セドナ1日目 こんにちは、いとこです。現地レポの続きは、ラスベガスからセドナへの移動日のレポをお送りしたいと思います。

5日間のラスベガス滞在を終え、次なる目的地・セドナに向かう日がやって来ました。3年ぶり2度目のセドナをものすごーーーーく楽しみにしていたので、気分はルンルン。早くセドナに、一刻も早くセドナに行きたい!!セドナが私を呼んでいる〜!うお〜!

ブログランキングに1クリックお願いします

ラスベガスまではブログの10周年記念イベントの旅でしたが、ここからはいとこ夫婦結婚15年目の記念旅行になります。二人でのんびりセドナで過ごせる記念旅行をとっても楽しみにしていました♪

ということで、Vdaraを朝の9時過ぎにチェックアウト。一路アリゾナへ。


広大な大地をひた走る・・!
2 - コピー

前の晩、深夜までクラップスでフィーバーして寝不足気味のいとこ夫はかなりしんどそう。休憩場所のキングマンまでが一番辛そうでした。


キングマンでは前回同様、IN-N-OUTバーガーでランチ休憩。
3 - コピー

美味しすぎて2人で悶絶。一体他のお店のバーガーと何が違うのか、真剣に語り合ってしまいました(笑)。


アニマルスタイルのフレンチフライも激ウマ!
4 - コピー

おいしいランチを食べたら少し復活。セドナ目指して走り始めましたが、またすぐにいとこ夫を襲う睡魔・・。

途中、一度フリーフェイを下車して仮眠して再出発したものの、


今度はセリグマンで途中下車(笑)。
5 - コピー

思いがけずセリグマンに立ち寄ることができたのはちょっと嬉しかったかも。古き良き時代の町並みが素敵〜♪

休憩を取ったら復活を遂げたいとこ夫。あとはセドナ目指して一気に車を走らせます。


途中、前方に富士山みたいな雪山が!
6 - コピー

赤茶けた砂漠から、緑豊かな風景に移り変わっていく様子を眺めているだけでも幸せを感じられるドライブでした。

以前セドナに行ったときの経験から、クネクネ山道が続く89Aは避けたかったいとこ夫。ちょっと遠回りになるものの、17号線でブイーっと行くルートを選択。


遠くにセドナの気配が感じられる場所まで近付き、
7 - コピー

チラっとセドナのレッドロックが見えた瞬間、強い日差しが差し込む車内は結構な暑さだというのに、突然鳥肌がぞわわわわ!と思ったら、今度はなぜだか涙がだくだく流れてきて自分でもビックリ。なんというか、自分でコントロールできない系の涙で、あれはきっと魂レベルでの涙だったのではないかと・・。

ということで、助手席で涙をだくだく流しながらセドナに入り、


ついにボルテックスがすぐそこに・・!
1

こっちのルートだと、一番最初に大好きなベルロックがお出迎えしてくれるのが魅力です。

いとこ夫がトイレに立ち寄りたいとのことで、思いがけずいきなりベルロックのビューポイントの駐車場に車を停めることになり、


3年ぶりにここに来ることができた喜びよ・・・。
2

あああああああ!

もう言葉すら出てきませんが、また戻ってこられたことをひたすら感謝しました。ほんの2〜3分の間でしたが、セドナに来て最初に降り立ったのがベルロックなのが本当に嬉しかった!

すぐに車に戻り、ホテルを目指すいとこ夫婦。


今回も人里離れた静かなエンチャントメントリゾートを予約してきました。
3

4大ボルテックスの1つ、ボイントンキャニオンの中にあるリゾート。街に出るには不便になりますが、


こんな神聖な場所に滞在できるなんて他にないのではないかと。
14

エンチャントメントの敷地自体が気で満ちている感じで、心からの癒しを体験できるリゾートです。不思議なことに、寝つきの悪い私でも、夜は本当にぐっすり熟睡できるんですよね。いとこ夫は寝ても寝ても眠かったそうで、24時間の半分ぐらい眠っていた日もありました(笑)。これも癒しのパワーなのかなと!

チェックインを終えると、カートに乗ってコテージ的なお部屋まで荷物ごと連れて行ってもらえます。


案内されたのはこちらのお部屋。
4

なんと!3年前と全く同じお部屋でビックリ!これも何かの縁なのだろうか!?ちなみに3年前のお部屋レポはこちらです。


以前と変わらず、広くてゆっくりと寛げる客室。
6


テラスからの眺めはこんな感じで、3年前よりもやや木が生長した!?
7

ちょっと赤い岩が見づらくなってしまった気もしますが(笑)、十分に快適で最高の眺めです。このテラスで見る星空はプラネタリウムよりも美しかったし、ひんやりとした空気の中パワフルなボルテックスを眺められる朝のひとときも最高でした。


恒例の、朝のストーン浄化大会も。
8

エンチャントメントと言えば、バスアメニティの使い心地が素晴らしかった記憶で、今回もあのボディローションを楽しみにしていたのですが、


なんと!お持ち帰りできなさそうなリユーザブルな大ボトルになっていた!
9

前回は友人部屋の余り分までもらって帰ったのに、今回はそれができなくなっていました。ちなみにお部屋の大ボトルを持ち帰ると、自動的に1つ15ドル+TAX+18%のチップが部屋にチャージされるとの案内あり(笑)。売店で買えばチップ無しなので、欲しいときはそっちで買った方が断然お得です。

これらのアメニティはエンチャントメント内のスパ「Mii amo」のオリジナル製品なのですが、これが本当に素晴らしく、シャンプーもコンディショナーもめちゃくちゃ良くて感動的!今回の旅行中は日本から持参したサロン専用のヘアケアを使っていたのですが、それよりも断然良くて、セドナでは毎日髪がしっとりサラサラ。これが1本15ドルなら安いぐらいです。(もちろん買ってきた!)


更に感動的だったのは、こちらのメッセージカード&キャンドル。
10

おかえりなさいのメッセージと、手書きのサイン・・!ちゃんと前回の宿泊記録が残っているんですね。心温まります!

更に更に、お部屋の写真をパチパチ撮っているとドアがノックされ、


シャンパンとチョコがけ苺ちゃんが届けられてビックリ!
11

予約の際に結婚15年目の記念旅行ということをお伝えしてもらったからなのか、サプライズでこんなお祝いを届けていただけて超ハッピー!エンチャントメントのホスピタリティには心底感動です。ありがとうございます!

荷解きをして一息ついたら、


キングマンのIN-N-OUTで買ってきたバーガーをイタダキマス。
12

これで食べ納めかもしれない・・と思ったらガマンできなくて、店内で食べ終わったらすぐにまたカウンターにお持ち返り分を買いに行ってしまったわけなのですが(笑)、やっぱり3時間も経過してるとバンズが硬くてボソボソ。あの美味しさとは全く別モノです。スイートルームのパーティーのとき、パーティー直前に買いに行ってくれたO氏&ぷうぷうさんご夫妻にあらためて感謝しなくてはと思いました!

エンチャントメントのお部屋は本当に静かで快適で、つい根っこが生えてしまいそうになるのですが、夕食&買い物しにウエストセドナに出かけることにして車まで歩いていると、


チラッ
13

鹿ちゃんがこっちを見てた!きゃわわわわ!!割とリゾート内を自由にウロウロしている鹿ちゃんなのでした(笑)。


車を10分ほど走らせてやって来たのはこちら。
15

Hiro's SUSHI、貴重なセドナの日本食のお店です〜。こちらのオーナーの奥様のブログの大ファンで、長い間ずっと楽しませていただいているのですが、初めてお店を訪れることができて嬉しい♪


揚げだし豆腐にシビれるいとこ夫婦。
16

お出汁と生姜が絶妙!やっぱり日本人は出汁ですよ!


いとこ夫のスパイシーツナロール、私のベジタリアンロール。
17

どちらも美味しくて幸せ炸裂。野菜たっぷりのベジロール最高!!

旅行中もHiro Sushiさんでいつでも美味しい和食が食べられると思うと安心感があり、結局5泊のセドナ滞在中、3回も訪れてしまいました(笑)。


食後はホールフーズに寄り道。
18

3年前は別のスーパーだった場所がホールフーズになったとのことで訪れてみましたが、今まで訪れたホールフーズの中では一番小規模。デリも小さくて、アジア料理セクションがナイ・・!丼ものどころかスシロールすら売ってナイ・・!

ホールフーズがあればいつでも安心だと思っていましたが、アジア料理セクションがないと足が向かなくなってしまうらしく(笑)、結局滞在中に訪れたのはこのときだけ。ま、Hiroさんがあるからいいのさいいのさ。


ケーキ売り場もこじんまり。
19

もちろんココナッツクリームパイはアリマセン。


でも、野生の勘で気になるチーズケーキが。
20

しっかりとした瓶に入っていて、ティラミスやチョコトリュフなど何種類ものフレーバーが勢ぞろい。これは絶対美味しいハズ!


ということで、バニラビーンのチーズケーキを買ってみました〜。
21

VEGAN街道からは脱線しますが、これは食べておかねばならないような気がして!

食べてみたら、やっぱり激ウマ!とっても濃厚でクリーミーなのに、ジュワっとスフレっぽい食感もあって、とにかく美味しい!ラベルを見てみたところ、アリゾナのテンピにあるCopper Creek Cheesecakeというお店のチーズケーキらしく、実はアリゾナならではのスイーツだったことが判明。さすがはホールフーズ!いいもの揃ってる〜!

最後はウォルグリーンでお買い物。


ちょっと風邪の初期症状っぽいのが気になるいとこ夫が、対策アイテムを購入。
23

対処が早かったせいか大事には至らずに済んだのですが、帰国前日に私も喉が痛くなり、結局2人揃って若干風邪気味での帰国となりました。この喉の痛さは治るのにちょっと時間がかかるヨカン・・><

というわけで、現地レポの途中で既に帰国してしまったのですが、現地レポシリーズはちゃんと最後まで書き上げたいと思ってます。早くうーちゃんに会いたくて仕方ないというのに、木曜日はホテルの定休日で今日は会えないんですよね(号泣)。明日、キレイなお部屋でうーちゃんをお迎えできるように、今日はしっかりお掃除しておこうと思います。

そして、10周年記念イベントにご参加いただいた皆様、サポートしてくださった皆様、あらためまして今回は本当にどうもありがとうございました。。メールやコメントをたくさんいただいているのに、なかなかお返事できなくて申し訳ありません。落ち着いたらお返事させていただきたいと思ってますので、今しばらくお時間いただけると嬉しいです。

ではでは、引き続きどうぞよろしくお願いいたします^^

人気ブログランキングをポチっと押していっていただけると嬉しいです!