2015春休み・セブ島へ出発 ANAラウンジ@成田空港 いとこ姉から新しい旅レポ【2015年3月セブ島旅行記】が届きました↓

夏休みも折り返し地点ですが、2015年春休みのセブ島家族旅行レポを始めたいと思います。 今年の春休み。私は情勢が落ち着いたバンコクに行きたかったけれど、ダンナがどうしてもセブ島に行ってみたいとの事で決まった今回の旅行。家族全員初めてのフィリピンです。

ブログランキングに1クリックお願いします

行き先が決まると、赤組の我が家にとっての問題は、JALがマニラまでしか飛んでない。色々調べてみると、マニラ空港の乗り継ぎは何だかとってもハードルが高そう・・・。直行便を飛ばしているフィリピン航空はありますが、ちょっと避けたい。香港乗り継ぎのキャセイにしようかなと思っていましたが・・・。そういえばダンナが出張でANAのプラチナになった→青組のアシアナならソウル仁川経由でセブまで飛んでる。という訳で、エアはアシアナ航空を利用する事に決定。

アシアナの予約はアシアナ航空のHPから。ホテルはシャングリラ・マクタンリゾートを、H.I.S.のお正月の初夢スペシャルで予約していきました。(HISの初夢スペシャル。かなり前にハワイに行くのに利用したりしましたが、海外ホテルもかなりお安い場合があるのでオススメ)

そんなこんなで出発前に、ダンナにアシアナのイーチケットを印刷させていたのですが、ダンナが呼ぶので行ってみると・・・「おれの席が無い」と。


確かに無い。笑
2

どうやら機材変更があった模様ですが、ホームページ上は反映されておらずビックリ。


とりあえず印刷してみた所、無事席があったのは良いのですが(当たり前)、今度は三人並びで取っていた筈が物の見事にバラバラ。笑
3

並びの席がたくさん空いているというのに、アシアナの担当者は何を思ってこの作業をしたのでしょうか・・・。慌てて並びに変更し、やっつけ仕事に開いた口が塞がらないまま、出発当日を迎えるのでした。大丈夫か、アシアナ。


出発は成田からだった為、今回もお約束のヒルトン成田に前泊し、車を停めさせてもらいました。
4

お部屋は前回と全く同じだったので、レポは割愛〜


アシアナはスタアラなので、成田は第一ターミナル。
5

ふと気付けば、成田空港の第一ターミナルに来るのは数年振り??の赤組な私と息子。ブログを振り返ってみると、何と2009年の8月以来でした!何と六年振り!当時もアウェーだと書いてますが、今の方がよりずっとアウェー感満載です。(当時レポに出てくる息子は小さくて可愛い♪)


そんな久々の第一ターミナルでチェックインしようとすると、早速遅延のお知らせが・・。
6

出発便30分の遅延。これ以上遅れると、ソウルでのセブへの乗り継ぎが厳しくなるので遅れませんようにと、願いながらチェックインを済ませます。


チェックインが済んだら、スタアラ金ダンナ(笑)の恩恵を受けゴールドレーンからセキュリティを抜け出国。
7


アシアナの出発ゲートに近い、第4サテライトのANAラウンジへやって来ました。
8

我が家はANAのステータスで入りましたが、アシアナは成田に自社ラウンジを持たないので、アシアナ便利用の場合の指定ラウンジはANAラウンジだそうな。


JALのサクラとは全く違うシックな雰囲気のANAラウンジ。
9

ここに来るのは、かなり前にUAでハワイに行ったとき以来?前回の記憶はかなりおぼろげなので、JALに慣れ親しんだ私は物珍しさでキョロキョロ。息子に至っては、全く記憶が無いそうで。。汗

お席を確保したら、早速ビュッフェ台をパトロール。


ホットミール系はミートボール。
10


黒焼きそばもありました。
11

黒焼きそばって気になる!麺食い的には食べてみなければ!


スープはミネストローネ。お味噌汁も。
12

いとこのレポを見ていたら、以前のANAラウンジのスープはチャウダーズのものだったけれど、今は提携が終了しているようで。押し寄せる経費節減の波を感じます。


ここからはコールド系。ポテトとひき肉のサラダ。
13

ラザニアのような層のある料理が好きな私には、これもツボ。


野菜サラダ。
14

水菜の存在感が物凄い。笑


サンドイッチは種類豊富。ポテトとハムチーズに、
15


野菜もありました。
16


おにぎりは、高菜と牛しぐれ。
17


稲荷寿司や巻き寿司もアリ。
18

時間が無い時に、ささっと食べられる物が豊富なのは重宝しますね。


パン、デニッシュ色々。
19

個包装されているのは乾燥を避けられるのでマル。でもJALのメゾンカイザーに比べると、学食のパンのような寂しさを感じてしまう。。


桜の季節だったので、可愛い桜型のサブレを発見。
20

桜餅の塩気の効いたお味で、これは美味しかった!


お酒コーナー。
21


飲めないから、よく判らないのですが、こんな感じ。
22


ビールのサーバー。
23


コーヒーマシーン。
24


ソフトドリンク。
25

息子はリアルゴールドが無いと残念がっておりました。


そんな息子の横で、思わずスカイタイムを探してしまう赤組の私。笑
26


紅茶はアーマッドでした。
27


デザート系はフルーツポンチ、ヨーグルト、クリームチーズ。
28


クラッカーと飴。
29

たまにリンツのチョコレートが補充されるのですが、大人気で毎度あっという間に無くなります。


そしてANAラウンジと言えば、オーダー方式のヌードルバー。
30

麺食いには嬉しいヌードルバー♪JALには無いのでウキウキします。ANAカレーもこちらでオーダーなのですね。


そんな感じでビュッフェ台から好きな物をチョイス。マイプレート↓
31


ヌードルバーから、きつね蕎麦を頂きました。
32

よく味の染みたお揚げがじゅわっと、美味しいお蕎麦でした。以前はANAのロゴ入りのカマボコだったのは気のせい?


ダンナのプレート。
33

朝ご飯をまだ食べていなかったので、ガッツリ頂いた模様。


その後第二回と称して、うどんなんかも食べておりました。
34


私も東村山黒焼きそばが気になったので挑戦。
35

黒焼きそばって何ぞ?と後から調べてみると、東村山名物のイカ墨を使った焼きそばだそうで。なかなかスパイシーでGOODでした。


そしてANAオリジナルのカレーに初挑戦。
36

JALはビーフカレーだけど、ANAはチキンカレー。なんとなく徹底的なライバル心を感じます。笑 JALよりも具は大きめ。美味しいけど、ちょっと関東人の私には薄味に感じたのは気のせい?あとチキンに出会えなかった。。


息子もカレーをモグモグ。
37

ダンナもカレーを食べておりましたが、我が家はカレーのお味はJAL>ANAといった意見。やっぱりJALのお口でほどけるお肉の、ビーフカレーは堪らない!ラウンジの雰囲気やフード全般も、我が家はどちらかと言うとJALの方が好きですが(馴染みが深い事もあるのでしょうが)、ANAのヌードルカウンターは良い!アジアの航空会社のラウンジには、ヌードルバーのある所が多いので、JALも取り入れて欲しいなぁと思ったり。でも以前はあったフォションのアイスは無くなっちゃったのですね。残念。


食後は、コーヒーと桜サブレ。
38

リンツのチョコも頂いてホッと一息。リンツのチョコレートは赤い方がちょっとクランキーな感じで美味しくて、超好み!

歯を磨いて、寛いでいると程なく搭乗開始時刻になりました。経由地のソウル行きのアシアナ便に搭乗します。

次回アシアナ機内&仁川空港乗り継ぎ編に続きます。

人気ブログランキングをポチっと押していっていただけると嬉しいです!