バンコクエアウェイズPG271便機内、そしてホテルへ いとこ姉から【2014年3月タイ・プーケット旅行記】の続きが届きました↓

スワンナプーム国際空港のバンコクエアウェイズ(PG)のエコノミーラウンジを後にして、プーケット行き271便のゲートにやって来たいとこ姉家。バンコクエアウェイズは沖止め搭乗が多いのですが、この時も沖止めでした。

ブログランキングに1クリックお願いします

ゲートでパスポートとボーディングパスのチェックを受けたら、長〜いバンコクエアウェイズのバスに乗り込みます。
2

ある程度の乗客が乗り込んだところでバスが出発。広いスワンナプーム国際空港の中をぎゅんぎゅん走ります。


搭乗する機体へ到着。
3

カラフルなバンコクエアウェイズの飛行機を目の前にして、リゾート気分が盛り上が ります↑↑


コップンカーとCAさんに迎えられて機内へ。
4


この時の機材はかなりレトロな感じでした。
5

シートテレビもスクリーンも無いので、私の好きなPGのセーフティデモンストレーションのビデオも流れず(泣)。セーフティデモンストレーションは昔懐かしい(?)CAさんの実演でした。

そんな離陸前を過ごし、定刻より少々遅れてスワンナプーム国際空港を出発〜


水平飛行に入ると怒涛の勢いで機内食が配られました。
6

短い飛行時間にも関わらず、笑顔を忘れず手際よく機内食を配っていくCAさん達はまさにプロフェッショナル!以前のメニューと少々変わっておりました。お気に入りのケーキが無くなっていた・・・(T-T)


ケーキの代わりに杏仁豆腐のようなジュレ。
7

フツウに美味しいけど、ケーキの方が断然好みでした。


フルーツ。
8


レモンティーを頂いてさっぱり頂きました。
9


息子はまたまた大好きな激甘オレンジジュースを。
10

私がこのオレンジジュースを飲んだ日には、一杯で確実に一キロは太りそう。若いって羨ましい。

機内食の片付けが終わるとプーケット空港へ向けて降下を開始。バンコクか ら1時間半弱のフライトはあっという間です。


プーケット空港に着陸後は、バンコクで乗り継ぐ際に貼って貰ったステッカーを目印に
11


足元に貼ってある同じステッカーに沿って進みます〜
12

このステッカーを辿っていくと、国際線から乗り継いだ乗客専用の荷物のターンテーブルに到達する仕組み。この床のステッカー、前回(2013年7月)は無かったような。。その後出来たんでしょうかね。分かりやすくてマル!


国際線乗り継ぎ客用のターンテーブルは一度この到着ロビーに出て
13


この標識に従って再び中に入り直した所にあります。
14

最初は アワアワしますが、バンコクで貼ったステッカーを目印に航空会社の係員が声を掛けてくれるのでダイジョウブ。

荷物を無事ピックアップしたら、いつものメータータクシーでホテルを目指します〜


気持ちよく晴れ渡ったプーケットの空!
15

この英雄姉妹の像を通過すると、プーケットに来たなぁとしみじみしちゃいます。


空港から40分弱位で、プーケットでお世話になるお宿に無事到着。
16

楽園の入り口です〜♪

次回、ラ・フローラ パトンのお部屋紹介編に続きます。

続きを楽しみにして下さる方は・・ ランキングに1クリックお願いします♪

↓2015年GWにイベント開催します 2RGOd4JLEXGmWt51411992523_1411992657