ボンズの戦利品 こんにちは、いとこです。【2013年12月サンフランシスコ・ラスベガス・サンディエゴ旅行記】の続きは、ボンズ@メリーランドパークウェイの戦利品編をお送りします。

魅惑のベーカリーをはじめ、アメリカンな食材がいっぱいのVONS。滞在中に食べるものからお土産まで、あれこれ色々買ってみました。最大のヒットは、やっぱりチョコレートクリームパイ!これは本当に激ウマ!悶絶!

ブログランキングに1クリックお願いします

戦利品を乗せ、お会計へと向かうカート。
2

VONSカードの割引率の高さにホクホク♪


ホテルに持ち帰って来た戦利品袋。
3


とりあえず喉が渇いていたので買ってみた、ファンタグレープフルーツ。
4

特に記憶に残っていないので、まあ普通にファンタだったのかなと(笑)。


こちら、いとこ夫憩いの食材。
5

これさえあれば吉野家まで行かなくてももつだろうか!?と思ったら、さすがに買い過ぎたようで、いくつかは日本まで持ち帰ることになりました(笑)。CHOW MEINのテリヤキ味焼きそばは、前はもっと美味しかったような気がするのは、記憶が美化されているからなのか!?


ホット&スパイシーなカップ麺は、ニッシンとは思えぬ複雑系のお味(笑)。
6

私は一口でギブアップ。カップ麺は日本のが一番美味しいですね・・!


なぜか買っていた、日本でもそこらで買えるプリングルス(笑)。
7

定番のサワークリーム&オニオンは、お部屋にあるとついつい食べてしまう美味しさ。ソルト&ビネガーは結構本気で酸っぱかったような記憶。酸っぱいの大好き!


ケトルのハニーディジョンが買えるのもVONSの魅力。
8

しかもキケンな大袋。甘じょっぱい分厚くて硬めのポテチが美味しくて、やっぱりこれに勝るポテチはナイ!おいしすぎる〜!


ハーシーズのチョコがけプレッツェルは、ホリデーバージョンのパッケージが素敵。
9

現地レポにもUPしましたが、ハーシーならきっと美味しいのではないかとワクワク。帰国後に食べてみたところ、まあフツウにハーシーなお味で美味。トレジョの方が好きかも。

アメリカン航空のラウンジで食べたプレッツェルを求めて、とにかく目にしたプレッツェルは片っ端からホイホイ買っていた今回の旅。


ギラデリのホワイトチョコなら美味しいに違いナイ!と買ってみたら、
11

よく見たら、溶かしてディップして食べるチョコの塊だったという(笑)。プレッツェルは自分で用意しないといけないというハードルの高さから、実はまだ食べていないのですが(笑)、そろそろ溶かしてディップして食べないと〜。


ホリデーシーズンならではのキュートさのトライデントのボトルガム。
10

ブログ10周年記念プレゼントの賞品にもなりました♪


noosaのハチミツヨーグルトはいとこ夫のチョイス。
12

これが大ヒットで、その後GWの女子旅でも食べてウットリ。これを選んだいとこ夫には本当に感謝!


フタを外すと、内蓋には牛さんがモー。
13

中はトロトロのトロトロのハチミツ味のヨーグルト。とーってもコクがあって、まさにとろけるような美味しさ!これはハマる!

ちなみにGWの女子旅では、これを買うためにVONSに行ったというのに、売ってなくて涙した思い出が。。(その後、BOCAパークのマトヤでGET)


こちらは現地レポにもUPしたlucerneブランドのギリシャヨーグルト・ハチミツ味。
14

ノンファットというのがちょっと気がかりではありましたが、買って食べていたら大ヒット!ウマイ〜!これでノンファットなの?という満足度でしたが、noosaの美味しさには敵わない!


同じくlucerneの渦巻ヨーグルトも買ってみました。
15

ラズベリートルテ味で、プロテインが入っていて、150kcal?という、ヨーグルトなのかどうかもよく分からないものですが(笑)、渦巻が可愛すぎて♪でも、お味はうーん、リピはないかなああ。プロテインを摂取したいときにはいいのかも(ベガスでそんな日が来るのだろうか・笑)。


このチーズディップスナックは、数日後にベガスに来るいとこ甥のために購入。
16

チーズ君のおやつにピッタリかなあと、移動中の車ででも食べてくれればと買ってみました。確か気に入っていたハズ。


ホリデーバージョンのPeepsというマシュマロもいとこ甥へのプレゼントに♪
17


なかなかありえないカラーリングのマシュマロヒヨコ軍団がこっちを見ている・・。
18

いとこ姉に「これを食べさせるの・・?」と言われたような言われなかったような(笑)。


緑のサンタ帽?をかぶったヒヨコのぬいぐるみがカワイイでしょ♪
19

後日、いとこ甥にあのヒヨコ可愛かったでしょ?と聞いてみると、あれはヒヨコじゃなくてヘビだったと。いとこ姉も口をそろえてヘビだったと。は??そんなわけあるかい!と信じていませんでしたが、コネクティングルームだったサンディエゴのホテルで隣の部屋に行ってみると・・・


ん?
20


確かに下半身がヘビだった・・・・!!
21

一体どういうことなのおおおおおおおお!アメリカではこの形がヒヨコなんです?上半身ヒヨコ、下半身ヘビというヒヨコヘビにビックリのいとこ家なのでした(笑)。


そして、VONS最大の戦利品、チョコレートクリームパイ!
23

一面ウネウネのウネウネ!ウネウネの海!


ボトルガムと大きさ比較をすると、ピザサイズだということがお分かりいただけるでしょうか。 24

この大きさで10ドルしないという安さにも驚き。日本だったらいくらするか想像もできない大きさです〜。


サクサクのパイに、コクのあるリッチなクリームに、ザクザクのチョコトッピング。
25

断面図の写真が無いのが残念なのですが、中はとろ〜りチョコクリームが入っていて、これも絶妙な甘さで美味!10ドル以下とは思えぬ生クリームの美味しさにもウットリで、変わらぬ美味しさ健在!こればかりはパイ専門店のマリカレも真っ青な美味しさではないかと!甘さが日本人にも程よい感じなのも魅力です。(いとこ基準)

ちなみに過去のレポを振り返ってみると、最初に食べたのは2004年だったようです。デコレーションは変わってますが、お味はあの頃と変わっていないような気が。


スライス売りのチェリーパイも買ってみました。
26

食べきりサイズで売ってくれるのが嬉しいなと♪


マトヤで買ったクールホイップを添えて食べるのを楽しみにしていました。
27


でも、すごくイマイチ。なぜえええええ!
28

なんというか、パイの味もチェリーの味もしなくて、まるで粘土でも食べているかのような・・・。何かの間違いだったと思いたい〜!


ホテルのコーヒーマシンで飲めるキューリグのカプセルも追加購入しました。
29

トワイニングのウィンタースパイスティー。シナモンが香る紅茶がとーっても美味しくて、これは大ヒット!


同じくトワイニングのクリスマスブラックティーもすっきりとした美味しさ。
30

やかんで沸かしたお湯で入れる紅茶ほど熱々にならないのがキューリグの難点ですが、猫舌気味の私にはちょうどいいかなと(笑)。


現地レポにもUPしましたが、キューリグ満喫のVdaraのスイート滞在でした。
31

コーヒーだけでなく、紅茶も淹れられるのが嬉しいマシンです♪

こんな感じで、充実のショッピングだったVONS。広すぎず狭すぎず、適度な面積で楽しくお買い物できるところもお気に入りのお店です〜。

こうしてVONSの戦利品をお部屋に置いて一休みしたら、夜の街に繰り出すいとこ夫婦。

お次はタウンスクエアに行きます!

続きを楽しみにして下さる方は・・ ランキングに1クリックお願いします♪