野田市の絶品イタリア家庭料理 コメ・スタ こんばんは、いとこです。

先日、野田の美味しいサンドイッチ屋さんのレポをUPしましたが、野田には他にも美味しいお店があり、うちの地元よりも断然魅力的でうらやましい限り。ということで、今日は野田の人気イタリアン「コメスタ」のレポをお送りしたいと思います。

シルバーウィーク中、高速道路が連日渋滞していて、遠出する気にはなれなかったいとこ夫婦hs、野田・流山といった近場のお店にランチを食べに行き、このとき久しぶりに「コメスタ」のランチに行って来ました。

■コメ・スタ 野田市本店
千葉県野田市堤根238
お店のホームページ

↑お店の詳細情報は上記のとおりで、コウジ・サンドイッチ・スズムラからも車で5分ぐらいの距離。

そして、野田と言えばお醤油の街!小学生の頃、社会化見学でキッコーマンの工場を見学に行きましたが、コメスタはそんな地元名産品のお醤油を取り入れたイタリア料理を楽しめるのが最大の魅力♪


こちらがコメ・スタ 野田市本店。
2

うちは三ヶ月に一回ぐらいのペースで行っている感じでしょうか。いつも混んでて賑わっていますが、この日はシルバーウィーク中でも、ランチにはかなり遅い15時(笑)という中途半端な時間だったので空いていました。


暖かみのあるイタリア〜ンな雰囲気。
3


パスタのメニューはこんな感じで、野田市の文字が眩しい☆
4


野田市の食宝庫NO.1パスタ&野田市のパスタ!これが絶品!
6

コメスタを知ったのは、その昔友達とランチを食べに行ったいとこ母が、この野田市の食宝庫NO.1パスタがすごく美味しかったと大騒ぎしていたのがきっかけ。その後、私も食べに行ったらその美味しさにすっかり魅了されてしまい今に至ります。

ちなみにいとこ夫は、野田市のパスタの大ファン。醤油MOROMIで煮込んだ挽肉のミートソースが絶品なのだとか。

コメスタのメニューはこちらに載っていますが、


この日は休日ということで、こちらのランチコースがお得だそうで。
5

いとこ夫婦はビバーチェコースをオーダー。好きなパスタを選べるのが嬉しい♪


コメスタはコーヒーも最高に美味。
7

ディナーだとお代わり別料金のところ、ランチタイムはお代わりOKなので、食前コーヒーをいただいて幸せルンルン♪


前菜の盛り合わせは、あっとビックリ玉手箱でご登場!
8

紐をほどいて蓋を開けると・・・・


モクモクモク〜〜〜
9

年取るーーーー!


徐々に姿を現し始めた前菜盛り合わせ。
10

なんとも楽しいコメスタならではの演出。ちなみに玉手箱はデザート版もあり。


二人前の前菜。
11

ラッキーなことにお肉を使ったものは1種類のみ。あとはカポナータやナスのマリネ、スモークサーモン、オムレツなど、肉嫌いでも食べられるものばかり。どれも美味しかった〜。

お次はいよいよお楽しみのパスタのご登場。


野菜たっぷり、野田市の食宝庫NO.1パスタ!
12

<世界一の醤油、日本一のえだ豆、千葉県一の野菜(ナス、春菊、白菜、みつ葉)を使い、野田市を一皿まるごと表現しました。 野菜たっぷり!オリーブオイルソースのパスタです>との説明のとおり、野田市の魅力がギュギュっと濃縮された一品。


生の春菊の歯ごたえと苦味が最高!
13

あっさり目の味付けが野菜の美味しさを引き立たせていて、野菜好きにはたまらぬ味わい。お醤油味というのも日本人のツボにはまる感じで、これは定期的に食べたくなる、やみつき系のお味。超オススメなり!


こちらはいとこ夫のお気に入り、野田市のパスタ。
14

<醤油MOROMIで煮込んだ鶏挽肉、牛挽肉のほろ甘い深みのある味のコメ・スタ流ミートソース>とのことで、お醤油の味付けもミートソースも大好きないとこ夫の好みのドストライク。


白葱の下に見える、醤油MOROMI挽肉。
15

お醤油とイタリアンの見事なまでの融合・・!

相変わらず美味しかったようで、いとこ夫夢心地の巻。他にも魅力的なお料理がたくさんあって、色々食べてみたい気持ちはあるのですが、二人そろって同じパスタばかりをリピして、なかなか他にチャレンジできないという・・(笑)。

休日ランチのデザートはワゴンからチョイス可。でも、ここのデザートといったら、お醤油ジェラートが絶品なので、果たしてワゴンから選べるのだろうか?と、ちょっと心配だったのですが、聞いてみたらOKとのこと。ワーイ!


こちら、いとこ夫の選んだフルーツタルト&お醤油ジェラート。
16


私は洋梨のタルト&お醤油ジェラート。
17

甘く香ばしいタルトも美味ならば、お醤油ジェラートも超絶品!初めて食べたときはお醤油?ジェラート?と、ちょっとドキドキしましたが、今ではこのちょっとしょっぱいジェラートにすっかりハマってしまい♪塩アイスにちょっと似たような味とでも言いましょうか、お醤油スイーツ最高!何より、お醤油の街ならではのデザートを楽しめるのが嬉しいですね♪


ちなみにコメスタはお肉料理も充実。
18

黒毛和牛もろ味ステーキが気になるいとこ夫なのでした^^;

こんな感じで、大満足だった休日ランチなのですが、せっかくなのでディナータイムのレポも併せてお送りさせていただきたいと思います!


6月のとある日曜日の夜。
19

近くまで来たのでフラリと立ち寄ってみたら、かなり混んではいたものの、すぐにテーブルに案内してもらえてホっ。


ディナータイムのメニューはちょっと豪華。
20

お祝いにもピッタリというか、いとこ夫婦以外、周囲のテーブルは皆さんお誕生日のお祝いで、むしろフツウに食べに来た私達の方が異色の存在でした(笑)。あちこちにバチバチ火花のスペシャルデザート&バースデーソングのプレゼントがあり、夜は生演奏もあって、ランチしか知らなかったいとこ夫婦は、その特別な雰囲気にビックリ。

今回はアラカルトで好きなものをオーダーすることにして、あれこれオーダー。


夏季限定で、あの野田市の食宝庫NO.1パスタの冷たいバージョンが!
24

あああ、夏しか食べられない冷バージョン・・!でもあつあつのいつものパスタも食べたいし禿げ迷う〜〜!


例によって、まずはコーヒーからいただきます(笑)
21

お代わり不可なので、食後は別料金でまたいただきましたが(笑)、


2杯飲んでも820円。
22


夜はお通しもあり。
23


迷った末に、結局いつもの野田市の食宝庫NO.1パスタをオーダー。
25

今となっては夏季限定の冷たいバージョンを食べておかなかったことが悔やまれますが、やっぱりこれは定番の美味しさ。この生春菊のシャキシャキと、お醤油&オリーブオイルの味付け、ゴロゴロ野菜、どこをとっても美味しすぎてもう・・!


いとこ夫も野田市のパスタにご機嫌。
26

いつもならこの後はデザートに行くところですが、この日は他のお料理にもチャレンジ。なぜなら、薬の副作用で爆食が炸裂していた時期だからです(笑)。今思い返すと、食べても食べても満たされないこの頃の爆食は本当に恐ろしい現象でした・・。


ピザメニューにもお醤油の文字が。
27

醤油MOROMIの挽肉のピッツァ、コメスタの19番ピッツァ、両方を食べられるコメスタ18番ピッツァに決定。


素晴らしきハーフ&ハーフ。
28

左が醤油MOROMIの挽肉のピッツァ、右がコメスタの19番ピッツァ。私が食べる19番ピッツァはお肉抜きで作ってもらいましたが、通常はハム的なものが乗っているようです。


お醤油をかけていただくピッツァの美味しいことといったら!
29

コクのあるチーズの味を引き締めるかのような醤油のキリリとした風味!しびれる!

まだまだ食べる、爆食期。


名物、野田市のコメ・スタライスもイタダキマス。
30

炭水化物ばかりなのはなぜなのか・・(笑)。こちらも<コメ・スタ秘伝の醤油タレで仕上げたガーリックライス>とのことで、どのお料理も全てお醤油テイスト。野田バンザイ!

さすがに満腹になったところでデザートタイムへ移行。


いとこ夫はティラミス。
31

クリーミーなマスカルポーネを堪能♪


私は大好きなおしょうゆジェラート。
32

ティラミスと600円のデザートということで、2スクープぐらい期待していたのですが、小さくてガッカリ。これで600円はちょっと高すぎるかと。。やっぱりこれをセットで食べられるランチタイムはお得なんだな〜と思いました。でも美味しかった♪


その他、手作りドルチェメニューはこんな感じ。
33

あけてビックリ!?玉手箱ドルチェが気になりますよね(笑)。こちらも休日の前菜と同様、玉手箱方式でサーブされるのですが、こちらはよく平日ランチタイムで食べていて、


こちら、そのときの画像。
39


玉手箱を開けると、デザート盛り合わせのご登場〜。
40

老けるーーー!

↑のとおり、平日ランチの玉手箱にはお醤油ジェラートも入っていて、パスタもジェラートもお得に楽しめます♪


こちらもオススメ、パルミジャーノ・レッジャーノリゾット。
no title

以前、ランチタイムにメニューを見てたら食べたくなってしまい、お得なランチがあるのに、こちらを選んでしまったことがあり(笑)


目の前でライスとパルミジャーノを混ぜ混ぜしてくれるパフォーマンス付き。
41


贅沢なリゾットなり〜。
jpg


とろけるようなチーズと、お米の粒々感。絶品でした!
43

とにかくオススメのコメスタなのですが、野田本店はちょっとアクセスが不便なんですよね。でも、三井ガーデンホテル柏の葉と、流山おおたかの森CSにも支店があり、こちらはつくばエクスプレスの駅前でアクセス抜群!どちらも秋葉原から約30分です♪

■コメ・スタ 流山おおたかの森CS店

千葉県流山市西初石6-185-2
流山おおたかの森SCタカシマヤフードメゾン内

お店のホームページ

※こちらはタカシマヤフードメゾン内にあるお手軽なテイクアウト&イートインの店舗で、メニューの種類も少なめ、イートインはカウンターになります。詳しい様子は食べログで。

■コメ・スタ 三井ガーデンホテル柏の葉

千葉県柏市若柴178-4 柏の葉キャンパス148街区2
三井ガーデンホテル柏の葉1F

お店のホームページ

三井ガーデンホテル柏の葉に泊まると、朝食もコメスタで食べられるということで、私もかなり惹かれています・・!本店には無いサラダバーやお醤油のおにぎりも気になる〜!

ちなみに柏の葉は野田市ではないので、パスタも野田市の食宝庫NO.1ではなく、柏市の食宝庫NO.1になっていたりと、メニューも異なっている様子。気になる・・!