アウトリガー・グアム オーシャンビューデラックスのお部屋 いとこ姉から【2014年12月グアム旅行記】が届きました↓

グアムに到着し、アウトリガーに無事チェックインを終えた私と息子。

今までグアムでは、ウェスティン、レオパレス、ニッコーと色々泊まってきましたが、今回は三泊と短めの滞在。その上クリスマス休暇を挟んでいるので、クリスマス当日はお休みのショッピングモールやレストランも多く、タモンの真ん中に泊まっていた方が何かと便利かなと。 と言う訳で散々悩んで、最初はヒルトンに予約を入れておりましたがキャンセルし、出発の一ヶ月ほど前に立地が最高なアウトリガーに変更しました。

ブログランキングに1クリックお願いします

外観。
2


予約してきたのは、オーシャンビューデラックスのお部屋。
3

一番お安かった、オフィシャルHPから予約を入れました。


部屋の入り口を入ると、廊下の奥に、海を臨むベッドルームが位置しています。
4


クィーンサイズのベッドが二台。
5


ベッドサイドのテーブルには、電話や時計がセット。
6

写真を撮った時間帯は西日が差し込んでいて眩しいのなんの。笑


ベッドの向かい側には、壁掛けTV。その下には簡単なデスク。
7


アジアを意識したインテリアのお部屋です。
8


TVのお隣は、ベランダへと続くガラス戸。
9


ベランダからはバッチリ海が眺められますが、
10


目線を左にずらすと、アウトリガーのお隣に絶賛建築中のデュシタニビューでもあります。
11

一つ上のカテゴリのオーシャンフロントルームは高かったので、その辺ケチった私。デュシタニビューでもありますが、このお部屋はサンセットがとても美しく見えて少し得した気分。笑


翌朝撮ったベランダの様子はこんな感じ↓
12

ベランダ部分は余り広くなく、椅子も無し。寛げる感じでは無いのがちと残念ですが、何分立地は最高なのでその点は我慢の子。


こちらのお部屋は窓とベランダに接した部分が飛び出しているような造りになっていて、その部分に海を眺めながらゴロン出来るカウチソファがアリ。
13

朝、ここに座ってコーヒーを飲む時間に癒された〜


カウチの前にはミニテーブル。海と反対方向に目を移すとDFS前の大通りが見えました。
14


窓側からお部屋の入り口方面を振り返った図。
15

ゆったりしたスペースがとられていて、スーツケースを広げても余裕がありました。


玄関に戻り、ベッドルームの手前、窓に向かって右側にクローゼット。
16


クローゼットの中には、金庫とチェスト。
17


バスローブや傘もこちらに。
18

ハンガーも充分な数の用意があります。


クローゼットの向かいはバスルーム。
19

シャワールームは無しで、バスタブのみ。


バスタブはそれ程浅くは無かったような。。(三ヶ月前ですが、もはや記憶喪失)
20

日本人には使いやすいハンドシャワーです。


バスタブのお隣は洗面スペース。
21


アメニティも豊富。
22

私は持参した物を使いましたが、息子が使用しておりました。


洗面スペースの脇、バスタブの反対側にトイレ。
23


廊下に戻り、バスルームの入り口隣にミニバースペース。
24

コーヒーが無料で付いていたので、毎朝美味しく頂きました♪


コンプのお水は確か毎日補充してくれた記憶。
25


ミニバーの下には冷蔵庫。
26

空っぽ系なので、自分で買ってきた物をたっぷり冷やせるのが嬉しい。


フロアマップはこんな感じ。
27

オーシャンフロントのカテゴリだと、より海側(フロアマップの上の方)にお部屋が位置し、オーシャンビューのカテゴリだと階数が下がる模様です。詳しくはアウトリガーの公式HPが判り易いです。私のお部屋は14階。スタジオではない、フツウのオーシャンビューデラックスのカテゴリでした。

今回の旅行では基本的に、私はショッピング&アメリカンなお食事、息子はビーチ&プールが目的なのでお部屋では本当に寝るだけ。水周りにやや老朽化が目立ち、ウェスティンのようなラグジュアリーな雰囲気は勿論ナシですが、必要な設備は全て揃っているので特に不満は無く。

只、口コミを読んでいたので覚悟の上でしたが、壁の薄さにはちょっとビックリ。お隣の部屋の咳の音まで聞こえます。笑 私はあまり気にしない(気にならない)系なので大丈夫でしたが、廊下の声も入ってくるし、いとこのように騒音が一番の天敵の人には向かないのでは無いかと。 (((((( ;゚Д゚))))))byいとこ

でもそんな事を吹き飛ばしてしまう位素晴らしいのは、DFSの向かいというその立地!

クリスマス当日はマイクロネシアモールもGPOも休業してしまうけれど、オープンしているDFSやJPスーパーストアはすぐ目の前。このエリアの観光客向けのレストランもバッチリ営業しているので、クリスマスのご飯難民になる事もありませんでした。本当にお部屋の残念な部分をカバーして有り余る立地の良さを実感しました。

ちなみにホリデーシーズンのこの時期、我が家の滞在したアウトリガーグアムのオーシャンビューデラックスのお部屋代は三泊で税金も入れてトータル約725ドル。日本円に換算すると、約88,500円。一泊にすると約29,500円でした。以前泊まったウェスティンのロイヤルビーチクラブは、同時期一泊5万円程。息子と二人でそんな贅沢はとても出来ませぬ。涙

約四年振りのグアムでしたが、円安の影響だけでなく、グアムのホテル全体の代金が以前よりも上昇傾向な気がしたいとこ姉でした。

さてさて、お部屋で荷解きを終えたら、早速マイクロネシアモールに繰り出す息子と私。明日のクリスマスはクローズしてしまうので、何としても今日行っておきたいっ!

次回、マイクロネシアモール編に続きます〜

人気ブログランキングをポチっと押していっていただけると嬉しいです!