1

こんばんは、いとこです。<ヨーロッパに行ってきました・ウィーン編その5>をお送りします。

シェーンブルン宮殿からヨロヨロになって戻ってきた3人は、遅めのランチを夕方4時頃にカフェ・ザッハーで食べることにして、お部屋に戻る前にコンシェルジュに席の予約をお願い。一旦解散してお部屋でしばし休んでから再出発しました。




夕方4時に再びコンシェルジュのところに行くと、例によってスタッフが裏通路からカフェまでアテンドしてくれて、至れり尽くせりのサービス。


今回も落ち着けるソファの席が確保されていて、ザッハーに泊まって本当に良かった!
2


しかも、ベジタリアン向け料理がある!
3

隣のテーブルの緑色のパスタが気になっていた私は、迷わず上のジェノベーゼ的なPESTOパスタをオーダー。


これが大当たり!
4

新鮮サラダとバジルの風味たっぷりのパスタがとっても美味しくて、お腹も空いていたので超幸せ。

いとこ姉オーダーのスープも美味ならば、


いとこ夫のシュニッツェルも美味しかったそうで♪
5

ウィーンに来て、ついにシュニッツェルを食したいとこ夫。ボリュームも満点で、これをごはんで食べれたらさぞ嬉しかったに違いナイ・・(笑)

落ち着けるしお料理も美味しいし、ザッハーのカフェ満足度高し!ベジタリアン向けメニューが2種類もあるのが肉嫌いには嬉しい限りでした。もう1種類も食べてみたかったな。

食後、子守?をいとこ姉に任せたいとこ夫はお部屋に帰還。姉と二人でウィーンでのショッピングに繰り出します。


息子へのお土産を探すいとこ姉のお供でおもちゃ屋さんに来てみましたが、
6

対象年齢低いもの中心で戦利品はナシ。。


通りすがりのお店のショーウィンドウに釘付けに。
7

薄くてパリパリ生地のアプフェルシュトゥルーデルも魅力的ならば、下段のカラフルなカップケーキも素敵!バイブルにも載っていた有名なお店なので、お持ち帰りしようかとうか悩んでいたところ、ショーケースの中をハエがブンブンしているのを目撃してしまい退散。カフェグロリエッテもそうでしたが、帰りの機内にもハエがいて、ハエとの戦いが多かったのはなぜなのか・・・

観光客で賑わうケルントナー通りを散策しながら、


シュテファン寺院前に到着。
8

一部外壁が工事中でしたが、見事な幕?で覆われていてあまり違和感ないのがすごい。


お隣には馬車の詰め所?があり、お馬さんがいっぱい。
9

お馬さん可愛い♪でも、馬糞の臭いが強烈(笑)車がなかった頃のウィーンってこんな感じだったのかな?と、かつてのウィーンに思いを馳せてみたり。


いとこ姉妹のお目当ては、激ウマウエハースのマンナーのお店!
10

どこでも売っているメジャーなお菓子ですが、やっぱり専門店ならではのグッズとか可愛いものがあるようなので、楽しみにしていました。

が!手狭な店内は、中央のレジをぐるっと取り囲むようにお会計の行列が出来ていて、商品を見るのも困難。しかもお馬さんの強烈な臭いが充満しているうえに蒸し暑く、これは何かの修行かな・・?と、早々に退散。

ウエハース等のお菓子はスーパーでも品揃えや値段はあまり変わらないようだったのでよいのですが、


このケースはここでしか見なかったなぁ〜。
11

119ユーロという値段にこのときはビックリでしたが、帰国後にマンナーの美味しさに本格的に目覚め、ウィーンの思い出にこれを買ってマンナー詰めておいたら幸せだったかも・・・と、買わなかったことをちょっと後悔。きっと可愛いグッズは他にもあったと思うので、もっと早い時間に行ってゆっくり見るべきお店でした!


お次は、黄色いバッグの看板が可愛いスーパーマーケット、BILLAへ。
12

Bad Blumauでもお世話になった、あちこちで見かけるスーパー。滞在中のお水とかはここで買うと安く済みますね♪


マンナー売り場も充実。
13

パッケージも可愛いし、日本で売ってるのは見たことないので、オーストリアのお土産はこれが一番嬉しいかも!


オリジナルのウエハース、激ウマでした♪
14

空港や王宮のギフトショップでも売ってるので、この後もちびちび買い足してはみたものの、美味しすぎて帰国後はあっという間に消費してしまい、全然足りなかったマンナー!

他にウィーンのお土産で有名なのは、


モーツァルト・クーゲル。
15

チョコの中にマジパンが入ってる、モーツァルト玉。アウトバーンのサービスエリアでも空港でもスーパーでも、とにかくどこに行っても売ってる定番中の定番のお土産のようですが、メーカーによってお味がそれぞれ違っていて、ガイドブックで特集が組まれているほど。


とりあえず、こんな感じのとか、
16


箱が素敵なレーバーというメーカーのものをお土産に買ってみました。
17

↑このレーバーのモーツァルト玉をいとこ姉が父のお土産にしたところ、父が「こんなおいしいチョコレートは初めてだ!人生で一番おいしい!」と、大絶賛だったとのことで。

そんなに好きなら・・と、うちにあった同じものを全て父にあげたところ、それはもう大喜びで。マジパンが得意ではない私は結局食べなかったのですが、いとこ母・いとこ夫・いとこ姉によると、なにがそこまでおいしいのかワカラナイ・・と(笑)、もしかしたらピスタチオ大好きないとこ父のドストライクだったのかもしれません。


大賑わいの街を歩いていたら、突如具合が悪くなってしまったわし・・
18

シェーンブルン宮殿に続き、1日2度も具合が悪くなるなんて、人の多さや暑さの影響ですかね・・。持っててよかったとんぷく薬。

いとこ姉には申し訳なかったけれど、やばい!と思った瞬間にホテルにダッシュで帰り、そこからしばらくベッドで休んで、この日はこれにて活動終了。

しかし、やっぱり夜になったらお腹が空いて、


いとこ夫とハッピーヌードルへ(笑)
19

このチャーハンがとっても優しいお味!アジア人にはたまらぬ食べ物がいつでも隣に売ってて助かったというか、毎日お世話になったハッピーヌードルありがとう。