夏休みのタイ旅行・JL717便でバンコクへ こんばんは。ここ数日、迷っていることがあり、一日中そのことばかり考えていたら不眠になってしまったお豆腐メンタルいとこです>< たぶん私本人は明日には記事を書けるようになると思うのですが、今日は引き続きいとこ姉による【2013年7月タイ旅行記】をお送りします↓

11時ちょうどのJL717便で成田からバンコクへ向かういとこ姉家。搭乗開始のアナウンスが流れたので、サクララウンジからゲートまで移動して来ました。

ブログランキングに1クリックお願いします

やって来たゲート。
2

この日のバンコク便は90パーセント位の搭乗率。夏休みシーズンの為か、リゾート各地へ向かう私達のような親子連れが目立ちました。


定刻通りに離陸し水平飛行になると、息子は早速マジックに夢中。
3


飲み物メニュー。
4

スカイタイムはラウンジで頂いてしまったので、何か他のモノにしようかな。


コーラを頂き、おつまみと共に。
5


お食事メニューも配られました。
6

焼肉と味噌カツのコンボ丼と釜飯風いろどりご飯の二択。どちらも美味しそう♪


ダンナと息子は釜飯風いろどりご飯を選んでおりました。
7


鮭とうずらの組み合わせ。息子にどストライクだった模様。
8


映画を観ながら、満足そうに食事をする息子。
9

当たり前ですが、もう全く手が掛からなくなりました。自分で好きな本とDSを持ち込んで、勝手に映画を観て食事して眠くなったら寝ています。その昔、玩具や絵本を持ち込んで飽きさせないようにしていたのが嘘のよう。私も少し手持ち無沙汰になってしまった気もしますが、機内で集中して読書が出来るようになって嬉しい♪


私はがっつりと焼肉と味噌カツのコンボ丼。
10


濃すぎない味付けが美味しくて、さっき食べたばかりなのに思わず完食。
11


メイン以外の小鉢系は、コンボ丼と釜飯風のどちらも同じ物でした。
12


美味しかったのが、この野菜スティック&サラダ!
13

JALのホームページで確認すると、「フレッシュサラダ ドレッシングとバーニャカウダ風ソース」でした。三角形のパックがドレッシングで、こちらも美味。でも特にツボだったのが、


オリジナルディップソースと書かれたバーニャカウダ風ソースの方!
14


ガーリックマヨ味がとってもクリーミー♪
15

野菜スティックにからめて食べると、お野菜が幾らでも食べられそう。凄く美味しかったので、うどんでスカイみたいに通販やブルースカイで販売してくれないかしら。。


食後はお楽しみのハーゲンダッツ。
16

この時はカスタードプディング味。わ〜♪


機内で食べるアイスクリームは何故こんなにも美味しいのーー。
17

気付けばデザートまでぺろりと完食でした。JALの機内食、数年前に比べると格段に美味しくなったと思います。エア吉野家とか食べてみたいな。ご馳走様でした。


プレートが片付けられると、お水が配られて消灯タイム。
18

食後はひたすら読書タイム。その後は睡眠タイム。


目が覚めると、タイが近付いてきていました。
19


到着前の軽食はデニッシュパンでした。
20

入国書類を記入したりしていると、あっという間に着陸態勢に。ほぼ定刻通り、バンコク・スワンナプーム国際空港に到着です。この後はバンコクエアウェイズの国内線に乗り継ぎます。

次回、スワンナプーム国際空港・乗り継ぎ編に続きます。
----

以上、いとこ姉によるタイ旅行レポをお送りしました。JALの機内食がこんなに美味しそうなものになっていたとは!野菜スティックいいな♪

姉のモチベーションUPのため、ブログランキングに1クリックいただけるとありがたいです。どうぞよろしくお願いいたします。

なお、姉の旅行記へのご感想等につきましても、ツイッター(@itokosan)に送っていただければ、本人にお伝えさせていただきますのでお気軽にどうぞ♪