ソウル1日目&2日目現地レポ こんばんは、いとこです。本日、慌ただしくソウルから帰ってきました。滞在中は現地レポを書くつもりでいたのですが、予定をギュウギュウ詰めにしてしまったせいか、睡魔に勝つことができず・・・申し訳ありませんm(_ _)m 

帰宅後になってしまいましたが、ソウル1日目&2日目のダイジェストレポをお送りしようと思います。

ブログランキングに1クリックお願いします

今回は、いとこ姉との姉妹2人旅。エクスペディアのアプリ からエアとホテルを予約したわけなのですが、エアはお値段的にも時間的にも理想的だったJAL便を予約。

というわけで、今回もJGCのお姉さまのおかげで出発まではサクララウンジで過ごさせていただきました。ははぁ〜〜!(←ひれ伏してる)


充実のビュッフェから色々いただいて幸せ〜。
2

サラダ系の充実度が嬉しく、カボチャのスープや、メゾンカイザーのパンも美味しい!

行ってきますの記事 にUPしたエクスペディアのアプリを見ると、


登場予定のフライトは、19分後に出発との案内が。
3

エクスペディアのアプリのダウンロードはこちらから

ラウンジにも搭乗開始のアナウンスが流れ、いざゲートへ移動してソウルへ出発〜。

JALエコは、機内食のお弁当も美味しく、サービスも笑顔が素敵で良かったのですが、真後ろの2人組がとってもうるさくて全く落ち着かないままソウルに到着。去年の復路同様、またハズレ席を引いてしまった・・(涙)。

金浦空港に到着したのは22時過ぎなので、この日はホテルにチェックインして寝るのみ。

今回予約してきたのは、ロッテシティホテル金浦 (キンポ) 空港。初めて泊まるホテルですが、今まで麻浦のロッテシティホテルがお気に入りだったいとこ姉妹にとって、金浦のロッテモールでショッピングからエステまで楽しめるうえに空港のすぐ近くという魅力付きのロッテシティホテル金浦 (キンポ) 空港は理想的。

エクスペディアでのレビューも良いし、ロッテシティホテルなら間違いないだろうと予約した結果、新しくて清潔で便利で、期待通りの快適さ!


一番スタンダードなお部屋でも、2人で過ごすには十分なスペース。
4

必要なものは大抵揃っていて、お部屋はとにかく静か。エレベーターから2つ目というロケーションでも、廊下からの騒音が気になることはなく、エレベーターで地下まで下りればロッテモールに直結しているのは最高に便利。

空港から徒歩で移動できるのもラクチンで、ここを拠点にして、明洞にちょっぴり遠征するのが私達姉妹には一番合ってるなと思いました。これで2泊で30,804円(1室)、1泊あたり15402円はお得感アリ。(お風呂だけちょっぴり難ありかも)

こんな感じで、ホテルにチェックインしたら、お風呂に入って就寝。移動だけの初日が終了しました。

そして、ソウル2日目。

2泊といえども、自由に行動できる唯一の日なので、朝からショッピングや食事を満喫したいところなのですが、金浦のロッテモールは10:30からと遅めの開店なんですね。ということで、午前中は明洞で買い物をすることにして電車で移動。


まずは、キムガネで朝ごはん!
5

2人揃って大好きなチーズラーメンに幸せが炸裂。辛ウマ〜〜!!

初めてキムガネの明洞2号店に行ってみたところ、すごく空いていて、店員さんも1号店より感じよくて大正解。

腹ごしらえの後は、ロッテ免税店で(主にいとこ姉が)お買い物。私も前ならSK2や雪花秀の価格チェックをして購入したりしていましたが、アレルギーが色々出てからは、刺激が強すぎて合わなくなってしまったんですよね><

ちなみに、ウォン高の影響で、お買い物は全くお得感ナシ。ロッテ免税店だけでなく、お茶も食事も前ほどのお得感はなく、日本と大して変わらない感じ。あのフィーバータイムが恋しい・・!

ロッテ免税店のあとは、明洞をブラブラ。もはやいとこ甥へのいつものお土産を買うために来たようなものですが(笑)、金浦のエチュードハウスは小さいので、明洞の広い路面店の品揃えをチェックできたのはよかったかも。(←エチュードさえ買えれば満足な人)


どこのエチュードにも50%やSALEの文字が躍っているではありませんか!
6

と思って色々買ったのですが、どうやら50%オフは現地のメンバーシップカード保有者のみが対象だそうでガッカリ。でも、なぜか多少の割引と、JCBで払うと10%オフだかの割引(確か50000ウォン以上が対象)があって、結果的に少しはお安く買えたことに。


こちらが数軒のエチュードを巡ってGETした戦利品&おまけの数々。
7

やっぱりエチュードはダントツに可愛くて、シートマスクもお肌に合って大好きです!


こんな可愛いコスメポーチを見つけてウホウホ購入♪
8

色々な都市のバージョンがある中で、ダントツに可愛かったロンドンとパリ。たっぷり収納できるので旅行のお供にも良さそう。

歩き疲れたら、


お気に入りのカフェ・コインで一休み。
9

ここの酸味とコクのバランスがGOODなクリームチーズのケーキが大好きで、すっきりとした味わいのコーヒーとの相性もバッチリ。癒される〜。

その後もコスメショップをのぞいたり、ロティボーイを買ったりしながら駅まで歩き、電車を乗り継いで金浦に帰還。以前よりは圧倒的に少ないものの、それなりに増えて両手いっぱいになった戦利品をひとまずホテルのお部屋に置いたら、いざ大本命のロッテモール金浦へ!

ホテルからモールへは外に出ることなくアクセスできるゆえ、重くて暑いコートも脱いで、身軽な装いで行動できるのも金浦の魅力。戦利品が増えたらいつでもホテルに置きに行けるのもポイント大。

午後になり、そろそろお腹が空いたので、ロッテモール内のフードコートで韓国料理を食べることにしました。詳しくは去年のレポに書いたとおり、韓国料理のテーマパークみたいなフードコートで、ビビンバ屋さん、プルコギ屋さん、スンドゥブ屋さんなどなど、韓国料理のお店がギュギュっと一カ所に詰まった素敵なところ♪


いとこはビビンバ屋さんの石焼きビビンバにしました。
10

野菜たっぷりで、ふんわり卵焼き+更に生卵が嬉しいビビンバ。かなり薄味なので、コチジャンを全部使い、キムチも入れたら理想的なお味になりました。

ちなみに、いとこ姉はプルコギを選んだところ、甘めの味付けで最高に美味しかったそうな。

ランチの後は、ロッテモールで一番行きたかった、うさぎマークの靴屋さん、「ル・バニー・ブルー」へ!去年買ったブーツが最高にお気に入りで、今年もバニーちゃんのブーツとかいろいろ欲しいな〜と♪


トリーバーチならぬ、バニーバーチ!
11

今回はバックル付きのバニーバーチ系が豊富で、よりどりみどり。かなり迷った末に、


こんな感じのバニーバーチを買ってみました♪
12

バニーマークが可愛いいいいい〜!

今の為替レートでは、去年に比べたらかなり高めでしたが、バニーバーチだけは絶対に欲しかったので大満足。ウッホッホ。

ホクホクした後は、コスメショップやロッテ百貨店を見たり、エンジェリナスコーヒーで休憩したりしてロッテモールを満喫。増えた荷物をホテルに置きに行ったら、夜はお楽しみのエステタイム♪

エステの後はすっぴんで、なおかつできたら寒い思いをせずに帰りたいだけに、エステサロンまで入っているロッテモール金浦は最高。しかも、それがずっと行ってみたいと思っていた、アモーレパシフィックが手がける韓方エステ「ハンユルジョン(韓律停)」なのだからスバラシイ!


静かな2人部屋での施術で、プライベート感もバッチリ。
13

予約は、ユートラベルノートを通じて、90分90000ウォンの【コギョル再生コース】にオプションで15分のレッグマッサージ20000ウォンを付けました。

これがもう夢のように気持ちよくて、今まで韓国で受けたエステの中でダントツナンバーワン!私の担当も、姉の担当も、どちらの方もプロフェッショナルで、ツボを全て把握している感じ。1ミリのズレもなく、凝ってるところや的確なところを力強くマッサージしてくれて感動です。

楽しみにしていたスプーンを使ったマッサージは、想像以上に顔のツボを刺激してくれて、詰まっていたものが流される感じ。全体的にとことんリンパの流れを意識したマッサージで、終わった後は凝りやむくみが超スッキリ。(アイメイクも丁寧にオフしてくれた←個人的重要ポイント)

終了後、姉が人の顔をまじまじと見て、「ひとまわり居なくなった」と3回も言っていて、褒めてるんだかけなしているんだか・・。わしの顔の周りにはそんなに余分なものがついていたんかいヽ(* `ω゚)ノ

レッグマッサージのおかげで歩き疲れた足も回復し、オプションを付けたのも大正解。それにしても、さすがはアモーレパシフィック。みんなお仕事がプロで感動的。お値段は高めですが、それに見合う価値が十分にありました。

通いたくなるようなエステにまで出会ってしまい、ますます憧れが募る、金浦ひきこもりの旅・・(笑)。

エステの後は、喉が渇いた〜&そろそろ夕食を食べないとどこもかしこも閉まってしまう〜ということで、夕食を食べることにしたいとこ姉妹。いつもなら毎食韓国料理でも飽きないのですが、なぜかこのときは洋食が恋しくなり、モール内の「SPAGHETTIA」というパスタのお店に入ってみることに。


ここのレモネードが激ウマ!
14

たぶん生絞りのレモンがたっぷり入っているのでしょうね、フレッシュなレモンのお味がして、酸味と甘味のバランスが絶妙!まさにこういうさっぱりしたドリンクを欲しているときだっただけに、身体にしみこむしみこむ!


パスタもすごく美味しくてビックリ。
15

2品オーダーしたパスタのどちらも美味しくて、全てが当たり!このお店も金浦ひきこもり旅行をより魅力的にしてくれる要素のひとつとなりました(笑)。

食後はまだまだロッテモールでショッピング。モールのお店は22時で閉まってしまいますが、ロッテマートだけは0時までやっているんですね♪

ロッテマートのフェイスショップでは、


ホリデー ラブ エディションの商品が超可愛くて悶絶!
16

うさぎさんがいるわ〜〜!!

ちなみに↑はコロン&ボディジェルのセット。ボディジェルの方にうさぎさんがいて、即買いでした。ぐふ。

しかも、30000ウォン以上買うとこれと同じデザインのブランケットをオマケにくれるとのことで、


そのオマケブランケットがこのラブリーさ!
17

うさぎさんがいるブランケットですよおおおおお!今年の冬はこれに包まれることにします。ぐふ。

他にもいくつかホリデー ラブ エディションの商品はありましたが、リスとふくろうの物が多く、うさぎさんは↑のボディジェルと、ハンドクリームだけなのでした。

アドレナリンを大放出したまま、ロッテマートでお菓子などの食品を買いこむいとこ姉妹。


おやつに買ってみた、1カットがパックになったニューヨークチーズケーキ。
18


しっとりとした、なかなか美味しいチーズケーキでした。
19

このお手軽さがイイ♪

ロッテマートの後は、ちょっくら駅のセブンイレブンまで歩いて、最後のお買い物。


こちらがセブンイレブンの戦利品。
20

明洞散策中、あちこちで見かけた、マーケットOのブラウニーならぬブロンディー。最後に金浦のロッテマートで買えばいいねと言っていたら売っていなくて・・。セブンイレブンで無事にGETしたわけなのですが、なぜか1個につきフルーツのグミ?が1個オマケに付くということで、いとこ甥のお土産にピッタリのグミが3つも付いてきました(笑)。

こうして23時過ぎにホテルに戻ったら、充実のソウル2日目が終了。現地レポを途中まで書いたのですが、睡魔に負けて寝落ちしてしまい、楽しみにしてくださった方には本当に申し訳ありませんでした..m(_ _)m

次は、帰国日となった3日目のダイジェストレポをお送りしようと思います!

よろしければ、 ランキングに1クリックお願いします♪