サンノゼ1日目 おはようございます、いとこです。

成田を出発して約9時間後、サンノゼに到着しました。昨日は1日サンノゼ観光をして夜はぐっすり10時間も眠ってしまって今起きたところですが(笑)、初めて訪れるサンノゼはとっても素敵な街ですごく楽しい!!こじんまりした空港もよかったな〜。

というわけで、早速1日目の現地レポをお送りしようと思います。(長いです!)

ブログランキングに1クリックお願いします

まずはANAの成田-サンノゼ線ビジネスクラスのレポから。


787のビジネスクラスのシートは、憧れのスタッガード!
2

座るとかなり個室っぽい雰囲気がして超快適。漫画喫茶並みの個室感があったJALビジよりは壁が低く、もうちょっと開放感がある=圧迫感がないような印象。個人的にはANAの方が快適でしたが、機内WIFIがまだ導入されていないのはちと残念。

でも、シートのモニターを見ていたら、


シートTOシートメッセージなるものを発見。
3

他の席の人に簡単なメッセージを送ることができるらしい!と、私が気付いた頃にはいとこ夫は気付いていて、既にメッセージが送られてきていました(笑)。今回はお互い窓側がイイという理由で離れた席に座っていただけに、これは便利な機能でした。すごく入力しずらいのに、えっさおっさメッセージを送っていました(笑)。


機内では、またもや宇宙兄弟を鑑賞(笑)。
4

今回は4話のみの上映なのですが、あのANAによく似た飛行機(AMA?)が出てくる回なんですよね〜。


出てきたああああ!
5

これをANAの機内で観られるのがなんか嬉しくて(笑)。劇中ではヒューストンに飛ぶのですが、たぶん原作が描かれた頃にANAはヒューストンには就航してなかったと思うので、6月にANAの成田=ヒューストン線が新規開設されるのは、なんかちょっと未来予言?みたいな感じでスゴイな〜と思ったり。

お次は機内食。ヴィーガン花子はベジタリアンミールをリクエストしていて、ビジネスクラスのベジミールとはどんな感じなのかワクワクしておりました。

ANAの特別機内食にはベジタリアンミールが数種類ありますが、乳製品や卵の入っているVLMLではなく、肉、魚、卵、乳製品、蜂蜜など動物由来の食品は一切使用されていないVGMLをリクエスト。

お通しは野菜のマリネ&トマトジェリー。
6

マリネはあまり好みではなかったものの、トマトジェリーは美味。

前菜は、クスクスサラダのキャベツ包みなどなど。
7

クスクスもキャベツも好きなので楽しみにしていたのですが、全部ビミョウというか、味がシナイ・・。


プチフランス、フレンチロール、マーガリン。
8

植物性とはいえ、あまりマーガリンを食べたいヴィーガンはいないかも^^;パンはちょっとモソモソっとしてますが、おいしくいただきました。


メインは、野菜と豆腐のハンバーグ。
9

前菜までが割りと撃沈でどうしようかと思っていたら、メインが超激ウマ!!サイドのブロッコリーピューレ入りマッシュポテトもすごく美味しくて感激!


あっさりとしたハンバーグに、クリーミーな豆乳きのこソースがすごく合う!
10

また食べたいというか、もうレシピを教えて欲しいぐらい激ウマで、機内でこんな美味しいヴィーガンミールをいただけることに大感激でした。おかわりしたかった〜(笑)。


デザートはフルーツ。
11

通路を美味しそうなデザートワゴンが進んで行くのを横目にフルーツをいただきます(笑)。ちなみにあの生クリーマーだった私が、最後にクリームやチーズ等の乳製品の入ったスイーツを食べたのは確かホワイトデー。スペシャルなイベントの日だけ解禁する感じですね〜。


ヴィーガンミール2食目はこんな感じ。
12

パンとドレッシングは1食目と同じなのでさすがに飽きてしまいましたが、メインのパスタがこれまた激ウマ!


大豆ソースのバジルスパゲッティです〜。
13

これまたレシピ教えて欲しい系の美味しさでした。あああ、ANAのヴィーガンミール幸せすぎる!ちなみに、離れた席のいとこ夫は通常ミールをエンジョイしていたようです。

たぶん詳細レポをUPできる日は来るのか?というぐらい遠い日になってしまう予感がしたので、取り急ぎANAビジのヴィーガンミールは先に全部レポしてしまいました。

サンノゼに到着したら、こじんまりとした小規模な空港の快適さにビックリ。まるで昔JALのベガス直行便が使っていたマッカラン空港の第二ターミナルのようなこじんまり感で、他に同時に到着する便もなく、空いててイミグレはスイスイ。税関がちょっと厳しくて、全員すべての荷物をX線にかけるため(食品ちゃんと申告しておいてヨカッタ)ちょいと時間がかかりましたが、それでも巨大なLAXに比べると天国のよう。

シャトルバスで移動するレンタカーセンターも近いうえに、このレンタカーセンターもキレイ&ガラガラ。なんだか着陸してからレンタカーを借りるまであっという間の出来事でした。サンノゼ、いいなあ!


レンタカーでまずはホテルにやって来ました。
14

まだお部屋の準備はできていないそうなので、とりあえず荷物だけ預けることに。

ホテルは、DoubleTree by Hilton Hotel Campbell - Pruneyard Plazaを予約してきたのですが、ここがロケーション最高!隣接しているプルーンヤードプラザというショッピングエリアにはトレジョが入っていて、なんとホテルから徒歩でトレジョにアクセス可!しかも車で1分ぐらいのところにはホールフーズもあって、ここが天国か〜〜。


チェックインすると、ホカホカのクッキーのサービスが。
15

夕方ルームキーを受け取りに行ったらまたクッキーが出てきて、大判クッキーが4枚も(笑)。


更にルームキーまでクッキーで超カワイイ。
16

ダブルツリーに泊まるの初めてなのですが、こんなにナイスなホテルだったとは。クッキーホテル!

身軽になったところで、早速トコトコ歩いてトレジョへ。お部屋の冷蔵庫が使えるようになるまで大した買い物はできませんが、まずは下見〜。


さすがはトレジョ!乳製品不使用のアイスがあった!
17

た、食べたいいいいい!!

他にも日本ではなかなか入手できないようなブラウンライスのパスタなどがあり、これは帰国前に色々買って帰らなければ〜!


とりあえず、流行のコールドプレスジュースを買ってみました。
18

1本$4.99の高級ジュースですが、酵素大事、ビタミン大事。リンゴが多めに入ってる味を選んでみたものの、開けた瞬間に漂うセロリ臭。ここから数時間、口の中がずっとセロリ味になりました(笑)。ハナフルのコールドプレスジュースが美味しかったのでいけると思ってましたが、こっちのは違うのか、それとも単にセロリが苦手なだけなのか(笑)。


車を出してやってきたのは、この聖地!
19

そう、シリコンバレーといえばIT企業の本社!ということで、まずはアップルの本社にやって来ました〜。

一般人が入れる場所は少ないのですが、ここにはアップルファンにはたまらぬ The Company Storeがあるんですね。


店内には、このカンパニーストアでしか買えないオリジナルグッズが!
20

ここでしか買えないだけあって、見たことないアップルのロゴ入りグッズがズラリ。


ウォーターボトルやタンブラーもカワイイ。
21

Macbookユーザーのいとこ甥のお土産もここで調達〜。


お次はこちら。
22

フェイスブックの本社に、この写真を撮りにやって来ました(笑)。下調べでは、撮影する人で並ぶときもあるとの情報を得ていましたが、他に誰もいなくて、かなり交通量のある場所だけに結構恥ずかしかったです(笑)。ちなみに私はフェイスブックはやったことがありません。(おい)

お次はブルーボトルコーヒーを目指してパロアルトへ行き、駐車スペースを探してウロウロ。


めちゃくちゃ素敵なパロアルトの町並み♪
23

通りの両側にはお洒落なお店が連なっていて、なんだか映画に出できそうな風景です。いいところだな〜〜。

たまたま空いたスペースに車を停めると、


目の前にピンク色のバニーちゃんの看板が!!
24

ぎゃああああ!このカワイイお店は一体何なのーーー!!


中に入ると、そこはめっちゃカワイイチョコレート屋さんでした。
25

ウホーーー!


店内どこもかしこもうさぎさん一色。
26

お店の名前はチモシーアダムス。うさぎさんを飼ってる人なら絶対毎日触るイネ科の植物で、嫌でも家の中に散らばるあのチモシー!?

お店のHPをチェックしようとTimothy adamsでググったら、ムキムキマッチョなお兄さんが出てきてちょっとビックリしましたが(笑)、こちらがお店のHPで、チェーン店ではなく、このパロアルトにしかない貴重なお店だったようです。


乳製品不使用のDark on Darkというチョコをイートインでいただきます。
27

これがめちゃウマ!!全てのチョコは店内で手作りされているそうで、確かにすぐそこで作ってるチョコレートがそのままショーケースに並べられているんですよね。そのせいなのか、とっても柔らかくて、とろけるように美味しくて。人生で一番美味しいチョコレートでした!!

偶然の素敵な出会いに感謝しつつ、次こそブルーボトルコーヒーへ。


なんだかえらいお洒落な空間です〜。
28

コーヒーショップとは思えぬ広々としたお洒落な空間。そして皆当たり前のようにMacbookを持っている(笑)!


初めてのブルーボトルにドキドキ。
29

日本上陸時の数時間待ちという情報に尻込みしていましたが、やっと機会が訪れました。オーダーしたドリップコーヒーもアイスコーヒーもすごく酸味が強くてかなり独特?残念ながら、あまり好みではなかったいとこ夫婦なのでした(笑)。


ホテルで飲もうかなと、ニューオリンズスタイルのアイスコーヒーのパックをお持ち帰り。
30

店内で飲んだアイスコーヒーが好みではなかったいとこ夫も、ミルクと甘味料の入ったニューオリンズスタイルなら美味しく飲めるかも!?と期待。


お土産にエコバッグも購入しました♪
40

夕方になり、そろそろ疲れてきたのでキャンベルに戻ってホテルへ。


ダブルツリーのお部屋は、すごーーく広くて快適!
31

最上階はこんな感じで天井も高いため、ただでさえ広いお部屋が更に広く感じます。


しかもお風呂はジェットバス!
32

これがスイートではないフツウの客室なのだからスゴイですよね。

サンノゼのホテルを調べたとき、どこも1泊$300超えが当たり前で困ってしまったのですが、しつこく調べていたら、評判も良く、1泊$287と比較的安く、更に近くにトレジョ&ホールフーズがあるというこのホテルを発見。更にフツウのお値段でジェットバス付きのお部屋を選べるのにはビックリ。ここにしてよかった〜!

一休みしたら、夕食を調達しに近くのホールフーズへ。もう疲れてしまってどこかへ食べに行く余裕もなく、さすがに機内で朝食を食べたのが最後で空腹も限界ということで、この日の夜はお手軽に済ませることに。


VEGAN向けスプレーホイップがあるなんてこの国は素晴らしすぎる〜!
33

えー、ライスとソイどっちが美味しいんだろう〜。迷う〜。(←既に買う気・笑)

迷った末に無難にソイをチョイス。


お供には、グルテンフリーでビーガンでロー(生)のこちらのムースを。
34

クリーミーキャロブムースなんて美味しそう♪


これに豆乳ホイップをブシューしてイタダキマス。
35

甘い!ウマイ!

フツウに甘くてネットリしてるので、言われなければキャラメルムースだと思って食べてしまいそうな美味しさです。ソイホイップも全然クセがなく、フツウに美味しい!大満足!


ちなみに、いとこ夫はハワイアンロールをウマウマ食べてご満悦。
36

スパイシーさがたまらなかったようです。

こうしてお部屋でごはんを食べたら、お風呂に入って22時には就寝。気付いたら10時間ぐらい眠って今に至ります(笑)。

ではでは、また明日!

人気ブログランキングをポチっと押していっていただけると嬉しいです!