th_IMG_7687

こんばんは、いとこです。先日、数年ぶりに訪れた山梨のフレンチ「シェフ・ド・フランス」のレポをお送りしたいと思います!

その昔、Takayo先生に連れて行ってもらったのがきっかけですっかりファンになってしまったシェフドフランス。フルーツ王国・山梨県の旬のフルーツを贅沢に使ったパフェが最大の魅力で、季節ごとに変わるパフェを制覇するために山梨通いをしたくなるほど。

6月は、さくらんぼパフェのシーズン。一年の間で食べられる時期が短いうえに、他のフルーツよりも高級ということで、一番コストパフォーマンスが高いらしいパフェです。旬のさくらんぼが山のように盛られたパフェは、超贅沢&圧巻の一言でした!!

↓ご登録いただけたら嬉しいです





2013年06月16日に書いたレポが↓に残っていますが、さくらんぼ以外にも、桃パフェ、ぶどうパフェ、マロンパフェも食べて、昔はよくシェフ・ド・フランスでパフェ三昧をしていました😆



今回は、さくらんぼが大好きで、一度さくらんぼの季節に産地に行って思いっきり食べてみたいという両親も連れて、家族4人でディナータイムに行くことにしました。平日夜は空いてるそうですが、苦手食材などもあるので、事前にパフェコースをしっかり予約。

大好きな甲府盆地の景色を眺めながらドライブを楽しみ、道の駅でさくらんぼを買ったりして、予約時間ちょうどに南アルプス市のお店に到着。


何年ぶりだろう、懐かしのシェフ・ド・フランス!

th_IMG_7644


駐車場には、かなり目を引くラッピングカーが停まっていました!
th_IMG_7640

なんて可愛くておいしそうな車😍絶対これ見て吸い込まれる車もいるハズ!


営業時間はこんな感じ。

th_IMG_7643

夜は18:00-22:00の営業だそうです。


お店に入ると、久しぶりの雰囲気になつかしさでいっぱい。

th_IMG_7655

平日夜は空いていると聞いていましたが、本当に空いていました💦昔よく来てた頃は週末ランチが多かったので、いつも予約でいっぱいのイメージだったのでびっくりしたのですが、今も週末は混んでるとの情報あり。やっぱり予約はした方がよいと思われます。


ピンクのテーブルクロスがロマンチックな雰囲気✨

th_IMG_7658


フランスの片田舎に来たみたいな気分にさせてくれます。(行ったことないけど)

th_IMG_7654


天使の間接照明もキュート。

th_IMG_7651

アットホームな雰囲気の中で、パフェコースディナーをいただきます♪


ここに来たときのお楽しみ、葡萄液で乾杯。

th_IMG_7659

子供の頃、祖父母が福島の田舎に帰省するとおみやげに買ってきてくれた葡萄液。私にとって特別な響きがある葡萄液ですが、大人になってからお店のメニューで見ることはなく、ここに来たときに見ては懐かしくなっているドリンクです。


私は葡萄液(白)でしたが、両親は葡萄液(赤)で乾杯。

th_IMG_7672

両親的には葡萄液といったらこの色らしい。とっても濃くて甘くて懐かしい味!


パンは2種類。

th_IMG_7662


左のパンはシェフお手製トマトとにんじんのパンだそうで、これがとっても美味!

th_IMG_7663


バターがたっぷり添えられるのも嬉しく、ついついパンを食べ過ぎてしまってデンジャラス。

th_IMG_7648

何せデザートのパフェ用に胃袋を空けておかねばならないので、飛ばすと後で後悔することに。分かっていてもおいしくて、これを我慢するのはツライ。結局両方食べてしまった😅


通常メニューの前菜は鴨のテリーヌでした。

th_IMG_7668


お肉NGの私は、かつおのたたきに変更していただけてありがたい🙏

th_IMG_7666

周りは香ばしく中はレアなかつお。とてもおいしくいただきました😆


スープはマッシュルームとジャガイモのポタージュ。

th_IMG_7675

大好きなマッシュルームがポタージュに♪今回のスープはマッシュルーム好きにはたまらぬキノコ味。しっかりとしたコクのあるスープがとても好みのお味でした。


水菜を使ったボリュームのあるサラダが出るのも嬉しいところ。

th_IMG_7678

シャキシャキ食感の水菜は、ビネクレット?系のさっぱりドレッシングと相性バツグン。体喜ぶ系のフレッシュさ!


お楽しみのメインディッシュは、鯛のア・ラ・ヴァプール アメリケーヌソース添え。

th_IMG_7679

蒸し焼きのホクホクの鯛と、エビの風味たっぷり、コクのあるアメリケーヌソースが素晴らしくマッチして、サイドのクリーミーなマッシュポテトといい、最高のおいしさ!フレンチやイタリアンが苦手な高齢の父も大喜び。今までで一番おいしいメインだった気がします。これはまた食べたいなぁ😍


お魚が苦手な夫のメインは、ビーフの赤ワイン煮込みに変更していただけました。

th_IMG_8313

とろけるようなお肉に夫酔いしれるの巻。おいしいお料理の連続に初シェフドフランスの両親は感激しきり。これで3000円なの?安すぎない?地元にもこんなお店があったらいいのにと、とにかく絶賛なのでした。

そして、お待ちかねのパフェタイム!

数年ぶりに再会するさくらんぼパフェは・・


th_IMG_7687

おおおおお!これでもか〜〜と乗ったさくらんぼがとぐろを巻いている!!!パフェ×4の迫力もスゴイ!


1つのパフェあたり、約30個ものさくらんぼがどどーん。

th_IMG_7694

甘くみずみずしい旬のさくらんぼをこんなにたくさん楽しめるなんて、夢のようなパフェだわ!

甘すぎないバニラアイス&生クリームとのハーモニーも絶妙で、特に生クリームはしっかりコクがあるのにくどくなく、とても食べやすくておいしい😆😆😆上だけでなく、中からもさくらんぼがゴロゴロ出てきて、高級なさくらんぼを惜しみなくたっぷり使った本当に贅沢なパフェでした〜!


濃いめのコーヒーがまたおいしくて幸せ。

th_IMG_7700

やっぱりもうちょっと食事をセーブするべきだった・・と、胃袋的には大後悔でしたが笑、おいしさには大満足!


外のメニューボードにはパフェランチなどお手軽なメニューもあり。

th_IMG_7645

昔ランチに来てたときは周りもみんなパフェコースをオーダーしていたような気がするのですが、こんな軽めのメニューもあったのですね!?今回はおいしいお料理も楽しめたのでディナーで満足ですが、パフェをメインに楽しむには、食事は軽めのパフェランチがベストな気がする〜!


1年を通して楽しめる豪華絢爛パフェメニュー。

th_IMG_7656

11月の洋梨パフェもさくらんぼと同じぐらいレア。いつか洋梨パフェも食べたいと思いつつ早うん年。今年こそは行きたい!とりあえず桃パフェも絶品なので、桃のシーズンになったらまた行く気満々!


参考までにみずみずしい桃パフェの画像も貼っておきますね↓

桃パフェ

はぁ。。今から楽しみすぎる🍑🍑🍑

↓1日1クリックお願いします☺️


■フランス料理レストラン シェフ・ド・フランス
山梨県南アルプス市上今諏訪485
TEL:055-282-5945
ホームページ:http://www12.plala.or.jp/chef-de/