セブンイレブンのザッハトルテ こんばんは、いとこです。

苦労して失敗ザッハトルテを作り上げた直後、いとこ姉から「セブンイレブンにザッハトルテが売ってるよ〜」との知らせが届き、調べてみたら、パリパリのチョココーティング&アプリコットジャム入りという立派なザッハだと知って愕然。こんな身近なところでそんなザッハトルテが手に入るなら、わしの腰痛は一体何だったのか・・・。


ということで、後日セブンイレブンへ調査に行ってみると、


いっぱい売ってた!
2

お値段はお一つ328円。コンビニスイーツの中ではお高い部類のような気もしますが、作るのがものすごく大変&技術が要ると分かった今、逆に安いと思えてしまう・・(笑)


早速買って来て開けてみました。
3

艶やかなつるんとしたコーティングの美しさといったら!これよこれ!こういうのを求めていたのよ!!


もちろんタカナシの生クリームたっぷり添えでイタダキマス♪
4


半分に切ってみると、パリパリチョコの下にアプリコットジャムがちゃんといる〜!
5

すごく美味しくて、コンビニでこんなに美味しいザッハトルテが手に入ることに驚きと感動の嵐。チョコはちょっとジャリっというかザクっという食感がした後に、お口のなかでとろけていって、アプリコットジャムのアクセントも素晴らしい!

デメルの甘さに比べたらかなり甘さ控えめという印象ですが、タカナシの無糖生クリームとのハーモニーも絶妙。適度に甘いチョコと、コクのある生クリームの組み合わせって、どうしてこんなにも合うんだろう〜!自作ザッハトルテなんて足元にも及ばない美味しさで、このお値段でセブンイレブンで手に入るなんて誘惑がエブリデイ。キケンすぎる!

ちなみに、先日エリリンさんからコメントで青森にザッハトルテが美味しいお店があると教えていただき、調べてみたところ、楽天でも買えることが分かって歓喜。

こちらがそのシュトラウスのザッハトルテなのですが↓


商品ページに、<ザッハートルテの製作工程>が写真入りで丁寧に解説されています。

これによると、チョコレートを<大理石の上で良く練り、砂糖を結晶化させたものです。この高度な技術により、口の中で、まずザク・・その後でトロっととろけるような舌触りが生まれます>とのことで、やっぱりこの工程がザッハトルテの美味しさの決め手なんだ〜、これを省いたり上手くできなかったら、美味しいザッハトルテは出来ないんだ〜と、ものすごく納得。やっぱりザッハトルテはお店で買うのが一番だなと思いました(笑)

↑のザッハトルテも送料込み3000円とお手頃価格なのですが、


ポチろうと思っていたところにバレンタインバージョンが新登場↓


こちらは送料込み3240円なのですが、チョコレートのプレートが追加されている&楽天ポイント10倍とのことで、こちらも同じぐらい魅力的。せっかくなので、バレンタインバージョンをポチって、来週届くのを待っているところです。ああ、楽しみ!いつか青森のお店にも行ってみたい〜!