クリスマスの成田空港JALサクララウンジ 【2013年12月サンフランシスコ・ラスベガス・サンディエゴ旅行】のベガスに途中合流したにいとこ姉から、出発編が届いたのでお送りいたします↓

こんにちは、いとこ姉です。2014年12月ラスベガス&サンディエゴ旅行、私と息子の出発編をレポしたいと思います。

息子の学校の終業式を待って、いとこたちより数日遅れで出発した私と息子。ロスまでは毎度お馴染みのJAL、その後のベガスまではワンワールと繋がりでアメリカン航空を利用しました。超久々のアメリカ本土への旅行!しかもホリデーシーズンとあって息子と二人でワクワク。初めての地サンディエゴもいとこから素敵な街だと聞かされていて、出発を指折り楽しみにしておりました。

ブログランキングに1クリックお願いします

成田までは久々に成田エクスプレス。
2

乗れなかったら困ると思い、数日前にチケットを購入しましたが、気の毒なくらいにガラガラの成田エクスプレス。これで利益は出ているのかなと余計なお世話隊。

成田到着後はチェックインの前に予約していたイモトのWi-Fiことグローバルデータのルータをピックアップし、米ドルに両替したり。


両替はJALのチェックインカウンター近くの、こちらの両替所でお願いしました。
3

他の銀行の両替レートもチェックしてみましたが、ココがこの時一番お得でした。対応してくれた係員の方も丁寧で、クリスマスプレゼントに飴まで頂いてしまいました。

両替の後は、JALカウンターでチェックイン完了。エコを予約してきたにも関わらず、ここでインボラを頂きプレミアムエコノミーへ変更となりました。新型のプレエコに乗れるなんて感謝感激!有難う、JAL様!


息子と二人、ニコニコで出国したらJAL様(笑)のサクララウンジへとやって来ました。
4


サクララウンジのレセプションでは息子にプレゼントが。
5

手書きのメッセージに思わずほっこり。この日はクリスマスイヴ。クリスマスに空港に来ると良いね〜と嬉しそうな息子でありました。


中身はキットカットと飴でした。有難う、JAL様!
6


ラウンジでは先ず最初にマッサージの予約。無事予約を入れられてホッ。
7

その後は上階のダイニングエリアに行って、お食事タイム。お昼とお夕飯のちょうど中間のような時間帯だったので、ダイニングエリアには数組しかおらず空いておりました。早速ビュッフェ台へ・・・(妹のレポと少々被りますm(_)m )


サラダコーナーでは大好きなマカロニサラダを発見!
8


お稲荷さん&お漬物コーナー。
9


成田のお楽しみ、スープストック。
10

この時はオマール海老のビスクとサンラータンでした。


ホットミールコーナーには豚バラとキャベツのナポリタン。
11

ラウンジでナポリタンが食べられるなんて嬉しい限りです。


豚肉のしょうが焼きもありました。
12


JALラウンジの名物、ビーフカレーも。
13

息子もJALのカレーが大のお気に入りです。


メゾンカイザーコーナーには、バケットモンジュとクロワッサン。
14

お隣にはバナナマフィンもありました。


クリスマスイヴだったこの日は、クリスマス期間限定のブッシュドノエルも用意されていたサクララウンジ。
15

いとこの時には無かったようで、後から非常に羨ましがられました。笑 (ふんごおおおおおおお!byいとこ)


ドリンクコーナーはスカイタイムやフルーツジュースが色々。
16


早速イタダキマ〜ス
17

オマール海老のビスク、海老餃子、カイザーのクロワッサン。クロワッサンはサクサクでウマ〜。オマール海老のビスクも海老餃子も美味しくて、まさか旅行の後半で海老の為に地獄の苦しみを味わうとは、この時は知る由も無い私なのでした。笑


野菜&マカロニサラダ。
18


豚バラとキャベツのナポリタン。
19

粉チーズをたっぷり掛けて美味しく頂きました。


第二陣にカレーを取りに行こうとすると、取ってきてあげるよ〜と息子が持ってきてくれました。
サクララウンジのカレー


美味しくご飯を頂いた後は、スカイタイムを持ってきて・・・
21


ベツバラのブッシュドノエルを頂きます。
22
(ゴゴゴゴゴゴゴゴ...byいとこ)

チョコレートは甘すぎず、生地はしっとり。美味しかったのでもう一つ頂こうかと思ったら、息子がもう無くなってたよ〜と。そういえば、私が取りに行った時も残り少なかった気が。この後補充されたのかは不明です。


食事を終えたら、階下に下りて長旅に備えシャワーを浴びてサッパリ。
23

シャワーの後はマッサージタイム。上半身を中心に施術して貰いスッキリ。


搭乗までは下のフロアで寛ぎます。
24


アイスティーとキルフェボンのクッキーでリラックスタイム。
25


ボーっと雑誌を捲っていると、目の前のスポットに787が到着しました。
26

澄んだ冬空に787の流線型のフォルムが美しく、思わずウットリ。ウットリしていたのは私だけではないようで、ラウンジ内に居合わせた多くの人が787を写真に収めてました。

787を前にまったりしていると、ロサンゼルス行きJL062便の搭乗開始のアナウンスが。


ラウンジ入り口のクリスマスツリーの前で記念撮影をしたら、息子と二人で搭乗口へ向かいます〜
27

次回、JAL新型プレミアムエコノミーのレポに続きます。

続きを楽しみにして下さる方は・・ ランキングに1クリックお願いします♪