ウォルマート スーパーセンターでお買いもの こんばんは、いとこです。かなり間があいてしまいましたが、【2013年1月ニューヨーク&ラスベガス旅行記】の続きをお送りいたします。

ラスベガス滞在二日目、レンタカーを借りて郊外ショッピングに繰り出し中のももさん&いとこコンビ。トレジョ→ホールフーズ→アウトレットと周ったあとは、休む間もなくウォルマートへ。24時間営業のウォルマートは、閉店時間を気にせずゆっくりお買い物できるのが嬉しいところ。とりあえず、カラフルなケーキに釘付けでした!

ブログランキングに1クリックお願いします

やって来た、ウォルマート・スーパーセンター。
ウォルマート スーパーセンター

巨大!そして駐車場から入口までが遠い!

今回訪れたのはラスベガス大全の【店舗8】、W.Charleston Blvd.にある店舗です。ノースのアウトレットから行きやすいということでここにしました。最近いとこ家はターゲットやVONSで買い物をすることが多かったので、ウォルマートは超久しぶり。生鮮食品も扱うスーパーセンターは広大!さすがウォルマート!

お菓子や製菓コーナーがお目当てのいとこと、衣類などもゆっくり見たいももさんは、お店に入ったら別行動。それぞれマイペースに放牧タイムを満喫です♪


まずはベーカリーで青いケーキに度肝を抜かれたり。
真っ青さ

現地レポにも書きましたが、ウォルマートのベーカリーのケーキは特別カラフルな気がする・・。このときは真冬でしたが、真夏の今なら、この海よりも青いケーキが涼しげに感じるかも!(え)

他にも眠気が吹っ飛ぶようなカラフルケーキがズラリと並び、


犬が、犬がいる・・!!
犬!

黄色もなかなかビビットですが、黒いケーキというのもすごいなあ。


このワンちゃん、カップケーキで出来てるらしい。
犬ううう

芸術が爆発だ〜!


エクリプス仕様のこちらは、クッキーケーキ。
意外とおいしそう

巨大クッキーにカラフルクリームをデコレーションしたアメリカンなケーキ。チョコチップが美味しそうで一度食べてみたい♪


ベイビーちゃんのお祝いに良さそうなデザインも。
カワイイ

顔面より巨大な一枚クッキーで出来たケーキ、一体どんなお味なんだろう・・!誰か一緒に割って食べませんかああああ!


真っ白なウネウネが美しい、ディズニーデザインのカップケーキ。
ウネウネカップケーキ

一見なめらかそうなクリームも、食べたらジャリジャリに100票。

なかなか冷蔵物は難しいので、常温で日本まで持ち帰れそうなケーキをチェックしたところ、


このラズベリーロールが美味しそうで。
うああああ

シナモンロールのようなグルグル渦巻と、真っ白なフロスティングと真っ赤なラズベリーソース。これだけピッチリ詰まっていれば形が崩れる危険性も低いだろうしでかなり憧れましたが、如何せんかさばる・・。1人旅で運べる荷物が限られているこの旅行では、かなり慎重なショッピングなのでした。にしても、これで$3.98とはうらやましい!


ホールのパンプキンパイもたったの$5.68とは!
理想的

見るからにジュワっとしてそうな、とってもアメリカンで素朴なパンプキンパイ。これは持ち帰ろうかかなり悩みました。


胸キュンだったのは、こちらのバニラクリームのカップケーキ。
超理想的

バニラビーンズの粒々にも惹かれますが、ぽってり感のあるクリームの絞り方が超キュート!かわいいしおいしそうだし、常温なのに賞味期限が二週間ぐらい先まであって(笑)、なぜこれを買ってこなかったのと小一時間自分を問い詰めたいなう。次行くときまであるだろうか〜〜。

とびきりカラフルでキュートなケーキが揃うウォルマートのベーカリーは、誘惑がいっぱい。品揃えも他のスーパーとは比にならないほど充実していて、アメリカンなケーキを選ぶならウォルマートが最高だと学習しました。


冷凍コーナーでは、IHOPの冷食に憧れたり。
IHOPの冷食

レンジのないお部屋に滞在中なので見てるだけでしたが、このオムレツを朝ごはんに食べてみたい♪


そして、憧れの冷凍パイクラストォォォォォォオ!
冷凍パイクラスト!

型に敷きこむ手間さえ省け、フィリングを詰め込んで焼くだけOKの便利なお品。ドゥボーイのもかわいいし、大きなウォルマートブランドのも深さがあって理想的。一番難しいパイ生地作りを省けるなんて超魅力的です〜。

さすがに冷凍アイテムは冬でも持ち帰りできないので、作るとしたら滞在中にコンドのキッチンで・・ってことになりますよねぇ。でも、滞在中は他に美味しいパイがそこかしこに山ほどあるという・・。うーむ。


以前Takayo先生がお土産に買って来てくれた、パンプキンパイフィリングの缶詰。
パンプキンパイのフィリング缶詰!

その後あまり見かけないとのことでしたが、ウォルマートにて無事発見!スパイスなどが既にブレンドされているので、ちゃちゃっと混ぜて焼くだけ簡単、なのにお味は超アメリカンで美味しいというスグレモノ。これとさっきの冷凍パイクラストがあれば、家で簡単にパンプキンパイが作れてしまう!さすがアメリカ!(※作ったときのレポはコチラ

いそいそとカートに入れましたが、すごく重くて、こんなに重たいものをお土産に買って来てくださった先生、本当にありがとうございましたあああ(号泣)!


魅惑の製菓コーナーには、ベティ・クロッカーのレッドベルベットケーキミックスが。
レッドベルベットのミックス

自分でイチから作るとなると、バターミルクやココアパウダー、食紅を用意する必要がありますが、ミックスなら混ぜるだけ!超お手軽!


ダンカンハインズのレッドベルベットカップケーキミックスも素敵!
ダンカン・ハインズのも

しかも、クリームチーズフロスティングまでセットになっているのだそうな。どれだけお手軽なのでしょう!


塗るだけOKのフロスティングもあって、レッドベルベットケーキ作りもラクラク。
フロスティングも

はああ、アメリカの製菓コーナーはどうしてこうも魅力溢れる品揃えなのでしょうね。。


冷蔵コーナーでは、お手軽パイクラストにまたもや釘付け。
冷蔵パイクラスト

行く先々のスーパーで釘付けになっていますが、型に敷き込むだけのお手軽さにはやっぱり惹かれます。いいなあああ。


やけに大きなフィラデルフィアのクリームチーズがあるなと思ったら、
チーズケーキフィリング!

チーズケーキのフィリングでビックリ。これもリビーズのパンプキンパイフィリング缶詰のように、混ぜるだけで後は型に流し込むだけ〜なお手軽品なのでしょうか!?ふおおおお!

公式サイトを見てみたら、本当にそのままチーズケーキのフィリングになっていて感動。これがあればレアやベイクド、いつでも好きなチーズケーキが食べられるんですね!


お隣のパンプキンスパイスのクリームチーズスプレッドも気になる存在でした。
パンプキンスパイスのクリームチーズスプレッド

スパイスの効いたパンプキン味には弱い・・!


メキシカンコーナーでは、タコベルのソースにウットリ。
タコベルのソース

日本にいるときこそ恋しくなるタコベルのお味が、家でも楽しめたらどんなに素晴らしいだろう!でも、瓶もあるし、液体だし、重いし・・・とウダウダ悩んでいたところ、後でももさんに背中をポンとプッシュされ、ホイホイカートに入れることになるのでした(笑)。


ローリーズのソースは、テリヤキが夫好みの予感。
ローリーズのソース

タコベルで重くなったので(笑)、こちらはまたの機会に・・。


そして、想像以上に充実していたウィルトン売り場!
ウィルトンわんさか!

パーティーシティやスーラテーブルも真っ青な品揃えにビックリ!


雑然としてますが、かなりの充実度にウホウホ!
雑然


クッキーカッターや型もラブリーなものがわんさか。
かわわわわ


カップケーキのデコレーションアイテムが超絶キュート!
お飾り欲しい!

なんで私は右端の薔薇を買ってこなかったのかと・・・。あんな素敵な薔薇をカップケーキに飾りたかった!なんで買わなかったし!


あったら便利だろうなあと夢見ているケーキリフターもありました。
ケーキリフター


ディズニープリンセス系もかわいくて♪
シンデレラのカップケーキ

あんなに美しいカップケーキが作れるかどうかは別として(笑)、シンデレラなカップケーキなんて小さな女の子のお誕生日にピッタリな予感。ここの大きな女の子も喜びます(笑) !

この後はももさんと合流して再び食品売り場をウロウロし、合計2時間近くウォルマートの中を練り歩いたわけなのですが、とにかく店内が寒くて寒くて。冬なのに冷房が入ってるのか!?それとも冷蔵庫が北極圏なのか!?よくわかりませんが、元々良くなかった体調が悪化しかけ、たぶん熱があったハズ。それでもやっぱりアメリカンな品揃えにはワクワクで、気合いで乗り切りました(笑)。

お次は、ウォルマートの戦利品レポをお送りしようと思います。頑張ります!

続きを楽しみにして下さる方は・・ ランキングに1クリックお願いします♪