セドナ3日目 こんばんは、いとこです。セドナ滞在3日目のダイジェストレポをお送りいたします。

なぜだかよく眠れるエンチャントメントリゾート。この日もぐっすり眠って目を覚ますと、外はあいにくの雨模様。前の晩、ちょっと離れた駐車場にしか車を停められなかったので、濡れたくないいとこ夫婦は例によって午前中はのんびり。ブログを書いたり、仕事をしたり、2度寝したりしてエンチャントメント引きこもりライフを満喫。

ブログランキングに1クリックお願いします

結構な土砂降りで、テラスもこのとおり。
2

それでもエンチャントメントにいるだけで心が落ち着く感じで満たされるのだから不思議です。ちなみにブランチとして、前日食べ切れなくてお持ち帰りしたチャーハン&マーボー豆腐&キヌア(イタリアンの残り)を食べました〜。

午後は予定があったので、雨があがるといいな〜と思っていたら、願いが通じたのか雨があがってヤッター!

そして14時からは、この日のメインイベント、クレッグ・ジュンジュラス氏の個人セッション<ハイヤーセルフディスカバリー>を受けるため、クレッグさんのご自宅へ。

クレッグさんはセドナ・スピリチュアル界の重鎮的存在だそうで、私も以前からお名前だけは知っていたとても有名なお方。今年2月頃、たまたまAmazonで見つけて買った本がクレッグさんの著書で、この本に書かれていたエクササイズをやるようになってから、病みがちだった心が明るくなり始めたという経緯があり。セドナ在住とのことなので、5月に訪れる予定のセドナでセッションの機会があればと検索した結果、なんと3月に来日のご予定があるとのこと!

日本でこういうセッションを受けたことがなかったので、参加を決めるまでには半月以上うだうだと悩み続けてしまいましたが、心を決めたら2つものセミナー&セッションに申し込んでしまい(笑)、3月に晴れて偉大なる存在のクレッグさんにお会いすることができました。

というわけで、今回クレッグさんにお会いするのは3回目。クレッグさんは「自分は特別な存在ではなく、ただのクレッグ。本来は誰もができることを先に知っていただけで、ただちょっと手伝うだけ」というようなことを毎回言うのですが、私にとっては存在自体が偉大すぎて、クレッグさんに会うときはすごくドキドキしてしまいます。

セッションの内容については別記事で詳しくレポしたいと思いますが、普段はっきりと分かるようなスピリチュアルな体験ができない私でも、クレッグさんのパワーを借りるとそれを体感できてしまうのだから本当にビックリ。クレッグさんがパワーを上げると、視界が急にぼやけて、物質世界がなくなってしまうような不思議な感覚を毎回体験するんですよね・・・。


セッション後に撮らせていただいたクレッグさんの写真。
3

慈しみ深さに溢れ、ものすごいパワーをお持ちのクレッグさん。ご本人は違うと言うと思いますが(笑)、私にとってはやっぱり神様みたいな存在です。とても有名な方なので、個人セッションを受けられるということ自体がとても貴重な機会で、今回は本当にラッキーでした。そして、前日のメアリーさんに続き、クレッグさんからも「今が変化のとき。もっと自分に目を向けるべき」とのアドバイスをいただき、色々思うところがありましたね。。

セッション後半は、ほぼトランス状態のような深いリラックスに陥っていただけに、終わった後しばらくはボーっとしていましたが、そろそろお腹も空いてきた〜


ということで、ショコラツリーにやって来ました。
4

セドナの有名なローフードのお店。一度来てみたかったのです♪


メニューはどれも超好み!
5

ヴィーガン花子も選び放題で迷ってしまう〜!


迷った末にオーダーしたスプラウトとアボカドたっぷりのサンドイッチ。
6

超フレッシュ&激ウマ!!身体にも良いし、こんな美味しいものを毎日食べられたらどんなに幸せだろうか〜〜。

しかし、ヴィーガン+ローフードというハードルの高さゆえか、いとこ夫のお好みにはマッチしなかったようで、「ここが初めてのヴィーガンレストランだったらヴィーガンやろうと思わなかった」と、何度もブツブツ言っておりました(笑)。ウヘヘ


食後はエアポートメサへ。
7

最も簡単に登れる身近なボルテックス。ここなら体力ナシ夫婦でもダイジョウブ。えんやこら急斜面を登って頂上についてから、ロープ付きの簡単なルートが新設されていたことを知り愕然としましたが(笑)、


エアポートメサの上からの眺め、絶景なり!
8

厚い雲に覆われていますが、左側の一部分に光が絶妙に差し込んでいる様がまた美しく神秘的で。


真上には晴れ間もあり、ちょっぴり瞑想してみたり。
9

心に静寂が訪れる・・!


更に、遠くのベルロックの上に晴れ間が現れ、これまた幻想的な景色に!
10

ベルロックの左斜め上あたりに差し込む光が絶妙です。

エアポートメサから降りたら、再び車に乗って、今度はセドナ空港のあたりまで坂を上り、


ビューポイントからサンダーマウンテンをパチリ。
12

今にも雷が落ちてきそうな雲とサンダーマウンテン!こういう景色も見てみたかったのよ!

それにしてもこの日の寒さといったらまるで冬のよう。吹き付ける風が冷たくて、薄着装備で来てしまった我々は、そんなに長くは外に出ていられまへん。5月にこんなに寒くなるのは珍しいというお話で、私たちが帰国した後もお天気や気温がなかなか回復しないようなので、異常気象なのかも・・・。

寒さに凍えた2人の食べたいものは、言わなくてもピタリと一致。


迷わずHiroさんに夕食を食べに来ました〜!
13

熱々の緑茶がしみる〜!


オーダーしたのは鍋焼きうどん。
14

ハフハフしながらいただく熱々の鍋焼きうどん、最高でした!


食後は、クリスタルマジックでお買い物。
15

3年前に訪れたとき、ここの石やアクセサリーがとても魅力的だった思い出があったのですが、今回は更に迷ってしまうような魅力的すぎる品揃えにウットリ。


何に使うかよく分からないけど気になる小瓶。
16

魔法の小瓶みたいで、こういうの大好き!


そして心惹かれまくってしまったのがこちらの大天使様。
17

なんという美しさ、凛々しさなのか・・・!他にも何人かの大天使様の像があったものの、こちらに一目惚れ。かなりの大きさと重さに躊躇してしまい、この日は買わずに帰ったのですが、滞在中ずっと忘れることができなくて、結局最終日に買いに行ってしまいました。


我が家の天使と大天使様。
00

宗教はよく分からないので、大天使様の名前も見ただけでは分からなかったのですが、イェグディエル様というお名前だそうです。デスクにイェグディエル様がいるだけで幸せ!


戦利品その2は美しいワンド。
19

透明感のあるクリスタルに、各チャクラに対応したストーンが配置されていて、その美しさに一目惚れ。


こちらは、いとこ夫が選んでくれたローズクォーツ。
18

いつもはこういうお店に来ると退屈そうに待っているだけのいとこ夫が、何やら真剣に選んでいるな〜と思ったら、私のために石を一生懸命選んでいてくれたと知り涙。ハート型のローズクォーツは、きっとヒーラーの方々が言っていたように、いとこ夫のSWEETなハートを表しているんだろうな。何より嬉しいプレゼントをもらってハッピーでした。ありがと〜!

こうしてエンチャントメントに戻ったら、癒しと学びと喜びいっぱいの素晴らしいセドナ3日目が終了しました。

人気ブログランキングをポチっと押していっていただけると嬉しいです!