今日のうーちゃん・チモシーに夢中編 こんにちは、いとこです。数日前に誕生日を迎えたその翌日、朝起きたら首から肩にかけて激痛が走り、首が回らなければ腕も上がらなくて、早くも四十肩か!?と焦ったのですが、今日はだいぶ良くなっていて、まだ四十肩ではなかったのかも・・と、ちょっとホっとしている朝です(笑)。やっとこPCに向かえるようになったので、今日のうーちゃんをお送りしたいと思います。

色々試して、遂にうーちゃんが夢中になるチモシーに出会えました!

ブログランキングに1クリックお願いします

うさぎさんの主食と言われているチモシー(牧草)。ペレットはおかず、チモシーが主食というバランスが理想的で、チモシーの割合を増やした方がダイエット的にも良いとのことで、ペレット少な目にしているうーちゃんにはたっぷりとチモシーを食べていただきたいところ。

しかし、主食と言われている割にうさぎ界で不人気のチモシー(笑)。あのうさぎ島でもあからさまにガッカリされ、そうとは知らずに高級チモシーを買って行ってしまった初うさぎ島での苦い経験は記憶に新しいところです(笑)。

とはいえ食欲旺盛の代表格みたいなミニレッキスのうーちゃんは(笑)、子兎時代からチモシーもまあ食べてはいたのですが、おやつクレクレ状態でワクワク待機してたときに出されたのがチモシーだと、あからさまにガッカリした顔をします(笑)。


それが、この一番刈りのカナダ産チモシーと出会ってからはチモシーがご馳走に!
2


↑うーちゃん用品を買うことが多い楽天のショップで、初めてこのカナダ産チモシーを買ってみたところ、今までのチモシーとは食いつきが全然違ってビックリ。おやつワクワクモードのときにあげてもガッカリすることなく、ワーーーイ!と、喜んで飛びついてくれるではありませんか!


「この香り、たまりません・・!」
3

トイレの上で食べてますが、ここがうーちゃんのチモシースポットです(笑)。

うーちゃんを飼うにあたってものすごく参考にさせていただいたこちらのサイトの「トイレの躾について」という記事に、<実は、ウサギは食べながら用を足すのが結構好きです。>と書かれているのを見て、チモシースタンドをトイレの隣に設置してみたところ、明らかにそれまでよりもチモシーを食べてくれるようになってくれて、うさぎさんにとってトイレスナック(笑)は嬉しいみたいです。

元々うーちゃんは我が家に来たときには既にトイレは完璧で、特に躾をする必要はなかったのですが、チモシーをよく食べてくれるようになったという点で、この配置には大感謝です。


夢中でチモシーに食いつくうーちゃん。
4


顔を突っ込んで美味しい部分(穂)を探してます。
5

他のチモシーだとここまで夢中になることはないのに、カナダ産一番刈りは魔法でもかけられているのだろうか?というぐらい反応が違い、うーちゃん運命のチモシーと出会うの巻。


頭にチモシーかぶりながら食べてます(笑)。
6

うーちゃんの好物を並べると、

1位 フルーツ
2位 ペレット
3位 野菜
4位 チモシー

という順番でしたが、カナダ産チモシーに出会ってからは、野菜を抜いて3位に浮上、2種類あげているペレットの美味しくない方(笑)も抜き去って、今は2.5位ぐらいにチモシーが浮上しています。


「は〜美味しかった〜満腹です〜」
7


↑このネバダ産のチモシーも結構良く食べてくれて、さすがネバダ好き夫婦の子だわ!と思ったりしたのですが、カナダ産には完全に負けました(笑)。


そういえば、うーちゃんが初めて例のトンネルに入ってくれました!
8

穴から耳が出ててカワイイ(*≧∇≦*) サイズ的にお尻までは入らなかったようですが(笑)、4月に購入してからアゴ置きとしてしか使われていなかったトンネルに今になって興味を持ってくれて、なんだか嬉しいです。

今日のうーちゃんを楽しみにして下さる方は・・ランキングに1クリックお願いします♪