シャングリラ・セブの朝食&ツリーシェイド・スパで極楽マッサージ いとこ姉から【2015年3月セブ島旅行記】の続きが届きました↓

セブ滞在四日目。この日の夜、日付が変わってすぐの深夜1時のアシアナ便で帰国する為、この日が最終日です。乗り継ぎ便利用で三泊しかしないと、やっぱりプチ弾丸。息子の予定とダンナの仕事の都合の兼合いがあるので致し方ありませぬが、もう少しゆっくり滞在したかったな。

深夜1時のフライトなので、ホテルを出発するのは22時位。レイトチェックアウトをお願いしようかと思いましたが、他の方の旅行記を読むと、シャングリラはチェックアウト後もプールもシャワーも無料で利用出来るそうで。シャワーやプールが使えるなら、普通にチェックアウトしてしまっても問題ないかなと判断し、レイトチェックアウトは申し込みませんでした。(チェックイン時にシャワーを借りられる事を確認済み)

と言う訳で昨晩遅かったこともあり、この日はゆっくりめに起床。身支度を整え、レストラン・Tidesへ。

遅めの時間だったけれど、まだマンゴーが残っておりました。喜
2


今日はホットミールに焼きそば発見!と思いきや、よく見ると「パンシット・カントン」というフィリピンの国民食の麺類でした。
3

これは麺食いとしては試してみなければ!


早速パンシット・カントンも取って来て、イタダキマ〜ス
4


気になるお味は、まんま中華風の焼きそば。
5

パンシット・カントンだよ、と言われなければ、フツウに中華風焼きそばだと思って食べてたと思う。笑 なかなかウマ!


今朝のコナモノはフレンチトーストにしてみました。
6

やはりパンケーキ同様、味が無い??ホイップも無味で、味があるのはシロップとチョコだけという。コナモノラバー的には、ちと残念なのお味でありました。


麺食い的には外せない麺類は、やはり今朝も薄味。
7

色々具材を変えて挑戦し続けましたが、最後までずっと薄めのお味は変わらず。薄いと判っていても麺類を見ると食べずにいられないのが、麺食いの性であります。(なんのこっちゃ)


息子はインディカ米の食べ納め〜だそうで、今朝はご飯。
8


でもしっかりパンも食べる。
9


アイスクリームもトッピングたっぷりで。
10


コーンフレークも山盛り平らげ、大満足の息子でしたが・・・
11


マンゴーにたどり着くと・・・
12


酸っぱい!と顔が皺くちゃの梅干さんのようになってしまいました。笑
13

私とダンナが食べたマンゴーは甘くて美味しかったので、どうやらロシアンルーレットのようにたまに酸っぱい物が混じっているらしい。


最後にコーヒーを頂いて
14


初日に食べてお気に入りになった、ココナッツアイスで〆
15


遅めの時間だった為、食事の終わりの方は店内も空いてきて、まったりとリゾートの朝ごはんを楽しむ事が出来ました。
16

リラックス〜

食後はお部屋に戻り、パッキング。12時ギリギリにチェックアウトをしてベルデスクに荷物を預けたら、ホテル外のスパへお出掛け。ホテル内にも素敵スパはありますが、いかんせんお高いので、口コミの良い街中スパへ行く事に。

下調べ中に気になるスパを見付けていたのですが、コンシェルジュの方に予約とピックアップの電話をお願いするも、営業時間中の筈なのに電話が繋がらないそうで。どうしたものかと思っていると、コンシェルジュの方が韓国人がよく行く評判の良いスパが近くにあるよと提案してくれたので、そちらへ予約をお願いする事にしました。この時対応してくれたコンシェルジュの方、本当に親切で嫌な顔一つせず何度も電話をしてくれて助かりました。さすがのシャングリラクオリティに感激。


紹介して頂いたのは、ツリーシェイド・スパ

17

シャングリラのゲートからモーベンピック・リゾート方向へ100m位行った所にあります。近いですが、↑写真にも写っているジプニーでシャングリラのロビーまでお迎えに来て貰えます。


ジプニーに乗ってみたかった息子、鼻を膨らませてドヤ顔です。
18


スパのメニュー↓(2015年3月のもの)
19


ダンナと私は、ヒーリングストーンマッサージの90分をチョイス。
20

施術料はお一人900ペソ。約2,700円。激安です。

※余談ですが、日本語メニューと某国語のメニューでは値段が全く違うので要注意。日本語メニューの方が断然お安いので、受付で日本語メニューを貰いましょう。最初置いてあったメニューが某国語のもので、高くてビックリしました。しかし某国の人は気付いていないのでしょうかね・・・・


飛び込みに近い予約でしたが、静かな個室を用意して頂けました。
21

お掃除も行き届いていて、気持ちの良い空間です。

肝心のマッサージの技術は、ダンナも私も当たりのセラピストの方だったようで大満足。ホカホカに温められたストーンを的確にピンポイントでこっている場所に当ててくれます。これが気持ちよいのなんの。もうトロける90分でした。こんなに最高のマッサージが2,700円て安すぎです。もっと長い滞在だったら、毎晩通いつめたと思う!極楽〜


施術の後はお茶のサービスが。
22

チップのカードも出てきましたが、一所懸命施術してくれたので多めにお渡しした記憶です。 いやはや最高のスパでした。タイのワットポーにも負けない技術でした。紹介してくれたシャングリラのコンシェルジュさんに感謝です〜

帰りもジプニーでシャングリラまで送って貰ったら、息子お待ちかねのビーチタイム。次回、ビーチ&プール、シャングリラのシャワーファシリティ編に続きます。