サンノゼ3日目 おはようございます、いとこです。サンノゼ3日目の現地レポをお送りします!

この日も起きたのが朝食タイムが終了する頃で、結局2日続けて朝食券を無駄にしてしまったいとこ夫婦。うちに朝食なんて最初から無理やったんや〜、いらなかったんや〜!と、ベッド&ブレックファストを予約したことを反省。お昼頃ホテルを出発しました。

ブログランキングに1クリックお願いします

まずは近くのホールフーズでお買い物。ここのホールフーズ、デリコーナーは小規模で、コリアンBBQ丼やうどん等のアジア料理コーナーがなくて残念なのですが、


ボディケア用品だけ別エリアに分かれていて、超充実の品揃え。
2

Whole Bodyという名前で別のお店のようになっていて、めちゃ広い!


ジョンマスターのボディケア用品、初めて見た〜!
3

ベガスでは全く見つけられなかったボディーミルク!しかもジョンマスだけセールで色々ヤスイ!


ボディウォッシュも買ってしまいました。
4

ヘアケアも豊富で、以前訪れたサンディエゴのJINBO'Sよりも充実の品揃えにウットリ。サプリや健康食品など、あらゆる健康グッズが揃っている感じで、


FORKS OVER KNIVESのDVDも売っていた!
6

いとこ夫婦がヴィーガン生活を始めるきっかけになったDVD。この日の夜、偶然にもこのDVDの話題が出たのも不思議なシンクロ〜〜。


ホールフーズのベーカリーでは、ヴィーガンドーナツをゲット。
5

初日に買って食べたら激ウマだったドーナツ。ベガスにもあるかどうか分からないので、もう一度食べておきたいなと。

ホールフーズの後は、パロアルトにある日本食レストラン「GONBEI」へ。ここまでヴィーガンといえども割りとごはん系&アジア系の食事をしていましたが、いとこ夫がどうしても日本食を食べたいと。よっ、日本男児!


念願の日本食にご満悦。
8

コロッケ&ヒレカツのランチ。普通においしくて、ナンチャッテではないちゃんとした日本のお味なり!


さすがにヴィーガン食はなかったので、私はTOFU丼をオーダー。
7

2日連続の卵!こちらもふつうに日本の親子丼みたいなお味で、まるで日本に帰ってきたかのようです。日本ではなかなかお豆腐を卵でとじる発想はありませんが、これはイイ!

せっかくパロアルトまで来たので、


近くのうーちゃんチョコレートのお店「チモシーアダムス」にまたやって来ました。
9

もう一度あの美味しいチョコを食べたいと思っていただけに超嬉しい〜。乳製品不使用チョコを12個買って、これからの旅の間ちびちび食べようと計画していましたが、在庫が8個しかなくてガーン。


仕方ないので8個全部購入。
10

ウッホッホ。


キュートなギフトボックス入りのおみやげもゲットしました〜。
11

ここでしか買えない貴重なチョコです♪

すぐ近くのスタンフォード大学にも立ち寄りたいところでしたが、この後のスケジュールが押していたため断念。また機会があれば〜!


次に訪れたのは、スティーブ・ジョブズの実家。
12

ウィキペディアにも画像がUPされている有名すぎる場所です。アップルの歴史はここのガレージから始まった・・!

ちなみに今年公開予定の伝記映画「スティーブ・ジョブズ」の撮影もここで行われたそう、で予告編にも登場しています。昨日訪れたときと壁の色が違うのですが、撮影後に塗りなおしたのでしょうかね?


家の前はこんな感じで、とても閑静な住宅街でした。
13

伝説の場所を見学できて、いとこ夫の夢がひとつ叶ったようです。(今回の旅でいとこ夫の長年の夢が色々叶ってます)


次にやって来たのは、コンピューター歴史博物館。
14

その名の通り、コンピューターの歴史を数多くの貴重な展示と共に今に伝える博物館。ここもいとこ夫念願の場所だったそうで、少年のように目をキラキラさせながら見学〜。


中はこんな感じでひたすらコンピューターの展示。
15

私は併設のカフェでお茶でもしていようと計画していたのに、入館した瞬間にカフェがクローズしてしまって涙。全然ワカラン・・。


ゲームの歴史を伝えるコーナーもあり、いとこ夫大コーフンの巻。
16


さっきのジョブズの家のガレージで作られたというApple最初のコンピューター・Apple Iの展示も。
17

しかもウォズニアックのサイン入りだ!!と、大コーフンのいとこ夫。へ〜。

今度来たときは丸一日この博物館で過ごしたいから、いっちゃんはトレジョかホールフーズにいていいよと言っていますが、さすがにいっちゃんトレジョに丸一日はいられないよ・・笑

ここのギフトショップもいとこ夫のツボを抑えたアイテムが揃っていたらしく、


こちらのパーカーをウホウホ購入。
18

まさにうちの生活をそのまま表しているようなデザイン・・・笑!


博物館のあとは、お近くのグーグル本社をちょっぴり見学。
19

何やらとても広大な敷地にたくさんの建物、たくさんの人がいて、まるで大学のキャンパスのよう。バレーボールする人や、木陰で寛ぐ人など、ここが会社・・!?と、日本人にはちょっとビックリな楽しい雰囲気が笑。


敷地にこんな自然があるのも素敵〜!
20

しかし社員と観光客は簡単に見分けられるのか、親切なセキュリティの人に呼び止められ(笑)、行きたい場所をiPadで見せたら、住所が書かれた紙をくれました。


住所を頼りに車でやってきたこの場所。
21

キュートでスイートなオブジェがいっぱい!私には何のことだかさっぱりでしたが、いとこ夫によると全部アンドロイドのバージョンのコードネームに由来したオブジェなのだそうです。ほ〜。

グーグル本社をウロついた後は、一路サンフランシスコへ移動。今回の旅でサンフランシスコに行く予定は全くありませんでしたが、現地在住のいとこ夫の元同僚さん&カナダ人のご主人とディナーをご一緒することが前日に決まり、急遽サンフランシスコにも行くことになりました!


大都会が見えてきたあああ〜!
22

渋滞していたので1時間40分ほどかかりましたが、通常はサンノゼから1時間ぐらいで来られるそうな。


やって来たのは、ギラデリスクエアの割と近くにあるフォートメイソン。
23

オサレな倉庫街にオサレなお店が連なっている〜〜。


元同僚のTさんが予約してくださったのはこちらのお店。
24

Greens Restaurantというベジタリアン料理のお店です!卵や乳製品を使ったお料理が多いライトな感じのベジレストランですが、ヴィーガンオプションもいくつかあるのがスバラシイ!

ヴィーガンに合わせてもらったら申し訳ないなと思っていましたが、お話してみたらTさんご夫婦もFORKS OVER KNIVESを観てヴィーガンを意識した食生活をされているとのことで、ふおおおおお!ザ・共通点!!そして、朝ホールフーズで見かけたDVDが話題に出るこのシンクロニシティ!


とってもオサレで、洗練されたヴィーガン料理を楽しみました〜。
25


私のオーダーは、カシュークリームを使ったカボチャのグラタン。
26

ヘルシー美味!


いとこ夫のオーダーはまるでBBQのような串刺し系。
27

ボリュームのあるお豆腐や野菜の串刺しで、ライス添えなのがいとこ夫のお好み。緑のソースが妙に美味しいお料理でした。


デザートはヴィーガン対応のチョコレートスパイスケーキをオーダー。
28

アイスはたぶん普通のアイスだと思われますが、ケーキ自体はネットリしつつもくどさを感じさせない素晴らしきお味!ココナッツのアクセントもグー!


いとこ夫は通常デザートのバタースコッチクリーム。
29

とろとろのカスタードのようなバタースコッチクリームの上に、ホイップクリームがトッピングされているのですが、これが悶絶するほど激ウマ!!美味しいから一口食べてみてと勧められて食べてみたら、もう美味しすぎてビックリ!たぶん今までアメリカで食べたデザートの中で一番の美味しさだったのではないかと・・・!

楽しくて美味しかったディナーの後は、Tさんご夫妻とお別れ。今度は日本でお会いできたらいいな♪

そして初めて車でサンフランシスコに来たいとこ夫が、世界で最も曲がりくねってる坂道、憧れのロンバートストリートを車で下りたい!と。えぇぇぇぇ〜。怖いよぉ〜。


めっちゃ急なうえにウネウネしてる!!
30

でも下界の景色はキレイ!!


ヒイイイ
32

ちょっとしたスリルドライブを楽しんでホっとしたのも束の間。そこから先のフツウの坂道の方がジェットコースターの登り坂なみの急勾配で、最高に恐ろしかったのでした笑。

こうして夜のサンフランシスコを満喫したら、サンノゼに帰還。帰りは渋滞もなく快適なドライブで1時間ほどでホテルに到着しました。さすがに疲れたのでお風呂に入ったらバタンキュー。密度の濃い〜滞在3日目が終了です!サンノゼ旅行楽しすぎる!!

ではでは、また明日!

人気ブログランキングをポチっと押していっていただけると嬉しいです!