1

こんばんは、いとこです。既にサンクトからロンドンに移動してしまってますが、サンクトの現地レポの続きを書きたいと思いますー。

よく眠れたような、眠れなかったような、寝ながら起きていたような、夢を見ていたような、そんな不思議な白夜を過ごして完全に目を覚ましたサンクト2日目の朝。ノープランで来たのでこのときまで気付いてなかったのですが、翌日はロンドンへの移動日につき、サンクト観光できるのはこの日最終日だったのね!これはちょっと詰め込まなくては!



ということでまずは朝食ビュッフェへ。

左はいつも数種類揃ってる美味しいヨーグルト。この日はキウイを選んでみたら、
2


中までキウイ色でビックリ!
3

しかもキウイの種や果肉まで入っていて贅沢。旨味ーー!

お部屋に戻って身支度を整えたら早速お外へゴー。晴れ女、この日も照りつけるようなギラギラの日差しにテリヤキチキンになりそう。。


見えてきました、血の上の救世主教会。
4

ここを見ずにサンクト観光は語れません。(いとこ談)
去年の秋に来たときからずっと玉ねぎが工事中なのがちょっと残念。


教会までの間に並ぶお土産屋台も、この時期は大にぎわい。
5

個人的にここの品揃えが大好き。お土産ショップに入ると、店員さんにロックオンされてゆっくり見れないのが小心者的には苦手なのですが、屋台は声をかけられても素通りできるので気楽なんですよね。教会を見てからゆっくり素敵なMYプーチンを探すぞ〜!


ということで、血の上の救世主教会へ。
6

私が語るまでもないのですが、なぜこのような名前なのかというと、ロシア皇帝アレクサンドル2世がテロリストに手榴弾で襲われ、瀕死の重傷を負った場所だから。息を引き取ったのは近くの宮殿だそうですが、致命傷を負ったのはこの場所で、


教会内部には、皇帝が倒れた石畳が保存されております。 7

つい教会内部のモザイク画に目を奪われてしまうのは当然なのですが、私はどうしても訪れるたびにまず最初にここで祈りたくなる衝動に駆られるんですよね。。


柱、壁、天井と、どこまでも細かく複雑なモザイク画で覆われた教会は一見の価値あり。 8

とても一枚の画像には収まりきらないので、ツイッターに動画をUPしました。よかったらご覧いただければと。


教会の後は、周辺屋台でナイスなプーチンを捜索。
9

ミスタープレジデントってTシャツは初めて見た気がするわ。あれは買うしか!(義兄に笑)


ついにサメに乗ったプーチン。
10

彼ならあり得るから、どれがコラでどれが本物なのか分からなくなる笑


ミリオタの甥っ子に色々候補画像を送ったところ、この勲章が欲しいとのこと。
11

この他ソビエトTシャツが欲しいなど、ミリオタが喜ぶ品揃えだったようです。おばちゃんよく分からないけど・・笑

私は極力物は買わないように心がけていて、今回も消え物以外はよほどのものじゃない限り買うのはやめようと思っていたのですが、ブロンズ&アンバーの商品を売っている屋台で、よほどのものと出会ってしまった!!(チョロい)


それがこちらの宝箱。
12

ワシ?タカ?が守っているブロンズの宝箱を開けると、中には更にアンバーが入っているという素敵な置物。アンバーも美しいし、これは本当に一目惚れ🎵


もう一つは、サモワール!
13

いかにもロシア土産っぽいサモワール!本物は大きくて持ち帰り不可能なので、この手のひらサイズの置物で、こんなキュートなものがあるならそりゃ欲しくなるってもんです!アンバーを使ったティーポットもまた可愛くて、思わずおままごとしたくなる感じ。

屋台で小一時間買い物を楽しんだら、


こちらの本屋さんへ!なんて素敵な本屋さんなのでしょう。
14

この本屋さんの2階に「カフェ・シンガー」というカフェがあり、一度行ってみたいと思ってたので、今まさに休憩にピッタリだなと。


しかも、窓からはこの景色!
15

カザン聖堂の真正面!ベストポジションですが、窓側の席は日差しギラギラのテリヤキチキン席につき、奥まったところの席に落ち着く日差しに弱いわし笑


なぜかザッハートルテみたいなものがあったので頼んでみた。
16

チョコレートがねっとりドロリッチ。そこに杏ジャムの甘酸っぱさも加わると絶妙な甘ねっとりになって、甘い甘いと言いながらついつい食べてしまうような美味しさ。疲労が癒される〜。


本屋さんでは、こんな可愛いうさ本を見つけてキャー!
17

レキたん元気かなあ。やっぱりうさはかわいいなあ。でも本の中は何書いてあるのかさっぱりわからん。

一休みした後は、私がサンクトペテルブルクで最も大好きな場所、イサアク大聖堂までトコトコ。イサアク大聖堂は去年初めて訪れたときに魂を奪われそうになった不思議な縁を感じる場所で、なぜか心が深く落ち着くんですよね。

その後、イギリスでスピリチュアルなセッションを受けたとき、私の指導霊にロシア人女性がいる、ロシアに行ったのもその影響、初めて訪れた場所なのに前にもきたことがあるような感じがしたでしょ?と言われて超ビックリ。あれは絶対イサアク大聖堂のことや〜!と思ったそのときのわし。


今回はイサアク大聖堂が発光してドームが見えないぐらいでした。 18

旅に出ると、よく空や雲が私に語りかけてくることがあるのですが(電波発言)、これはもう何も言えませんね。二日目まで来なくてすんませんみたいな。


言葉では表現できないような大聖堂の内部。
19

この世の物とは思えぬ威厳と美しさと神聖さ。。。

こちらもツイッターに動画をUPしたので、よろしければご覧くださいませ。


イサアク大聖堂を出たら、不思議な光が差し込んでいました。
20

今回もありがとうございました祈。

最後はスーパーマーケットまで20分ほどお散歩。今回、往復の空港しかUberを使わずに全部歩いている自分すごい!頑張ってる!


あのシベリカ子さんの本に出てくるシマシマの生き物の乳製品のバターを発見!
21

本で知ってスメタナ(サワークリーム)を空輸しましたが、牛乳やバターなどもあって、このシマシマ生き物製品は何でも魅力的に見えてくる!しかも72.5%と82%って乳脂肪分の違い?バターにそんなのあるの?有塩無塩ぐらいしか知らない〜!


そんなわけで、この日のディナーはこれになりました笑
23

質素と言えば質素だけど、パン1つのためにバターを丸ごと一個買ったのは贅沢なような・・笑
お味はまあふつうに美味しかったです。

スーパーからホテルに戻る頃には足が棒、この日の体力使い果たしましたということで、これにてサンクト観光が終了。翌日チェックアウトは正午だったので、頑張れば午前中にどこか見ることもできたのですが、翌朝は熱が出ていてギリギリまで起きられず。。サンクトの日差しにやられたのかなあ。

ではでは、また明日!See you!