th_IMG_8114

こんにちは、いとこです。ディズニーチケット争奪戦に参加していましたが、全く繋がらないのでブログ書いてます笑。今日は、<過去のイギリス旅行で魅力的だったティールームetcを今更だけど詳しくレポしたい!>シリーズをお送りしたいと思います。

前回UPしたこちらの記事↓

ロンドン ヒースロー空港内の宇宙船ホテル YOTELAIR 宿泊記

18:00過ぎに空港内のホテルに一人でチェックインしたら、夫が翌日ホテルに来るまでひきこもる予定だったので、ターミナル5のスーパー「M&S(マークス&スペンサー)」で食料を調達してお部屋で食べることにしました。M&SやWaitroseなど、イギリスのスーパーで売ってるお惣菜が大好きで、これを食べるとイギリスに来た感が出るんですよね♪

そして何より、イギリスに到着して最初に食べられる激うまスコーンが売っているのもこのM&Sの魅力。お部屋でのひとりごはんのレポをあわせてレポしたいと思います。



現地レポや過去記事にも載せたことがあるのですが、<過去のイギリス旅行で魅力的だったティールームetcを今更だけど詳しくレポしたい!>シリーズにも残しておきたいので改めて詳しくレポしたいと思います。


イギリス滞在中の三種の神器。

th_IMG_8146

これはWaitroseで買ったものですが、お持ち帰り用スコーン&ジャム&クロテッドクリームの3種類。これを滞在中にホテルで好きなだけ食べてスコーン三昧をするのが私のイギリス旅行のお楽しみ笑。

残念ながら、ヒースロー空港のM&Sにはクロテッドクリームが売っていないのですが、3つが全て最初からセットになった素晴らしいスコーンがあり、イギリスに着いたらまずはそれを買うのがミッション!


ターミナル5に到着できるのが、ブリティッシュエアウェイズの魅力。

th_IMG_2773

機内食のレベルが四半世紀ぐらい前で止まっているのが残念な感じですが(失礼)、ターミナル5この到着ロビーはアニメ「きんいろモザイク」の聖地でもあるので、ここに来るとウキウキしてきます。↑この通路をズンズン進んでいくと、


お目当てのM&Sが。

th_IMG_8126

小さなお店なので、品揃えは街中の店舗に比べたら少ないものの、ヘルシー系のお惣菜やイギリスらしいおみやげも売っていて、何より到着後最初のイギリスのスーパーということで最高に楽しい!


毎回真っ先にチェックする乳製品売り場。

th_IMG_8113

ここにクロテッドクリームが並んでくれたら・・と願いながらチェックしますが、生クリームやバターしか置いてなくて涙。泡立てが必要な生クリームより、そのまま食べられるクロテッドの方が需要ある気がするのですが・・!(個人的要望)


お次はデザート売り場で例のスコーンがあるかどうかドキドキのチェック。

th_IMG_8143

あった!!!

このピンクのキュートなパッケージを見ただけで心が踊る!2018年6月のこのときも会えてホっとしました。予めジャム&クリームがサンドされたスコーンが£2.30、日本では考えられない安さ!


イギリス土産にピッタリのお菓子も全部欲しくなるような可愛さ。

th_IMG_8128

お手頃価格かつ日本には売ってないので、これは本当におみやげに最高。もらったら私もすごく嬉しい😆

お惣菜やスコーンなど、お部屋で食べる食料を調達してヨーテルにチェックイン。この日の夕食&翌朝の朝食&ランチぐらいまでは念のため用意しておいた方がいいかな?と、ちょっと多めに買ってきました。(誘惑に負けたとも言う)


まずはお目当ての激うまスコーンから。

th_IMG_8135

商品名は「2 ストロベリースコーン」。サンドされているのはクロテッドクリームではなくホイップクリームなのですが、これはこれで別のおいしさがあって、何度リピしても飽きないおいしさ。


こんな感じで、ウネウネとはみ出すほどたっぷりのホイップクリームが😍

th_IMG_8129

ホロっとしたスコーンと、軽いホイップクリーム、甘いイチゴジャムのハーモニーが最高においしい!!2個なんてペロリといけちゃいます。ザクザク系スコーンとはまた違う、ホロホロ食感のスコーンも大好き!空港に着いてすぐにこんなにおいしいスコーンにありつけるなんて、さすがは本場はすごいなぁ。ありがたや〜🙏


一応お部屋でミルクティーを飲めなかったら困るなと、ミルクも買っておきました。

th_IMG_8137

ホテルで無料で熱々のミルクティーをいただけたのでなくてもよかった。ついでに最終日に大変なことになったので、冷蔵庫のないホテルで牛乳を買うのはおすすめできません😅でも、日本にはないこのボトルがまた魅力的に見えるんですよね〜。


サンドイッチもあればなんちゃってアフタヌーンティーになるかなと♪

th_IMG_8136

スモークサーモンとクリームチーズのサンドイッチ。茶色いモソっとしたパン(褒めてます)にサーモンとクリームチーズ、これだけでご馳走。イギリスで食べるサンドイッチがおいしいのはなんでなんだろう、このモソっとしたパンが好みなのかなぁ。キュウリでもサーモンでもタマゴでも、サンドイッチならなんでもおいしく感じて困る!


こちらもイギリスに来たらすぐに食べたい、M&Sのヘルシー系サラダ。

th_IMG_8134

今回選んだのは、ハニースモークサーモンとレンズ豆のサラダ。プチプチの豆の中にサーモンがゴロンと入っています。さっぱり味のレモンドレッシングが爽やかで、こういう和え物系好きにはたまりません。日本のコンビニにはないタイプのお惣菜というのも魅力的に映るのでしょうかね。


お楽しみの夕食、照り焼きサーモンとスティッキーライスのサラダ。

th_IMG_8133

サラダと言いつつご飯が入ってるので、日本人的にはお弁当の感覚です。野菜のおかずも入っていて、あっさりヘルシー。このスティッキーライスは、外国あるあるのパサパサライスとは真逆の日本人好みのつやのあるご飯なのがツボ。照り焼きサーモンもおいしくて、これ系のお弁当があればイギリスで余裕で生きていける!


謎のカップデザートも買っていた。

th_IMG_8130


シロップスポンジデザートとしか書いてない💦
th_IMG_8131

スコーンの味はあんなに鮮明に記憶しているのに、これは全く覚えていない🐔たぶんカスタード、甘いシロップ、ホイップクリームのデザートだったと思うのですが、うーん。


これはたぶん誘惑に負けて買った菓子パン的なもの。

th_IMG_8138

甘いアイシングがたっぷりかかったバンズ。普通においしかった気が。

こんな感じで、M&Sで買ったデザートとお惣菜で一人宴を開いた初日の夜。寂しそうに見えるかもしれませんが笑、むしろこれを食べたくて外に出なかったぐらいなので、個人的には到着後すぐにM&S三昧ができてとても幸せでした。宇宙船の中で食べるスコーンはおいしかった!


同じネタなので、ついでに2017年6月のときのレポもお送りしたいと思います。

このときも私がBAで先に到着、夫はANAで少し遅れて到着だったので、集合はロンドンのホテルにして、私はまたターミナル5のM&Sにウホウホ直行。


無事に発見、激ウマスコーン。

th_IMG_8112

ピンクの箱を手にしたら、


ロンドン市内に向かうヒースローエクスプレスに乗車。

th_IMG_2776


お値段片道£22.00ぐらいしますが、快適な椅子に15分ぐらい座ってるだけでパディントン駅に着いてしまうのだからありがたい電車です。

th_IMG_2777


電車の中で食べたいぐらいでしたが、あまりにもあっという間に着いてしまうので食べる時間はナイ。

th_IMG_8141


大荷物転がしながらホテルまで運んだら崩れちゃうだろうな・・

th_IMG_8114


ホテル到着後、いざ開封の儀!

th_IMG_8115

ちょっとホイップが崩れてしまったけど、スコーンの形はそのまま。とってもおいしそう😆


もう見るからにホロっとしてそうな、優しい焼き色のスコーンですよね。

th_IMG_8116

こんな可愛いスコーンがピンクの箱から出てくるなんてここは天国か😆ホロホロ食感のスコーンとフワフワのホイップクリームとイチゴチャムの甘さはまさにジャスティス!ミルクティーと一緒にいただけば、お手軽なクリームティーに♪


ちなみに、2018年6月時点では、パディントン駅でヒースローエクスプレスを下車してすぐのところにあるM&Sでバラ売りのおいしいスコーンが売っていました↓

th_IMG_8148

奥に写っているRodda'sのクロテッドクリームは、お隣のセインズベリーで購入。もし空港のM&Sに寄れなくても、ヒースローエクスプレスに乗ればパディントン駅でイギリス到着後最初のスコーンに出会える、2軒ハシゴすれ三種の神器が揃うとメモメモしてあったスコーン狂です笑。今後も変わらないといいなぁ。

↓1日1クリックお願いします☺️