ホテル日航東京 パークビュー&レインボーオーシャンビュールーム こんばんは、いとこです。

先日、8月の自分の誕生日ケーキのレポを書いたら、去年のいとこ夫の誕生日を兼ねて宿泊したホテル日航東京のレポもしたくなってしまったので(笑)、今更ながら宿泊記を書いてみようと思います。

それでは、約一年前のホテル日航東京宿泊記を全2回(短い・笑)の予定でお送りいたします。

ブログランキングに1クリックお願いします

こちらの記事にチラっとだけ書いたのですが、Zepp Tokyoにイベントを観に行ったついでに泊まった日航東京。エクスペディアから届いたメルマガに載っていた、7777円引きという早い者勝ちのビックリ激安クーポンで予約が取れたというのが大きかったのですが、いとこ夫の誕生日間近だからお祝いにもなるかな〜と(笑)。

ということで、エクスペディアから、一番安いカテゴリのパーク ビュールームを予約。通常は1泊1室15000円のところ、ミラクルな7777引きクーポンを使って、支払額は7223円。爆安なり!

当日チェックイン時に、+4000円(確か)でレインボーブリッジ側のお部屋へのアップグレードのオファーがありましたが、それだとクーポンで安く泊まる意味が半減してしまうかなとお断り。


あちこち可愛いクリスマスシーズン♪
23


案内されたのは緑色に塗られているお部屋。
2

反対側のウィングがレインボーブリッジが見える海側です。


割とこじんまりとしていたパーク ビュールーム。
3

落ち着いたインテリアで、お部屋の広さもこのぐらいあれば十分なのですが、窓を開けてみると、


パークビューというより、ゆりかもめビューで(笑)。
4

ちょうどカーブを曲がって来たゆりかもめが最接近するところに位置していて、通過するゆりかもめの乗客と目が合ってしまったり(笑)。

ちょっと落ち着かない感じがしたのですが、それ以上に気になってしまったのが騒音。原因を探ってみると、ダイバーシティでやっているプロジェクションマッピングの大音量+ゆりかもめのレールの音?のようで、窓を閉めていてもかなりの騒々しさ。特にゆりかもめの車両が通過中ではなくても、レールからモーター音のようなものが聞こえてくるのです。。

この部屋では落ち着いて過ごせそうにないので、お部屋に案内してくれたベルガールの方に、大変申し訳ないのですが、チェックイン時の+4000円でレインボーブリッジ側のオファーがまだ有効だったらそちらに変更したい旨を伝え、しばしお部屋で待機。

その間に、お部屋の物には触らないようにしつつ写真を撮ってみました。


部屋の奥から入口方面を見るとこんな感じ。
5

広さ33屬世修Δ任垢、結構コンパクトに感じます。


バスルームもコンパクトで、洗面台を中心に、
6


左手にはバスタブがあり、
7


右手にはトイレが。
8

シャワーカーテン付きのユニットバスタイプ。これはちょっぴり残念ポイントかも。

ルームチェンジ&アップグレードの手続きを待っている間、外からの賑やかな騒音に加え、どこからともなく女の人のけたたましい笑い声が響いてきて、ビックリたまげたいとこ夫婦。隣のお部屋かな・・?と思って、バルコニーに出て様子を伺ってみるも、お隣は真っ暗で人の気配はなさそう。ということは、ダクトを通じて上の部屋とかの声が聞こえるのか・・?

もしダクトを通じて聞こえるとしたら防音面に不安ありだし、そうでなかったとしてもホラーだしで、やっぱりルームチェンジを希望したのは正解だったかもしれません><

そうこうしているうちにベルガールの方が手続きを終えて戻ってきてくれて、新しいお部屋へ移動。お手数おかけしてすみません(汗)。


移動先のお部屋はこちら。
9

海側ウィングのエレベーターからかなり離れたロケーション。コネクティングドアもなく、禁煙、1ベッドと、理想的なお部屋です♪日航東京の公式サイトで調べてみると、恐らくレインボーオーシャンビューという部屋カテゴリだったようです。


新しいお部屋は断然広い〜!
10


窓辺にはレインボーブリッジが見えるソファがあり、ゆったり感が違います。
11


入口のドアも遠くて、奥行きがある感じ。 12

広さは40屬箸里海箸任垢、33屬離僉璽ビュールームよりもかなり広く感じる間取りでした。


バスルームも広々としていて、洗面台の左手にトイレ、
13


右手にはお風呂へのドアが。
14


中は洗い場付きのお風呂になっていて、日本人には嬉しい構造。
15

正直、景色だけなら+4000円は高いかなと思っていましたが、お部屋やお風呂の広さがこんなに違うとなると、差額を払ってアップグレードする価値大ありかと!


バルコニーからの眺めもこんなにも開放的。
19


晴れ渡った翌朝は、爽やかで気持ちの良い景色を独り占め!
21

ダイバーシティのプロジェクションマッピングと、ゆりかもめの騒音から逃れられたハズでしたが、移動先のお部屋も何やらズンドコ音楽がうるさくて、


何かと思ったら、今度はフジテレビのプロジェクションマッピングでした(涙)。
20

賑やかなお台場で静かに過ごしたいというのは贅沢な望みのようですね・・(笑)。

プロジェクションマッピングが終わるまでは騒音パラダイスなお部屋でしたが、それが終わって終電も終わる頃には、辺りは別世界のようにひっそり。深夜から朝にかけての静けさは良いですね〜。

アメニティも気が利いていて、


ドクターシーラボのスキンケアセットがあったり。
16

手ぶらでもOK!


シャンプーやコンディショナーなど、オリジナルのバスアメニティも素晴らしく。
17

香りも洗い心地も最高でウットリ。ホテルのギフトショップに同じものを売っていて、かなり欲しくなってしまったほどです。


無料のお茶も豊富。
18

インスタントでもコーヒーが用意されているのは嬉しい♪

外からの騒音以外は気になることもなく、とても居心地が良く快適だったレインボーオーシャンビュールーム。


アップグレードして本当に大正解でした!
22

夕食は、ダイバーシティのいとこ夫お気に入りの麻婆豆腐のお店で食べてきてしまいましたが、しばらくしたら甘い物が恋しくなり、ホテルショップ「プレミアムパレット」にケーキを買いに行くことに。


右上のミニウェディングケーキがいい〜〜!
24

小さいのに3段重ねでカワイイ!

しかしなんでウェディングやねんということで却下され(笑)、現実的なサイズのケーキを2つ買ってお部屋へ。


せっかくなのでルームサービスでコーヒーを注文。
25


コーヒーはポットサービスで945円。
26

カップも2つ用意していただけて、量もたっぷり。


いとこ夫が選んだのはティラミス。
27

ココアパウダーたっぷりの、ビターで大人テイストだったような記憶。


私はレアチーズだったかな。
28

程よい酸味となめらかな口どけで、とても美味しかった記憶。コーヒーとも超マッチ。

こんな感じでホテルステイをそれなりに満喫。


翌朝チェックアウトするとき、クリスマスムード溢れるロビーをパチリ。
29


大きなツリーが雰囲気をより一層盛り上げてくれています。
30


こんな景色を眺められるのも、日航東京ならではですね♪
31

チェックアウト後は、ホテルでランチを食べて帰ることにしたいとこ夫婦。

お次は、とっても美味しかったランチのレポをお送りします!

続きを楽しみにして下さる方は・・ ランキングに1クリックお願いします♪

人気ブログランキングへ


↓2015年GWにイベント開催します
2RGOd4JLEXGmWt51411992523_1411992657