ヴィラ・ゾリチュードの朝食・その4 そして空港へ いとこ姉による【2013年7月タイ旅行記】の続きをお送りします↓

プーケット滞在五日目。プーケットで迎える最後の朝がやって来ました。この日はお昼の便でバンコクへ移動するので、ゆっくり起きて最後にまったり朝ご飯を楽しみます。

ブログランキングに1クリックお願いします

今朝も木々の香りが漂う、爽やかなヴィラ・ゾリチュードのレストランで朝ご飯。
2

ヴィラ・ゾリチュード


本日のフレッシュジュースはリンゴ。
3


コナモノはパンケーキが復活しておりました。
4
 

オーダーで焼いて頂けるワッフルコーナーも。
5

辺りに甘い香りが漂います♪


ホットーミールコーナーにはほうれん草のソテー。
6

ダンナの好物です。


今朝はヌードルスープのコーナーが設置されておりました。
7


タイの街角に出ているような、屋台風のディスプレイに思わずワクワク。
8

まだ屋台の麺類には挑戦する勇気の無い私には、プチ屋台気分が味わえて少し嬉しい。笑  お好みの麺と具を選んで調理して貰います。


麺食いには堪らないショーケース。
9

オーダーは幅広麺で決まり!


出来上がりを待っている間に気付いたのですが、お粥も作って頂ける様子。
10

やっぱりアジアの朝ご飯は良いな〜。ホッとします。


色々チョイスしてテーブルに戻ると、息子は大好物のベーコンを山盛り。
11


ジュースはグアバで決まりだそう。
12


私のプレート。
13

盛り付けは貧相ですが、お野菜が超フレッシュ〜


ジュースはリンゴにしてみました。
14

すりりんごの味がする(当たり前・笑)、美味しいリンゴジュースでした。


屋台風ヌードルコーナーで注文した汁ソバ。
15

幅広麺はセンヤイという名前だそう。あっさりとしたスープが朝にピッタリな優しいお味。 千切りのしょうがと刻みネギをトッピングしたらウマ〜。麺もモチモチ。ハマりそうな美味しさでした。


大好きなパンケーキはメイプルシロップをたっぷりかけてイタダキマス♪
16

ドラゴンフルーツも今朝も甘い!


今朝も超ぴっちりのダンナのプレート。
17

分度器で角度測ってんじゃないの?ってくらい緻密な盛り付けです。


コーヒーを飲みつつ、まったりとリゾートの優雅な朝ご飯タイムを楽しみました。
18


レストランを出た所で記念撮影。
19

この日は曇り空でしたが、最後まで雨に降られる事の無かった雨季のプーケット滞在でした。吹き抜ける風が心地よかった〜。

朝食後は荷物を整理し、チェックアウト。


ロビーでタクシーを待つ息子↓
20

家族三人では広すぎるくらいのヴィラで、お湯の出等ものハード面もパーフェクト。スタッフもスマイリーで快適な滞在でした。只、高台にある隔絶されたリゾートの為、街から遠いのが唯一の難点。勿論それは喧騒から逃れてお篭り滞在をしたい人には利点にもなるのですが。。。

我が家のように夜はフラフラ街歩きをしながら買い物をして、安うまディナーを楽しみたいという邪念の多いタイプ(笑)には、ちょっと不便に感じました。それを差し引いてもプライベートプールのある素敵ヴィラ滞在は、非日常感満点でゆっくり寛ぐ事が出来ました。あ、あとは不思議な事にこちらはヤモリが全くいませんでした。蚊はいたけれど(刺されるのは何故かダンナばかり)、ヤモリは見かけず息子が残念がっておりました(笑)。ヤモリ率はインディゴパールの方が高かったです。(なぜかホっとするいとこなのであった.. byいとこ)

ヴィラ・ゾリチュード

空港まではホテルにタクシーを呼んでもらいました。


最後まで笑顔を絶やす事のなかったスタッフの方にお別れを言って空港へ。
21

45分位でプーケット空港に到着。

この後はバンコクに向かい二泊します。次回へ続く〜。

よろしければ、 ランキングに1クリックお願いします♪


※姉の旅行記へのご感想等につきましても、ツイッター(@itokosan)に送っていただければ、本人にお伝えさせていただきますのでお気軽にどうぞ。