ANA復路 ロサンゼルス-成田線ビジネスクラス機内食 こんばんは、いとこです。ANA往路 成田-サンノゼ線ビジネスクラス機内食編に続き、【2015年4月 サンノゼ・ラスベガス・セドナ旅行】の復路ANAビジ(LAX−NRT線)の機内食レポをお送りします。

復路もお互いに窓側希望で離れた席に座っていたいとこ夫婦。よって、いとこ夫が食べていた機内食がどんなものだったかは、帰国後に画像を見せてもらって知ったのですが、洋食の前菜が魅力的すぎて、和食を選んだことをちょっと後悔。

ではでは、そんなANAビジ機内食のレポをどうぞ〜。

ブログランキングに1クリックお願いします

私の機内食の一部は、帰国後にダイジェスト的に書いた、セドナからロサンゼルスへ&ANAビジで帰国という記事にいくつかUPしましたが、UPしていないもの&未レポのいとこ夫の機内食をあらためてレポさせていただきたいなと思います。

ダイジェストレポにも書いたとおり、復路はヴィーガンミールではなく、通常ミールをいただきました。本当は往復ともにヴィーガンミールをリクエストしていた(つもり)のですが、二週間以上日本を離れていたせいか、ほかほかご飯が恋しい&ヴィーガンミールは美味しかったけど単調なパンとドレッシングに飽きてしまったという理由で、やっぱり通常ミールの和食が食べたいなぁと・・。

PCからANAのサイトにログインして自分のミールをチェックしてみるも、ヴィーガンミールの指定が入ってるのか入ってないのか見方がよく分からず。ANAの公式サイトって、前はあんなに使いやすかったのに、仕様変更してからものすごく不便になりましたよね・・・。特典航空券の空席検索もめちゃ不便になったし、特別食のリクエストがどうなってるかもよくワカラナイという不便さ(涙)。前の使いやすかった仕様に戻してほじい〜!

というわけで、帰国便搭乗の前日にANAに電話で確認をした結果、なぜだか復路は元々ヴィーガンミールのリクエストは入っていなかったそうで、結果オーライ(笑)。晴れて通常ミールをいただけることになりました〜。


こちら和食のメニュー。
2

主菜は鯖生姜煮。これをほかほかご飯で食べたい♪


こちらは洋食のメニュー。
3


西海岸の有名店らしいPATINA監修というのにも惹かれ・・・・
4

洋食の魚メインも魅力的でかなり迷ったのですが、ここは初心を貫いて和食をオーダー。


こちらはウェルカムドリンクのオレンジジュース。
5

そういえばこの日、朝起きたら喉が痛くて声が出なくなっていて、搭乗する頃にはだいぶ声は出るようになってはいたものの、このオレンジジュースが喉にしみて激痛だったことを思い出しました(笑)


巨大テーブルと冷緑茶。
6

この広いテーブル、ゆったり使えて何かと便利でした。かぼすドリンクにも惹かれましたが、喉にしみるかなと(笑)


まずはアミューズ。
7

・3種のきのこのマリネ シェリーヴィネガー風味
・チキンとセロリサラダを詰めたグジェール
・海苔のゼリー寄せ
・モッツァレラチーズとオリーブ

チキンのグジェール以外は私も食べられるもので嬉しい!きのこのマリネが特に嬉しかった!


前菜、小鉢、酢の物
8

さっぱり酢の物がしみる〜!と思ったら、喉にしみてしんだ・・(笑)


サーモンのクリームチーズ巻き?みたいなのが美味しかった記憶。
9


鶏もも肉のメイプル南蛮は残念ながら食べられない・・
10

でも、見るからにいとこ夫好みで、このまま残してしまうのはもったいなあと。シートのメッセンジャー機能を使って聞いてみたら、いとこ夫は洋食をチョイスしたとのことなので、ダメモトでCAさんに夫に届けてもらえないかお願いしたところ、運んでいただけて感謝!いとこ夫によると、ハイボールのお供に最高だったそうです。


主菜の鯖味噌煮とご飯、お味噌汁。
11

ダイジェストレポには、<お味噌汁と白いご飯!これだけで幸せになれる私はやっぱり生粋の日本人〜!>と書いてあるので、かなり幸せだったようです(笑)


鯖はちょっとしょっぱかったかも。
12


デザートはワゴンから2種類いただきました。
13

・ヨーグルトパンナコッタ(PATINA監修)
・マンダリンオレンジとマスカルポーネのケーキ(ANAオリジナル)
・チーズ
・フルーツ

からのチョイス。心はPATINA監修のヨーグルトパンナコッタと決めていたものの、実際にデザートワゴンが来たら、ANAオリジナルのマンダリンオレンジとマスカルポーネのケーキも美味しそうで。迷っていたら両方勧めていただけて、なんて優しいCAさんなのかと!ありがとうございました!

デザートを2種類ともいただけてかなり幸せ♪


ヨーグルトパンナコッタは、プラスチックのカップが見た目的に損をしているのかも。
14

お味はマンダリンオレンジとマスカルポーネのケーキが美味しすぎて悶絶。どこかで売っているのなら買いに行きたいぐらい激ウマでした。


食後はコーヒーとチョコレートをいただいてホっ。
15

出来ればデザートはコーヒーと一緒にいただきたいところでしたが、コーヒーのサーブが遅く、タイミングを合わせられなくてちょっと残念。全体的にサービスが遅く感じたのは、合理的なデルタのサービスを体験した後だったからなのだろうか^^;l

お次は、いとこ夫の洋食です。想像以上にパティナとANAのコラボメニューがとても魅力的でビックリしました!


アミューズは和食と同じ。 16


アペタイザーは、マグロのミルフィーユ仕立て サンドライトマトと柚子のオイル
17

マグロの間にたっぷりサンドされているアボカドに釘付け。この画像を見た瞬間、私も洋食にすればよかったあああああ!と、大後悔の巻。マグロとアボの組み合わせが大好きなので、これはすごく食べてみたかったなぁ。

なぜお品書きにアボカドの文字が無いのか〜!アピールするところはサンドライトマトや柚子じゃなくてアボなのではないかぁ〜!アボの文字があれば洋食にしたかもしれない私の遠吠えが響き渡った帰国後の我が家なのでした(笑)


洋食のメインはビーフを選択したいとこ夫。
18

もちろんサイドはご飯&お味噌汁なのですが、パンもサーブされたとのことで、1度で2度美味しい炭水化物(笑)


ノルマンディー産イズニーバターもいいな。
19


オマハショートリブのブレゼとポテトセロリのムース・パセリの香る赤ワインソース
20

メインディッシュのサーブが始まり、私の通路挟んだお隣さんにビーフが運ばれてきた瞬間、ものすごいセロリ臭が漂ってビックリしたので、果たしていとこ夫は大丈夫かなと心配したのですが、意外にも美味しかったとのメッセージが届いてホっ。


柔らかそうなショートリブ。
21

感想は、柔らかくて美味しかったけどやっぱりフィレが好きとのこと。


デザートは私と同じく2種類いただいていたようです。
22

前方の席で先にデザートをいただいた私は、このマンダリンオレンジとマスカルポーネのケーキは是非いとこ夫にも勧めたい!と、シートメッセンジャーでオススメしたところ、メインを食べた後の放置時間が長すぎて、寝落ちしてる間にデザート飛ばされていたとの返事が(笑)。その後、CAさんを呼んでデザートをお願いしたら、2種類いただけたとのことでヨカッタヨカッタ。

こんな感じで、PATINAの洋食が魅力的すぎるANAビジ機内食でした。


復路の軽食メニューはこんな感じ。
23

野菜中心メニューのグラタンが気になりつつも、満腹で食べる余裕ナシ。


途中、喉が痛くて眠れないときに食べたハーゲンダッツのバニラアイスがおいしかった〜。
24

横に写ってる風邪薬アルカセルツァーをお湯で溶いて飲んだら苦かっただけに、ハーゲンの甘さがウレシイ(笑)


いとこ夫の2食目は、軽食メニューのラーメンだったようです。
25

一風堂の味噌ラーメン!


2食目の洋食メニューはこんな感じ。
26


和食メニューはこんな感じ。
27

サーモンとほうれん草のラザニアとものすごく迷った末に(毎回迷ってる・笑)、


やっぱり和食をチョイス。
28


みずみずしいフルーツや、美味しい玉子焼きが幸せ。
29

でもやっぱり一度は洋食も食べたかったな・・と、どこまでも炸裂する優柔不断なのでした(笑)

またいつか乗りたいANAビジ!

最後に人気ブログランキングをポチっと押していっていただけると嬉しいです!