JALロサンゼルス行きプレミアムエコノミーの機内食・J級創作グルメ 【2013年12月サンフランシスコ・ラスベガス・サンディエゴ旅行】のベガスに途中合流したにいとこ姉から届いた出発編をお送りいたします↓

ロサンゼルス行きJAL062便はほぼ定刻通りに成田を離陸。ロスでラスベガス行きの国内線に乗継がある私は、定刻通りの出発にホッ・・・とする所ですが、今回実はそうでもなく。というのも当初予約していた、乗継時間2時間半程度のラスベガス行きのアメリカン航空のフライトが運航休止となり、その後のフライトに振り替えられたと事前にJAL様から電話を頂いたのです。一本後の便に自動的に振り替えられ、LAXでの待ち時間は何と約5時間。余裕過ぎる程の乗継時間があるのでした。ちなみに一つ前のフライトは乗継の最低必要時間を満たしていないとの事で振替NGでした。

ブログランキングに1クリックお願いします

水平飛行に入ると、先ずドリンク&おつまみが配られました。
2

ドリンクはスカイタイム。ドライ納豆はエコでは貰った記憶がないので、プレエコ以上なのかな?


息子はもう映画に夢中。
3

普段は中々忙しく映画を観に行く暇がないので、息子は機内でまとめて映画を観る事を楽しみにしているようです。

程なくして、機内食タイム♪

プレエコの機内食はエコノミーと同じです。(プレエコ機内食の詳細は→https://www.jal.co.jp/inflight/inter/premium_y/yp_meal/)この時はJ級創作グルメのハンバーグと、もう一つJ級の和食っぽいメニューの二択でした。(機内食のメニューがあったのですが失くしました・・・スミマセン 発見しました!)

【追記】 メニュー画像追加しておきます↓
30


私も息子もハンバーグの方をチョイス。
4

JALのテーマカラー、白&赤が印象的な新しくなったプレートとトレー。薄暗い機内でもぱっと目を引く明るさが楽しいです。


メインはチーズ入りハンバーグとチキンのトマト煮込みだったかな?
5

真ん中のターメリックライスもおしゃれな感じ。このチーズ入りハンバーグが美味しくてビックリ。息子も美味しい!と絶賛しておりました。ふんわり柔らかくてジューシーで、下手なファミレスのハンバーグより上かも。


サイドディッシュは南蛮漬けと、チキンとポテトサラダだったかな。サイドディッシュはフライドポークマリネと白身魚揚げ&ポテトサラダ。
6

ポテトサラダがこれまたクリーミーで美味しく頂きました。

サラダは以前のバンコク線で感動した

野菜スティック&サラダが出てきてヒャッハー。
7


振り振りドレッシングも美味しいけど、この野菜スティック用のJALオリジナルのディップソースが激ウマです。
8

前にも書きましたが、うどんですかいみたいに販売してくれないかしら。。


乾燥した機内では嬉しいフルーツ。
9


ペットボトルは赤組には堪らない鶴丸のロゴ入りでした。
10


食事のお供にお味噌汁とコーラを頂きました。
11


食後はハーゲンダッツが配られて、お楽しみのベツバラタイム♪
12


今回はバニラでした。
13

定番の美味しさに酔いしれました。


ハーゲンのパッケージがJAL仕様になってました。
14

JALの旅を、ハーゲンダッツとともに!

今回の機内食も美味しく頂きました〜。ご馳走様でした。ここの所同じ事を書いているように思いますが、JALの機内食は本当に美味しくなりました。デパ地下風のサラダとか人気店とのコラボ等々。JALのやる気を感じますね。事前にHPを見て機内でコレが食べられるなんて〜とウキウキする楽しみが、エコでも増えたのがとっても有難い!


食後はまだ全く眠くなる時間ではないので、機内エンターテイメントタイム。
15

姉妹で半沢!笑 (半沢ああああああ!byいとこ)


一話だけなのが何とも不完全燃焼だけど、何度見ても半沢直樹が小木曽&その他を黙らせる面談シーンでスカッとします。
16

半沢を観た後は、何故か機内でやる気がみなぎってくるいとこ姉なのでした。笑

次回、軽食&エアケンタッキー編に続きます。

続きを楽しみにして下さる方は・・ ランキングに1クリックお願いします♪