

ドライバーの方にお礼を言ってお別れしたら、JALのチェックインカウンターへ。次回へ続きます。
----

以上、いとこ姉によるタイ旅行記をお送りしました。

姉のモチベーションUPのため、ブログランキングに1クリック 応援いただけるとありがたいです。どうぞよろしくお願いいたします。(姉のバンコク旅行記も終わりが近付いてきました。皆様の応援を励みに怒涛の勢いで書き上げています。ありがとうございます!)

なお、姉の旅行記へのご感想等につきましても、ツイッター(@itokosan)に送っていただければ、本人にお伝えさせていただきますのでお気軽にどうぞ♪