メアリー・モーニングスターさんのセッション こんばんは、いとこです。

先月セドナで受けた、メアリー・モーニングスターさんの個人セッションのレポをお送りしたいと思います。スピリチュアルなことに興味がない方にとってはひたすら退屈な内容かと思われますが、スピリチュアルな世界を信じている私にとっては、セドナを訪れる楽しみの1つになっていたセッションです。

メアリーさんのセッション内容は、サイキックリーディング。サイキックリーディングとは、メアリーさんの能力を使って私のスピリットガイドやハイヤーセルフなどからメッセージを受け取り、それを伝えてくれるような形のセッションです。どんなアドバイスをもらえるのかドキドキのワクワク!結果的には、自分にしか分からないことや、自分だけが心の中で感じていたことを次から次へとズバズバ言い当てられてしまい、本当にメアリーさんには何でも視えているんだな〜と、とにかくビックリだったのと同時に、自分を理解してくれる人がいると知り、とても心強く思えるセッションでした。

この記事は、ひたすらスピリチュアルな内容なうえにとても長く、今だから言えるぶっちゃけ話もあることを最初にお断りしておきます(笑)。それでもよいという方は続きを読むからどうぞ〜。

ブログランキングに1クリックお願いします

メアリーさんのことを知ったのは、こちらの記事に書いた旧ガイドブックがきっかけ。新ガイドブックでも引き続き紹介されていて、なんとなく今回はメアリーさんに見てもらいたいなあと。

予約は先日書いたとおり、アメリカ・トラベル・ファクトリーさんにお願いしたのですが、アメリカ出発一週間前、セッションの2週間ほど前でもあっさり予約を取っていただけてビックリ。日本人が多く訪れるGWの時期だったので、ちょっと難しいかなと思っていたので、予約確定のお知らせが来たときはすごく嬉しかったです♪お値段は、日本語通訳付きで60分180ドルでした。

当日はメアリーさんのご自宅の別棟がセッション場所。いとこ夫にも色々なセッションを一緒に受けようよ〜と誘ってみたものの、ノーサンキューとのことで、いとこ夫は送迎担当に。まあ、今のいとこ夫には必要ないということなのでしょうね。

ということで、当日いとこ夫に送ってもらってメアリーさんのご自宅へ。パティオで待っていてもいいですよとのことでしたが、車でiPadを見ながら待っていたいとこ夫。メアリーさんがいとこ夫に会ったのは、このほんの数分の間なのに、この後のセッションでは、いとこ夫のこともズバリ言い当てられてしまったのだから本当にビックリ!


優しくて大らかで温かなオーラをまとったメアリーさん。
12

日本人とネイティブアメリカンのハーフだというメアリーさん。なんとなく親しみを感じてしまう雰囲気のお方です。日本語はカタコトと聞いていましたが、ときどき突然出てくる日本語はとても流暢でたまげます(笑)。

セッションのレポとなると、かなり個人的なことになるうえに、私の細かい部分なんて興味ない人も多いだろうし(笑)、どこまで書くべきか迷ったのですが、書かないことにはメアリーさんがどれだけすごいパワーの持ち主か伝えることができないと思ったので、今回は書ける範囲で詳しくレポしてみたいと思います。

まずは、自分の名前を3回言い、誕生日をお伝えしてスタート。それ以前からメアリーさんには色々と見えていたようですが(笑)、リーディングはここからが本番。


【現状について】

私を見るなり、「頭の中がものすごくビジービジービジーなんだけど、仕事は何をしているの?」と。「専業主婦です」と答えると、「え?じゃあどうしてこんなにビジービジービジーなの??」と。さすがメアリーさん、いきなり核心をついてきました!

私には、ああブログやイベントのことで頭がいっぱいだったんだな・・と、心当たりがあったので、趣味で書いているブログが半分仕事のようになっているかもしれないと伝えると、メアリーさん納得のご様子。

とにかく私は人のことばかりを考えていて、誰かを喜ばせようとか、他人からの期待に応えようとして、自分のことがおろそかになってしまっているとのこと。自分というものがなくなってしまっていて、自分が何者なのかも分からなくなってしまっているそうで、どうやら一番の問題はそこにあるらしい。

それが当たり前になっていたのか、自覚は全く無かったので鳩豆鉄砲状態でしたが、言われてみれば確かにそうだったのかなあと。この数ヶ月間は、とにかくひたすら10周年記念イベントで参加者の皆さんに楽しんでいただくことだけを考えていたし、アメリカに来てからもずっとイベントのために行動していたし、そもそもこのブログ自体が、いつの間にかに皆に喜ばれることを書かなくては!という思いに囚われていたような気はしていたかも。

翌日のクレッグさん、翌々日のチャンダさんにも同じことを言われ、特にチャンダさんにはそんなふうに過ごしていたら、いつかidentity crisisしてしまうわよと言われ、ナノさんの曲名と同じだったこともあり(笑)、このidentity crisisという言葉がやけに胸に突き刺さり、今でも忘れられずにいます。

とにかく今は人のことは置いておいて、周囲とちゃんと線引きをして、まずは自分がしたいこと、自分が喜ぶこと、自分が楽しいと思うことをして、自分のために行動するようにというアドバイスをもらい、そうか〜、そんなにも自分をおろそかにしていたのか〜と、しみじみ。クレッグさん、チャンダさんにも同じアドバイスをもらったので、よほど周りのことばかり考えていたようです(笑)。

でも、メアリーさんのセッションの後で意識してみると、お土産を買いに行っても、「あ!これは○○さんに喜ばれるかも♪」とか、「これは○○さんのお土産にしたいかも♪」と、気付くと常に自分のものではなく、誰かのお土産ばかりを選んでしまっている自分に気が付きました(笑)。ザ・無意識(笑)!

今回の旅はなぜだか物欲がなく、サンノゼ〜ベガスにかけて買ったものもビンゴやパーティーの備品が中心。最近物欲がなくなったことをメアリーさんに伝えると、「今あなたに必要なものは物ではないからそれでいい」とのこと。必要なのは、とにかく自分の心を喜ばせることらしいので、お土産は最小限にして、自分が本当に欲しいと思うものだけを買うように心がけてみました。ブログでレポするためにスイーツを食べることもやめたので、今回の旅行記はスイーツ登場回数も少ないかと思います(笑)。



【職業について】

上記の流れでブログを書いていることを少し話したところ、文章を書くことはすごく合っているとのこと。そ、そおでしょうか・・・?いつも自信ないのですが・・・。後で書く喉のチャクラの詰まりが影響してはいるものの、本来は教育や指導など、人に何かを教えることに向いているそうです。うーむ。どちらかというと苦手な分野のような・・(笑)。

ついでに、趣味と仕事のバランスが大事ということも言われました。ブログやイベントのことで頭がいっぱいになり、生活のバランスがおかしくなっていたので、これはものすごく納得。



【スピリチュアルな能力について】

元々子供の頃からそのような能力はあったそうで、5歳だったか8歳だったか、その頃までは目に見えぬ存在と交流していたそうです。それが普通ではないと分かってやめたそうですが・・・覚えてナイ(笑)。今でも元々の能力はあるらしく、あるならば是非開花させたい!どうしたらいいのですか!?開花するには、まずは↑に書いた自分を知ること、自分を楽しませることをしなくてはいけないようです。



【ガイドや守護霊について】

私には、ものすごくたくさんのガイドや守護霊がついているらしいです。特に、誰だかは分からないけど、右側に寄り添っている男性がすごいパワーを与えてくれていると。確かに、ちょっと前に読んだスピリチュアル系の本で、ガイドの存在を感じてみよう的な項目があり実践してみた結果、なんとなく右側に誰かがいるような気配を感じたので、ああ、あれは気のせいではなかったんだ!と、ちょっと嬉しくなりました。どなたか分かりませんが、いつもありがとうございます!

あと、女の子の赤ちゃんも見えるそうで、子供はいる?と(笑)。妊娠したことも、妊娠したいと思ってもいないことを伝えると、首をかしげるメアリーさん。たぶんインナーチャイルドだろうということになりましたが、私にはうーちゃんなのではないかと思えて仕方なく・・!現世ではうさぎさんの姿をしているけど、きっとうーちゃんは我が子に違いナイ!



【英語について】

・・・と、上記のようなやりとりをしている最中、突然メアリーさんに日本語で、「あなた英語できるでしょ?」と言われてヒィッ。確かにメアリーさんのお話の8割ぐらいは通訳さんを介さずに理解できていましたが、なぜそれが分かるのか・・・。「聞くことはできるけど、自分の思っていることを英語にできないので」と通訳さんに伝えてもらうと、「あなた英語上手よ!」と、メアリーさんまたもや日本語で断言(笑)。自分の誕生日すら通訳さんを通して伝えてもらっていて、ここまで一言の英語も発していないのに、なぜそう言い切れるのか・・・!?ちょっと英語頑張って勉強しようかなと思いました(笑)。



【夢について】

突然メアリーさんに、「よく変な夢を見るでしょ?」と言われ、なぜそれをーーーー!!!私はそれはもう変な夢の宝庫で、ちょっとうたた寝しただけでも変な夢を見るタイプなので、まさかそれを言い当てられるとは超ビックリ!特にここ何ヶ月かは、目が覚めたら、忘れないうちにすぐに夢占いのサイトで夢の意味することを調べるのが日課になっていただけに(笑)、もう本当にビックリでした。

で、なぜ変な夢ばかり見るのかというと、たくさんいるガイド達が私に色々伝えようとしてくれているのに、いつも私の頭の中がビジービジービジー状態で伝える余地がないため、夢の中でそのようなワークが行われているのだそうです。ああ、納得・・(笑)。ちなみに、夢占いの辞書をひかずとも、夢で見たことを紙に書いていけば、一週間後ぐらいにガイドが伝えたかったことが理解できるようになるとのことでした。

帰国後も夢については注意を払い続けていて、確かに暗示されていることが多々あるような気がしてなりません。例えば、帰国して間もない頃、血を吐く夢を見たのですが、これは体調の悪化を暗示する夢だそうで、実際にその後体調が悪化し、血を吐きそうになるほど咳き込むことも・・・。



【夫婦関係について】

チラっと見ただけのいとこ夫のこともしっかりと視ていたメアリーさん。夫の誕生日を聞かれたので答えると、彼はとてもSWEETなハートの持ち主で、前世でも一緒に過ごしていたと。そして、普通の人がこのぐらいの視野で物事を考えるとしたら、彼はこーーーーのぐらい広い視野で物事を考えることができる、とても頭の良い人だと。ほおおおお。詳しいことは伏せておきますが、いとこ夫の職業に関することや、考えていることなどもズバリ言い当てていて、セッション後にいとこ夫に話したらすごく納得していました。

「彼に何かこうして欲しいと思っていることはある?」と聞かれたので、「特にない」と答えたところ、「OK, You are learning.」とのこと。もし私がいとこ夫に対してああして欲しい、こうして欲しいと色々思ってその感情をぶつけると、それがいとこ夫にとってはすごいストレスになり、夫婦関係が悪化するそうで(笑)。今までの経験からすると、これも当たってます(笑)。そのままの夫でいいと思っている私は、今学びの最中なんですね〜。

そして、いとこ夫にとっての幸せ=私が幸せになることだそうで、夫よ、本当にそんなのが幸せでよいのかい!?いとこ夫に聞いてもはぐらかすだけなので真相は不明ですが(笑)、クレッグさんもチャンダさんも皆同じことを言っていたので、本当なんだろうなぁと。。ダーリン、もっと他に幸せはないのかい・・?



【第五チャクラについて】

テーブルを挟み、向かい合わせで座っていた私とメアリーさん。手で触れられる距離でもないのに、「首・肩が凝ってますね」と。なぜそれを・・!万年首肩コリコリの私を、触らないで分かってしまうとは!

更に驚きだったのが、喉のチャクラ(第5チャクラ)が閉じていると指摘され、なぜそれがお分かりになるのかああああああああ!!長年、自分にしか分かっていなかったこの問題。理解してもらえないだろうなと思って誰にも話したことがなかったのに、一目で分かってしまったメアリーさん!一体メアリーさんにはどんなものが見えているのでしょう!

喉のチャクラは、コミュニケーション能力や表現力に影響するため、話すことが苦手になってくるんですね。私の場合、自分に対しても、他人に対しても言いたいことが言えなくなっているそうで、めっちゃ自覚アリ。でも、そのことを分かってくれる人がこの世にいるなんて、それが分かっただけでも救われる思いでした(涙)。

人前で話すことが苦手な原因もこれなので、イベント中の挨拶や会話は、思い出すだけでも鬱になるほど酷かったかと思います。イベントに参加された皆様、あれが第5チャクラが閉じている人間の見本でございます・・(笑)。

昔は大好きだった歌も、声が出なくて歌えなくなってしまったとメアリーさんに言ったところ、やはり喉のチャクラが閉じているからとのことでしたが、メアリーさんには本来の声が聞こえたのか、「Oh! You have a beautiful voice!」と言ってくれて、これはとても嬉しかったです!

ちなみに帰りの機内では、ソニア・ショケットさんのトゥルー・バランス―7つのチャクラで宇宙とつながる という本を読んだのですが、第五チャクラの章に書かれていることの大半が自分に当てはまり、やっぱりバランスが崩れているんだなあと。自分は第五チャクラのバランスが崩れている人の見本のようでした(笑)。喘息=呼吸器=第五チャクラなので、このゲホゲホも第五チャクラが閉じている影響なのかも。。。



-----------

こんな感じで、メアリーさんが視えるものを次々伝えてくれて、セッションは中盤まで進みました。想像以上に当たっていて、メアリーさんには本当に何でも視えているんだなあと感動。話の途中に、あ、ちょっと質問したいことがある!と、心の中で思うと、絶妙なタイミングでメアリーさんが「質問あるでしょ」と聞いてくれるのも驚きの一言でした。


後半はオラクルカードを引きながら、そこから導き出されるメッセージを与えてくれます。
no title

You Can Do It! とても心強いカード!

ここまでのセッションを通じて、メアリーさんにアドバイスされたのと同じようなメッセージがカードでも示されて、ああそうなのか〜、そういうことなのか〜と、色々納得。腑に落ちる!


【今後について】

メアリーさんに「これからどのようにして過ごしたい?」と聞かれたので、前は旅行が好きだったけど、今後は夫とペットと3人で家でのんびり静かに過ごしたいと応えると、「今後もまだ旅をしている姿が見える」とのこと。え〜〜、希望とチガウ〜(笑)。

ぶっちゃけ話になりますが、実はメアリーさんのセッションを受けるまで、帰国したらブログをやめようと思っていました。(カミングアウト・笑)

薄々勘付いてる方も多いかと思いますが、以前のようにラスベガスに夢中というわけではなくなってきてしまい、どちらかというと、人の多い都会よりも自然の中で過ごしたいなという気持ちが大きくなってきて・・・。スイーツへの興味もどんどん薄れ、ましてやヴィーガンに目覚めてしまったら、私は皆さんが読みたいと思ってくれるようなブログを書けるのだろうか?ラスベガスのこともケーキのことも書かなかったら、それはもう「ラスベガスとケーキと私」ではないのではないだろうか?ベガスで10周年を皆さんに祝っていただいて、最後に大きな花火を打ち上げることができたし、もうそろそろ潮時なのではないだろうか?等と考えていました。

このブログの読者の方は、きっとヴィーガンもウサギにも興味がない方がほとんどだろうし、ベガスのことや海外旅行記を書かない私に価値はなく、もう自分にできることはないのではないかと思い悩み、全てを終えた後に訪れたこのセドナで、そのあたりのことをヒーラーさんにぜひ相談したいと思っていたわけなのですが、前述のとおり、メアリーさんいわく「今後もまだ旅をしている姿が見える」とのことで・・・・。更には、「まだブログを書いている姿も見える」とか、「出版する姿も見える」とのことで、エ〜〜〜。出版なんてアマゾンのレビューが怖くてムリ〜。(←チキン)

クレッグさんにはブログのことは話しませんでしたが、チャンダさんもブログは続ける方向でアドバイスをしてくれて、結局のところ、帰国後も細々と書き続け今に至ります(笑)。

こんな感じで悩んでいるときだったので、コメント欄やメールで、ベガス以外のことや、うーちゃん、ヴィーガンのレポも楽しみにしているというメッセージをいただけたのは本当に嬉しかったです。テーマがズレても応援してくださる方がいるんだと思うと、とても心強く、すごく励まされました!あたたかなメッセージをくださった皆様、どうもありがとうございました!



【前世について】

ネイティブアメリカンやポリネシアンだった前世がみえるとのこと。特に、ポリネシアンでハワイにいたときは、magical powerを持っていたゆえに最後は殺されてしまったのだそうで・・。だからハワイに行くと体調が悪くなりがちで、夜になるとやけに寂しくなって日本に帰りたくなってしまうのか・・・。そんなこんなでハワイに行かなくなった自分にちょっと納得しました^^;



【ヒーリング】

セッションの最後の10分〜15分は、身体のエネルギーの弱っている部分にメアリーさんが静かに手をあてて癒してくれるヒーリングの時間。やっぱり私の場合、首・肩・耳・喉が中心で、自分でも思い当たることのある箇所ばかり。見えなくてもエネルギーが弱っているのは自分でも分かっているものなのですね。そして一箇所、メアリーさんが軽く指で触れ、「ここ痛い?」と日本語で聞いてくれたところがありました。前からなぜか痛かったところが、ほとんど触れもせずに分かってしまうとは!!スゴイ!!

それは左鎖骨のすぐ下の辺りなのですが、誰かと話しているときに痛くなってきて、気付くと自分でもゴリゴリしていた部分なので超ビックリ。「ここにブロックがある」とのことで、メアリーさんの手から送られる気でヒーリングしてくれました。そういえばこれ以降、痛みが気になることはなくなっていることに、今これを書きながら気が付きました。スゴーーイ!!

他にも両親との関係など色々見てくれて、60分間のセッションが終了。ガイドブックに書いてあったとおり、知りたいことは何でも教えてくれる、まさにその通りのセッションでした!いや〜、本当に視えているってスゴイ!ガイドブックのイメージだと、もっとズバズバと核心を言い当てられてちょっと怖いのかな?なんて勝手な想像をしていましたが(笑)、とても温かく、とてつもない大きな愛で包み込んでくれるので、怖いことなんて一切ナシ!メアリーさんの癒しの力は素晴らしい!もうメアリーさんが大好きです!もしまたセドナに行けたら、絶対メアリーさんにお会いしたい!

前の晩ぐっすり眠ったハズなのに、いとこ夫と二人して身体が芯からズッシリ重く疲れていて、メアリーさんのご自宅に来るまでは確かに身体が鉛のようだったのに、セッション後はスッキリ身軽になっていたのにも驚き。車にいたいとこ夫まで癒されていたのか?なぜかいとこ夫まで身軽になっていたのだからビックリです。

さすがに喉のチャクラは相当頑固に閉じまくっているようで、現在では既にまた閉じてしまっていますが、ヒーリング直後はパッカーンと開いていて、帰りの車の中ではペラペラと機関銃のようにお喋りが止まらず(笑)。喋り足りなくて、いとこ夫をカフェに連れて行って延々ベラベラと喋り続けてしまいました(笑)。

総合的に判断すると、もっとも分かりやすく、スピリチュアル初心者の方にもオススメできるセッションなのではないかと思いました。(私もまだ初心者ですが・笑)

最後にメアリーさんから、私もいとこ夫も人のためにばかり動いていて、自分が楽しむことを忘れてしまっているので、「PLAY!!」という言葉をいただきました。ブログ読者の方は、いとこいつも遊んでばかりじゃん・・・と思われるかもしれませんが(笑)、誰かを楽しませよう、喜ばせようという気持ちはとりあえず横に置いて、自分達が楽しいと思うことをしたいと思います!

ということで、このブログもどういう方向に進むのかわかりませんが、もしよろしければ、今後も遊びに来ていただけたら嬉しいです。

以上、メアリーさんのサイキックリーディングのレポでした。クレッグさん、チャンダさんのレポも順次書いていければと思います〜!

人気ブログランキングをポチっと押していっていただけると嬉しいです!