フォションカフェ・タカシマヤフードメゾンおおたかの森店 こんにちは、いとこです。最近あまり出かけていないので、ローカルネタか古いネタしかないのですが(汗)、流山おおたかの森SCに入っているFAUCHONカフェのレポをお送りしたいと思います。

先月クリスマスイブ。手の込んだお料理とか作る余力はないけれど、おいしいものは食べたいなということで、流山おおたかの森SCのタカシマヤフードメゾンへお惣菜を買いに行き、そのついでにフォションカフェで一休みしてきました。

地元近辺で最もグルメな食材が手に入るタカシマヤフードメゾン。
2

↑この画像では空いて見えますが、中はかなりの混雑度。人気のお惣菜店やケーキ店には最後尾の札がかかげられるほどでした〜。

コミコミの店内を歩いたら疲れたので、フォションベーカリーの奥にあるカフェへ。


カフェはカウンター席が中心。
3

入り口付付近のベーカリーコーナーを通り抜けると奥にカフェがあり、席はこのカウンターの他にテーブルが1つ。


お茶のお値段はこんな感じ。
4

ケーキ等のスイーツはありませんが、ベーカリーだけあってパンとのセットがあり。


クリスマスだしシュトレンセットに惹かれる〜。
5

お茶のお値段が497円、シュトレンセットは778円、つまりは281円の差額でシュトレンが付いてくる計算でお得です♪


フォション柄の素敵な食器で出てきました〜。 6


フォションらしいピンク色のシュトレン。
7

ラズベリー風味の粉砂糖がまぶされているというシュトレンフォション。これが甘くて美味しい!正直シュトレンってそんなに好きではなかったのですが、ここのはすごく美味しくて感動。量も適量で、ちょっと食べてみたかった私にはピッタリでした^^


目の前で1杯1杯淹れてくれるコーヒーも激ウマ。
8

お供がポーションや牛乳ではなくちゃんとしたコーヒークリームなのもポイント大で、濃い目のコーヒーにたっぷりクリームを入れたときのまろやかさが超ツボ。カップも素敵だし、このお値段で贅沢気分を味わえて幸せの巻。


いとこ夫が惹かれたのは、フォションパンセット。
9

週末限定と書かれているクロワッサン・ティグレ・オ・ショコラですが、この日はOKとのことで、いとこ夫はこちらをオーダー。627円ということは、お茶との差額130円でチョコクロワッサンをいただける計算。確かベーカリーで250円ぐらいで売っていた記憶なので、こちらもかなりお得です!


大きなチョコクロワッサンとコーヒーの組み合わせ。
10

小さいオマケも付いてきてかなりボリューミー。


バターの風味とサクサク感、濃厚リッチなチョコ味のハーモニー!
11

チョコが甘すぎないのがポイントの、ちょっぴり大人の味わいのチョコクロワッサン。いとこ夫もご満悦でした。

こんな感じで、クリスマスイブの夜に貸切状態のカフェでリーズナブルにゆっくりお茶を楽しめて、とても幸せなひとときを過ごせたフォションカフェ。満席のときはちょっと手狭かもしれませんが、おおたかの森に行ったときのお茶スポットには最高だな〜と。

■フォションカフェ・タカシマヤフードメゾンおおたかの森店

千葉県流山市西初石6-185-2
流山おおたかの森SC1階 タカシマヤフードメゾン内
食べログ

そして、クリスマスイブのご馳走は何をゲットしたかというと・・・


野田の名店、コメ・スタのピザ&パスタ!
12

以前こちらでレポした野田の絶品イタリアン「コメ・スタ」。タカシマヤフードメゾンにも出店していて、この日はクリスマス仕様で焼きたてピザがたくさん用意されていました。


クリスマスにコメスタのピッツァが食べられる幸せよ〜〜。
13

生地が薄いのにモチモチで、コメスタのピザってこんなに美味しかったっけ!?と、ビックリ。家に持ち帰る頃には若干冷め気味でしたが、それでもすんごく美味でした。もろみ醤油で味付けされた挽肉に、いとこ夫もご満悦。


いとこ夫の大好きなもろみ醤油の挽肉パスタが売っていてウホ。
14

ビジュアル的に全く美味しそうに見えないのが残念な限りですが(笑)、いとこ夫によるとお店で食べるのと遜色ない美味しさだったとか。


私はコメスタの人気NO.1パスタ。
15

さすがに本店の<野田市の食宝庫NO.1パスタ>のように生の春菊たっぷりというわけにはいきませんが(そもそもここは野田市ではなく流山市)、あっさりとした和風の味付けがやっぱり美味!

■コメ・スタ 流山おおたかの森CS店

千葉県流山市西初石6-185-2
流山おおたかの森SC1階 タカシマヤフードメゾン内
お店の公式サイト

ちなみに一応お断りしておきますと、さすがにピザだけで満腹になってしまい、パスタは翌日に持ち越しとなりました^^;イェイ!糖質カーニバル!