1


こんにちは、いとこです。4月のロシア旅行記の続きをお送りします〜。

成田からモスクワへ飛び、そこからサンクトペテルブルクへ乗り継ぐマイコさんと私。順調すぎて長くなった待ち時間を乗り越え、いざサンクト行きのフライトの搭乗開始時刻になりゲートへ。それにしても、似たような時間にサンクト行きのフライトが他にもあり、あやうく違う便の列に並ぶところでした笑

成田から通しで買ったチケットなので、ロシア国内線のビジネスクラス。ここはユーリの聖地でもあるので、シートに関しては国際線区間よりもワクワクしてましたね笑




サンクトペテルブルク行きのゲート。
2

表示が中国語ですが、LEDはレニングラード=サンクトペテルブルク!間違ってはいないハズ!

ちなみに、これまで2回ほどアエロフロートでロシアに行きましたが、復路の成田行きに搭乗する際、なぜか電光掲示板の表示が成田ではなく他の都市(ヘルシンキとか笑)になっていて、でも搭乗は始まっていて、乗客が次々とボーディングパスを提示しながら不安そうにスタッフに「トーキョー?」「ナリタ?」と確認しながらゲートを通るという異様な事態が展開されておりました(笑)。これだけ全員が聞いても電光掲示板の表示を直す気はないらしく、これがおそロシアか・・!しかも直前にゲート変更してましたからね笑、表示を信じてはイケマセン。

そして、貴重なロシア国内線ビジネスクラスだというのに、ヴィクトルが座ってたシートだなんだでヒャッハー!となってしまい、大した写真は撮っていなかったという笑


聖地巡礼レポにもUPしましたが、こんな写真撮ったりしてましたからね、こそこそと。
3

マイコさん、窓側に座らせせてくれてありがとう😭


一応、ヴィク様無しバージョンも撮ってました。
4

シェル型の国際線シートとは違い、二昔前のビジネスクラスっぽいシートなので、シートピッチもそんなに広くはなく。後ろのおじさんがマイコさんのシートを引っ張っていて、やはり前のシートに手が届いてしまうのはあかんな・・と。。


ウェルカムドリンクのオレンジジュースを飲みながら出発を待ちました。
5

モスクワ-サンクトペテルブルク間は、日本の国内線で言ったら羽田-新千歳ぐらい?2時間とかからない短距離なのに、ビジネスクラスはガッツリ機内食が出るのだからびっくり。しかもホットミール。アメリカの国内線ならスナック菓子が配られて終わりそうな路線で、ホットミールを提供しているなんてアエロフロートすごい!他のエアラインなら真っ先にコスト削減しそうなところですよね。

しかも!ババーっと配るだけではなく、メニューを配って、一人一人にオーダーまで取っているではありませんか!これ着陸までに間に合うの!?と、つい余計なお世話隊。

メニューの画像を撮り忘れてしまったのが無念でありますが、必要なものにだけチェックを入れてCAさんに渡す仕組み。メインディッシュはチキンだった記憶で、お肉NGな私は、消去法でデザートのアイスクリームとホットコーヒーを選んだ気が。


バニラアイスは、2スクープ➕削りチョコをたっぷりまぶした豪華版。
6


しかもまたあのアエロフロートのレアチョコが付いてきた〜!
7

往復で4つのチョコを手に入れました。フフ。。

アイスはホットコーヒーと一緒にいただきたいな〜と、食べずに待っていたら、


パンが配られ、私にも「いる?」と聞いてくださったので、いただいておきました笑
8


コーヒーが出てくる頃にはアイスはほぼなくなっていましたね・・笑
9

コーヒーwithミルクは、定番の事前ミルク入り。これが美味しいんです🎵結局これがこの日の夕食になり、ホテルで深夜にちょっとお腹が空いてしまったので、パンを食べておいたのは正解でした。

コーヒーのサーブや片付けは、もちろん着陸直前までバタバタとCAさんが頑張ってました。アエロフロートすごいわ〜!

こうして無事にサンクトペテルブルクに到着したわけなのですが、到着したのは夜の23時頃。初めて訪れる地で、この時間に女だけでタクシーでホテルまで移動するというのはちょっと不安があり。飛行機を降りる際、アエロフロートが空港公認?のタクシーの割引券を配っていて、これを持ってターンテーブルの近くにあるタクシーカウンターに行って、配車を依頼することにしました。


これが割引券かな。
10

行き先と荷物の個数とかを告げると、カウンターで値段を提示されるのですが、これが日本円にすると高くてビックリ。マイコさん、いくらでしたっけね?(←記憶喪失)夜遅いし、他に移動手段もないしということで、その場でクレジットカード決済しましたが(タクシーでお金を払わなくていいのは便利だけど・・)、これってボラれてないんですかねぇ?でもあんなターンテーブルの脇にあるカウンターでボりますかねぇ?

先月一人ロシア旅行に行ったときは空港からUberを利用してみたのですが、似たような立地のホテルまでRUB426(820円ぐらい)でした。Uber乗り場が激混みで、運転手と30分ぐらい会えなくて若干泣きそうになりましたが笑、マイコさんと空港公認タクシーを使ったときは4000円ぐらい払ったような気がしますよね・・?運転手と会うのが大変でも、これだけの金額差があるなら絶対Uberを選びますわ。Uber安すぎ。しかも運ちゃんいい人だった!

お次は、ちょっと奮発して泊まったベルモンド・グランドヨーロッパホテルのお部屋のレポをお送りします!