アーペ クッチーナ ナチュラーレで低糖質ディナー 大変ご無沙汰しております。いとこです。たまにいとこ姉のレポをUPしてはいたものの、私自身の記事はしばらく更新がなく、ご心配をおかけしてすみませんでした。

更新が止まっている間、いとこは何をしていたんだ!?と思われる方もいらっしゃるかと思うので念のためご報告させていただきますと、糖質制限をしていました&ものすごいスランプに陥っておりました^^; 

糖質制限の方は後ほど詳しく書きたいと思いますが、スランプの方はというと、もう本当に酷いスランプでして。。。ブログを書こうとPCに向かっても書く手が動かず、文章が出てこなくて、冒頭だけ書いて塩漬けになっている下書き記事を量産する日々(笑)。理由は分かりませんが、まるでブログ書けない病にでもなったかのように何も書けない状態が続き、そのうちPCを開くことにも抵抗を感じるほどのドスランプでした(汗)。今もたぶんスランプの中にいると思うのですが(笑)、リハビリを兼ねて少しずつでも書いていこうかなと、やっとこうしてPCに向かってみた次第です。

そして、糖質制限!!2週間ほど前に軽い気持ちで始めてみたら、意外にも全然苦にならず、体調も目に見えて良くなってきたので、今ではすっかり糖質セイゲニストの仲間入り。先日は低糖質のコースを提供している西麻布のイタリアン「ape cucina naturale by ciaobella」に行ってきたので、今日はそのときのレポをお送りしてみたいと思います!

糖質制限を始めて10日間ぐらいはちょうど外食の予定もなかったこともあり、かなりストイックにやってみたら、あっという間に体が軽くなった気が(体重などは測っていない・笑)!一緒にやっているいとこ夫の体調も良く、2人で糖質制限に夢中の日々を送っており、我が家の炊飯器はこの2週間一度も稼動していません(笑)

友人知人との会食などは普通に食べることもあると思いますが、なるべく糖質を取らずに続けていきたいなと思っていて、今は1日の糖質量60gを目標にやっています。動物性食品を取らなかったヴィーガン生活とはまた違った食生活になっていて、糖質制限では炭水化物を抜く分、たんぱく質を多く取らねばならないんですね。お肉が食べられない私にはこれがちょっと難しく、魚と大豆製品をモリモリ食べて頑張っている状態です。

ヴィーガンのときも頭痛や胃痛がなくなって快調だったのですが、唯一、肌荒れと口内炎が酷く、たまに卵を食べると肌荒れが治るということがあり(笑)。でも、糖質制限ではお肌の状態は逆に良くなって、たまにカロリー不足でフラフラしたり眠気に襲われること以外、今のところ絶好調。たまにムショーに甘いものが食べたくなる禁断症状が出ることもありますが、今は低糖質スイーツなども結構あるので、まあなんとかなるかなと。なるべく長く続けたいな〜。

前置きが長くなりましたが、そんな感じで自宅糖質制限生活を送っていたら、そろそろ外食も恋しくなってきて。何か美味しくて低糖質なものを食べられるレストランはないだろうかと調べてみたら、結構色々なお店があって歓喜!ということで、ヘルシー系料理がお好きなhrmちゃんをお誘いして、西麻布のイタリアン「ape cucina naturale by ciaobella」のディナーに行くことが決まりました♪


静かな路地にひっそりと佇むアーペ。
2


とても静かで寛げる店内。
3

【一休.comレストラン】ape cucina naturale by ciaobella

↑一休にもいくつかプランがありますが、一休には載っていない低糖質コースをリクエストしたかったので、今回は公式サイトから予約して、後日電話で希望のコースを予約しました。

低糖質のコース ¥5,000(税別) 要予約
コース全体で糖質量を約30gにしたヘルシーなコースです
前菜2品、パスタ、お魚又はお肉料理、デザート

私は↑こちらのコースを、


Naturale 野菜中心のお任せコース ¥5,000(税別)
アミューズ、前菜、パスタ、お魚料理、お肉料理、デザート、コーヒー

hrmtちゃんは↑こちらのコース。


ドリンクのメニューはこんな感じ。
4

ノンアルコールドリンクに美味しそうなものが勢揃い・・・!白ブドウスパークリングにものすごーく惹かれましたが糖質制限的にジュースはNGなので、、私はガス入りミネラルウォーターで(笑)。


hrmちゃんの美味しそうなエルダーフラワーソーダと乾杯〜。
6


こちらがこの日の<低糖質のコース>のメニュー。
5

低糖質に加え、お肉もだめというやっかいなリクエストにも快く応じていただけて感謝感激。でも、元々野菜料理を得意とするシェフ(野菜ソムリエ&栄養士)なだけに、電話でリクエストした際も全く問題なしという感じの対応でした。頼もしい!


パンは、小麦ふすまの低糖パン。
7

久しぶりに食べるコナモノォ〜!!とっても小さなミニサイズでしたが、ずっとパンを控えていた分、すごく嬉しくて。素朴な味わいも美味しくて幸せ〜。


お次は前菜。
8

大分佐藤自然農園の自然栽培野菜のメリ・メロ
バリアーニオイルと有機ビネガー

美しい色とりどりの野菜達!とっても可愛らしい前菜に、女性なら絶対ときめいてしまうに500バニー!モッツァレラチーズも嬉しければ、ビネガーでさっぱりといただく野菜はどれもみずみずしさでいっぱい。イチジクや柿など、糖質高そうなものはちょっと控えておきましたが、巻き巻きされたイワシも最高に美味でした♪


前菜2品目は、季節野菜のエチュベ。
9

大根の上に白菜が盛り付けられ、ハーブソルトで味付けされています。土台の大根によ〜く出汁が染み込んでいて、ほっくり幸せな一品。野菜だけで本当に立派な一品になっていて、これがメインでもいいぐらいの満足度!


お次はパスタ。
10

松茸、ポルチーニ茸、ジロール茸、舞茸
全粒粉のオーガニックスパゲティ

パンに加え、パスタも食べていいの!?と、メニューを見たときはちょっとドキドキでしたが、キノコがたっぷりで、パスタの量はごく僅か。10gぐらい?このぐらいなら食べても問題なさそう。


松茸まで入った、贅沢キノコの山!
11

いつも家で食べているシメジや舞茸の炒め物とはわけがちがう・・(笑)!コリっとした食感のキノコや、お口の中で溶けてしまうキノコなど、色々な食感を楽しめるのも魅力的。全粒粉スパゲティとの相性もバッチリで、これまた絶品でした!


お魚料理は、金目鯛のソテー。
12


メインにも野菜がたっぷりと添えられているのが嬉しく。
13

外はパリパリ、身はふっくら。金目鯛の美味しさに酔いしれるの巻。たんぱく質摂取!!


素晴らしかったデザート。
14

有機豆乳とオーガニックココナッツ、ラカントのムース

↑メニューに書かれていたムースの他に、ミルクのジェラートも添えられていて、とても低糖質とは思えぬ豪華なデザートにビックリ。ラカントは家でもどうしてもお砂糖が必要なときに使っている、血糖値を上げない人口甘味料なのですが、ラカントで作ったデザートをこんな素敵なイタリアンでいただけるなんて♪


とても優しい甘さのムースは低糖質なお味、上のミルクと卵のジェラートは普通の甘さで、二段階の違った甘さを満喫。(やや罪悪感・笑)
15

これにコーヒーも付いて5000円の低糖質コース。シェフによるとこれでだいたい糖質30g程度だそうで、外食でこれだけ低糖質の食事が出来るというのは嬉しいですよね。しかもお洒落で美味しいコース料理!一日の糖質60g以下が目標の私でも、あと1食は何か食べられる計算です。ちなみに白いごはんはというと、お茶碗に一杯で糖質量55g程度、一食で終了します(笑)


お次はhrmちゃんの<Naturale 野菜中心のお任せコース>
16

糖質はそこまで制限しないものの、野菜中心にいただけるヘルシーなコースです^^


有機小麦粉と天然酵母のパン。
17


前菜盛り合わせの美しさよ!!
18

こちらは私の前菜とほぼ同じ内容で、違うのはお肉が入っているところだけですが、それはたぶん私がお肉抜きでリクエストしたからかと思われます。


パスタも同じキノコで、違うのは全粒粉ではなく、有機小麦粉のタリアテッレという点。
19

hrmちゃんによると、このキノコは全粒粉の方が合いそうな気がする〜とのことでした^^;でも盛りだくさんの贅沢キノコ三昧に二人で大満足!


お魚料理は、ほうぼう。
20

サフランとトマトのソースは私の金目鯛と同じで、このソースがとっても美味でした♪


お肉料理は、ハーブ豚未来とビオワインのストラコット。
21

野菜のエチュベと同じく、大根の上に盛り付けられたメインディッシュ。さすが野菜中心のコースとあって、お魚もお肉料理も本当にたっぷりの新鮮野菜が添えられているのが魅力的!

最後はデザートタイム。


10月はhrmちゃんの誕生月なので、メッセージプレートをお願いしていました♪
22

ハピバ〜!!


デザートは、ジェラートと栗のモンブラン仕立て。
23

とても美味しかったそうです。ちなみにジェラートは、有機牛乳と奈良産平飼い卵のジェラートとのことで、こちらは低糖質コースの上にのっていたのと同じものかと思われますが、とてもリッチな味わいなり。

食後のコーヒーもいただいて幸せに浸っていると、


3年番茶のサービスが。
24

ちょっと手違いがあったところがあったので、そのお詫びだったようですが、全然問題なかったので逆に申し訳ないぐらい。デトックス効果もあるとのことで、ヘルシーディナーの後に嬉しい番茶でした。お気遣いどうもありがとうございました!

こんな感じで、とても糖質制限をしているとは思えないほどの品数&ボリューム&お味だった、アーペの低糖質コース。想像以上の満足度の高さで、これは絶対またリピさせていただきたいなと♪雰囲気も良かったので、記念日ディナーにもピッタリだと思います。

【一休.comレストラン】ape cucina naturale by ciaobella

↑一休にある3000円台のお手軽ランチも野菜たっぷりで、低糖質ではないものの、こちらも気になるところ。メインディッシュの選択肢が肉or魚だけでなく、野菜料理を選べるのがスバラシイ!

オーガニック食材など、こだわりの食材を使っているのにお値段がリーズナブルなのもこのお店の魅力かなと思いました^^

※10月25日〜11月2日の間はイタリア研修のため、お店自体がお休みだそうです。


こちら、hrmちゃんからシアトル旅行のお土産にいただいたシーズキャンディー様。
25

あああああ!ハロウィン色!チョコとオレンジのロリポップ!!すごいおいしそおおおお!うあああああ!いつどのタイミングで食べたらよいのか、揺れる糖質セイゲニストなのでした(笑)お土産いろいろありがとう♪