ヴィラゾリテュード・グランドプールヴィラ 1階プールエリア編 いとこ姉による【2013年7月タイ旅行記】をお送りします↓

プーケットのヴィラ・ゾリチュード、グランドプールヴィラの一階部分プール&ラウンジエリアの紹介です。二階のリビング&ベッドルームを紹介した前回記事の続きになります。

雨季のプーケットに滞在するにあたって、外せなかった条件はお部屋にプライベートプールがあること。お天気が悪く海に行かれない事も想定していたので、今回はビーチへの近さより重視したのはプライベートプールの有無。でもお部屋にプールがあり、大人三名(息子は大人カウント)で宿泊できるホテルって中々条件的に難しく。しかも良いなあと思うホテルは子供お断りだったり、三名では泊まれなかったりで散々あれこれ悩みました。

ブログランキングに1クリックお願いします

↑そんなこんなで選んだヴィラ・ゾリチュードのグランドプールヴィラの外観です。※翌朝撮影。


ヴィラのエントランスを入り小橋を渡ると、ベランダスペース。
2

このベランダスペースにはダイニングテーブルがあり、インヴィラ・ダイニングも可能なようです。


ベランダからヴィラの建物を見た様子。
3

居室の下がラウンジスペースになっています。ベランダスペースの脇の階段を下り一階へ。


一階の間取り図です↓(公式サイトからお借りしました)
41


階段を降りて行くとまずプール!
4

階段の途中から撮っているので、下のヴィラが見えて上の写真では少々明るく見えます。


プールの所まで降りてくるとこんな感じの雰囲気↓。
5

木に囲まれているので、暗くシーンとしていて怖いくらい。ビビリの息子は電気を付けても、夜は一人で一階に行けませんでした(笑)。


暗いプールの写真ばっかりじゃナンなので、昼間のプールです↓
6

流行のインフィニティエッジプールです。


プールサイドにはデッキチェアが。
7


デッキチェアの奥にはカウンターがあり、オシャレなキャンドルホルダーにはキャンドルも。
8

ちょうどこの部分はベランダの真下の部分にあたります。


プールのすぐ横がラウンジ。
9


ラウンジのメインは巨大な天蓋付きデイベッド。
10


ベッドからはプールも見渡せます。
11

ここでゴロ〜ンとしながら息子を放牧できるなぁと思いきや、このラウンジの冷房がめちゃくちゃ強烈で。。消すと暑いし、付けると鮪冷凍庫だしで、このラウンジはあまりというか全く使いませんでした(笑)。


ベッドの正面にはTVも。
12


TVの両脇にすりガラスの扉があります。
13


左の扉を開けるとトイレです。
14

プールタイムにわざわざ上まで行かずにトイレに行けるので、このトイレの存在は凄く便利。


ちなみに扉からこちら側は屋根だけアリのオープンエアスペースです。
15

階段の下を抜ければ、プールサイドに繋がっています。


トイレの裏手を行くと・・・
16


屋外のシャワーエリアがあります。
17


シャワーからトイレとは反対側に周るとパウダースペース。
18

奥の扉を開けると、ラウンジのTVの右側に戻ります。


パウダースペースの背面にはタオルがたっぷり。
19

ビーチサンダルもあって、忘れたダンナが重宝しておりました。

ヴィラ ゾリテゥード リゾート&スパの予約はエクスペディアで


ラウンジエリアは極寒でしたが(笑)、緑に囲まれたプライベートプールで過ごす時間はとても心癒される一時でした。お部屋からプールへ即ドボンは最高です。

親切なスタッフの方にお部屋の説明を色々受けて、荷解きも完了。お腹もペコペコになってきました。タイ料理を求めて街へお出掛けします。

次回へ続く〜

続きを楽しみにして下さる方は・・ ランキングに1クリックお願いします♪


【関連記事】
●ヴィラゾリテュード・グランドプールヴィラ 2階ベッドルーム編