バニ誕お祝いケーキ こんばんは、いとこです。

今日はバニーちゃんのお誕生日当日!!あちこちで盛大なお祝いが繰り広げられ、幸せいっぱいの素晴らしい1日であることを実感したわけなのですが、バニーちゃんという奇跡の存在がこの世に誕生しためでたい日ですからね。私も色々作ってお祝いさせていただきました。練習したケーキの出来栄えやいかに!?

ブログランキングに1クリックお願いします

こちら、去年のバニ誕の様子。
去年バージョン

レポはこちらになりますが、ブルックス家のバースデーパーティーを再現しようと頑張ってみました。練習過程ではなぜかケーキにひよこ饅頭が生まれました。


今年の練習バージョンはこんな感じ。
2

レポはこちらになりますが、もうちょっとデコレーションを上手に出来たらいいな・・と。ひよこ饅頭こそ生まれなかったものの、これではあかん!ということで、


こちらの本を買って勉強。
本

いちばんやさしいお菓子とケーキのデコレーション という本で、アマゾンのレビューも高評価。デコレーション初心者の私にはピッタリに違いナイと。届いた本は、もうちょっと細かいところ親切に教えてくれたなら・・・と思うところもありましたが、まさにこういうのを知りたかった!という情報がいっぱい。とても参考になって、買って大正解!

そして、いざ本番。


スポンジは、いつものヨーカドーのではなく別のものにしてみました。
3

富澤商店で売っているオリジナルの冷凍スポンジ。ヨーカドーで売ってるスポンジの倍のお値段ですが、きっと美味しいんだろうな・・と。


とてもふっくらしていて美味しそう!
4

でも、自分で2枚にスライスせねばならないので、最初から半分にスライスされているヨーカドーのスポンジの方が便利&仕上がりキレイな気が・・。


まずは生クリームを塗り塗り。
5

大好きなタカナシ生クリームです♪


すごく難しいウネウネ絞り。
6

本やYouTubeの動画を見てちょっと練習したので、少しマシになったような気がする!ただ、ケーキの淵に沿って丸く描くのが難しくて、ちょっと気を抜くと四角くなるのはなぜなのか・・。


トップの赤いエリアは、ナパージュ&ラズベリージャムで作ることにしました。
7

こちらも本に出ていたもので、ナパージュをお湯で溶かしたり、裏ごししたりと、ちょっと手間がかかるものの、仕上がりの色はとてもキレイ。やっぱりあの本を買ってよかった!


出来上がったラズベリーソースを流し込み。
8

最後は難関のチョコペンでの文字入れなのですが、、、、


やっぱりダメだった><
9

前回より悪化しているような気がするうえに、最後にケーキに手が触れてしまって、せっかくキレイに仕上がったデコレーションが乱れてしもたーー!やっぱりデコレーションケーキは難易度高いー!


ローソク立てたら出来上がり♪
10

用意していたお料理も並べます。


ビーフシチューと、
11


ローストビーフ。
12


全てを劇中と同じような配置に並べて、さあバニ誕の準備完了♪
13

やっぱりダンスクのプレートは劇中に登場するプレートとそっくりで、これは本当に去年買ってよかった^^



そして、バニ誕といえばパウンドケーキ。こちらも劇中に登場する、バニーちゃんのお誕生日には欠かせないアイテムのひとつ。


去年見つけた、しっくりくる型を使って焼きました。
14


焼き上がり。
15

去年は何度も練習を重ねましたが、パウンドケーキバイブルをじっくり読んで練習した甲斐があったのか、今年は一発オーケー。




カットして、バニーちゃんが並べたのと同じように並べたら出来上がり。
16

焼き上がりはキレイにカットできないので、ラップに包んで2晩ぐらい寝かせてから切りました。

ちなみに、プレートはノリタケのロイヤルオーチャード。バニーちゃんが持ってるお皿だと思うとドキドキ。他にもこのシリーズがバニーちゃん家のキッチンに揃っているのかも!?と思うと、いっぱい揃えたくなって困ります(笑)。




ということで、ケーキとお料理全て揃いました〜!
17

バニーちゃん、お誕生日おめでとう!!!


目標のブルックス家のパーティーと比較。
banitancake2

なかなか難しく、今年もそっくりとまでは行きませんでしたが、精いっぱいの愛情を込めて作らせていただきました。でも来年はローソク短くしよう!そうしよう!


サマンサのパウンドケーキとも比較。
poundcake2

バニーちゃんのために毎年パウンドケーキを焼きますからね・・!


虎徹さんとバニーちゃんも乾杯♪
18

まったく、いとこは何をやっているんだよと思われる方もいらっしゃるかもしれませんが(笑)、こちらのまとめサイトにはもっとすごいお祝いがいっぱい載っていてビックリします。タイバニファンの愛ってスゴイ!


ひとしきりお祝いをしたら、ケーキを切ってイタダキマス。
19


バニーちゃんにも食べてもらえたら嬉しいなと。
20

スポンジはかなりフワフワしていましたが、お値段の差を考えると、私はいつものヨーカドーのでいいかな^^;でも、タカナシの生クリーム、フワフワのスポンジ、甘酸っぱいラズベリーソースのハーモニーは大好きで、甘さ控えめの大人向けケーキに仕上がっていました。

そういえば、今年は「夫の誕生日より気合が入ってる」とイジけることのなかったいとこ夫ですが、練習とあわせて連日ビーフシチューを食べてもらっていたら、さすがにもう食べられないと(笑)。ちょっと食べさせすぎたようで・・・ごめんね〜!

以上、2013年のバニ誕レポでした。
ここまでお読みいただきありがとうございました!

よろしければ、 ランキングに1クリックお願いします♪


【関連記事】
●バニーちゃんのために練習したパウンドケーキ・祝バニ誕!
●バニ誕ケーキいろいろ
●バニーちゃんのために練習中のバースデーケーキ