NEW!羽田国際線サクララウンジ・スカイビュー 今日から、いとこ姉による【2014年8月ソウル旅行記】が新たにスタートします。よろしくお願いします↓

今年の夏の家族旅行は二泊三日でソウルに行って来たいとこ姉家。息子も学校行事が忙しくリゾートへ行くにはまとまった日程が取れなかった事と、ソウル発券した航空券の復路を消化する為です。息子はタイのプールで泳ぎたい〜と言っておりましたが、蓋を開けてみればソウルも中々楽しんでいたようでした。

ブログランキングに1クリックお願いします

羽田から朝8時台のJL091便で出発です。拡張した国際線ターミナルを利用するのは今回が初めてだったので、とても楽しみにしておりました〜

さくさく出国したら、拡張した部分に出来たフードコートを見学。人気の有名店が入店していて、まるで空港じゃなくてどこかの商業施設にいるみたい。


私のお目当てはチャウダ ーズ!
2


でもチャウダーズではスープを飲まずに、ククルザポップコーンを購入。
3

どなたかのブログで、経営が一緒な為羽田のチャウダーズで表参道で行列のククルザを購入出来ると拝見し、買う気マンマンでやって来た訳です。

ハワイアンソルト・キャラメルを購入しました。親切なお店の方がもう一つのトリュフフロマージュ・ポルチーニを試食させてくれたのですが、ダンナと息子が微妙に顔をしかめているのでハワイアンソルト・キャラメルにしました(スミマセン・・・)。期待のお味は・・・リピは無いかなぁ。以前頂いた他のお味はとても美味しかったんだけどなぁ。


ククルザGETの後は、拡張後 に新設されたサクララウンジ・スカイビューへGO。
4


先ずはお腹を満たすべく、ダイニングエリアへ。
5

天井が高くてホテルのレストランのようです。息子もうわ〜と大喜び。

朝一のフライトが立て込んでいるこの時間帯はダイニングも結構人が多かった為、ビュッフェ台のお写真は少なめ。(でも以前までの混雑と較べれば、ずーっと余裕があります)


目新しいところではサンドイッチが登場しておりました。
6


お馴染みのメゾンカイザー。
7


この時はJALラウンジ限定のかぼちゃのパンも。
8


スープはオニオンスープとパンプキンスープでした。
9

8月下旬のまだ暑い時期でしたが、メニューは既に秋モード。


息子のプレート。
10

今日は和食な気分のようで。でもドリンクはリアルゴールド。笑


窓際のお席で美味しそうに食べる息子の図。
11


窓の外には駐機場が広がり、飛行機がバッチリ見えました。
12

マイプレート。
13

お野菜をたっぷり頂きます。スープはパンプキン。冷房の効いたラウンジで飲むと染み渡る美味しさ。


JALラウンジのやまやの明太子。
14

いくらでも食べられそうな危険なお味。


勿論カイザーのクロワッサンも頂きます♪
15


お供は冷たい緑茶。
16

旅行に出発する前はいつもギリギリまでお洗濯や準備で忙しいので、この瞬間にようやく無事出発できる〜と喜びを噛み締めます。


食事を終えたら、サクララウンジの一等地と謳われているスカイヒルへ移動して搭乗まで寛ぎタイム。
17


この段差のある空間を体験してみたかった!
18


ダイニングエリアはそこそこ混んでいたけど、こちらはガラガラ。
19

赤組の飛行機を見ながら寛げる幸せ〜


息子もリラックス。
20

でもこのエリア、冷房がガンガンで鮪冷凍庫状態。この寒さだから空いてたのかしら・・・笑


スカイヒルの裏手にはブース席が並んでいました。
21


息子をモデルにブース席を撮影。二人で座るに はちょっと狭いからお一人様用ですね(当たり前)。
22


スカイヒルとダイニングエリアの間には(格子の奥)バーカウンターとシッティングエリアがあります。
23


世界地図をモチーフにしたアートの前にバーカウンター。
24

呑めない私には無縁のエリア・・・


バーカウンターの近くにはドリンクコーナーもあり。
25


スカイヒルエリアで寛ぐ際にはこちらでドリンクを調達する仕組みですね。
26

広すぎて行き倒れそうなサクララウンジ・スカイビューでしたが、天井が高くゆったりとした空間はとても心地が良く て。従来のサクララウンジも拡張されてリニューアルしているそうなので、今度はそちらも見てみたいなぁ。

そうこうしているうちにソウル行きの搭乗開始時刻となったのでゲートへ向かいます。

次回、機内編に続きます。

続きを楽しみにして下さる方は・・ ランキングに1クリックお願いします♪


↓2015年GWに開催するイベントではターゲットにも行きます^^
OdcDeX7KDQqKJEx1411992899_1411993177