th_IMG_4491

こんばんは、いとこです。気圧のせいなのか、昨日から頭が重くて集中力が途切れまくり、やりたいことは色々あるのに体がついてこないという💦こんなときは過去に訪れたイギリス旅行の写真を振り返っては思い出に浸っていることが多いのですが、パワースポットの画像を眺めていると、身も心も不思議と癒されているような気がするんですよね✨

今日は食レポとかは書く気力はないのですが、さっきまで眺めていた神秘的なパワースポットの画像をUPすることで、気分だけでもイギリスのパワースポット巡りができたらいいな、ついでに癒されたらいいなということで、ゆるーい記事をお送りしたいと思います。前に見たことあるよという写真もあるかと思いますが、過去の思い出振り返りブログなのでご容赦いただければ幸いです😅



まずは、↑の画像グラストンベリーTOR。小高い丘の上に聖ミカエルの塔がそびえたつ風景は、まるで別世界に来てしまったかのような非現実的さがあり、一度で心を奪われてしまったイギリスで一番好きな場所です。


ゆるいカーブを描く緑の丘は、子供の頃に絵本で見た世界のよう。

th_IMG_4473


これが現実のものだなんて信じられないぐらいの壮大な景色が広がり。

th_IMG_4491


別世界への入り口にも見える不思議な光景。

th_IMG_4505

リトルウィッチアカデミアでは、まさにここが魔法学校への入り口として描かれていたのも納得ですね。この丘にいると、この世に生まれてきたことをありがたく思ったり、幸せを感じられたり、普段は気付いていないようなポジティブな感情に改めて気付いたり。ああ、今こそグラストンベリーに行ってエネルギーを補充したい〜

いつかグラストンベリーに住んで、毎日ここをお散歩する生活を夢見ているのですが、人生いつどこで何が起こるかわかりませんからね!本当にそんな日が来ることがあるのかも!心はいつもグラストンベリーさ!

グラストンベリーTORについては過去記事で詳しくレポしました↓




同じくグラストンベリーの街にある有名なパワースポット、チャリスウェル。

th_IMG_4539

聖なる泉の蓋をモチーフにしたこの紋章からして、スピリチュアルな雰囲気が。


キリストの聖杯が埋められているという伝説の泉こそ、このチャリスウェル。

th_IMG_8742

この泉の横に腰掛けて目を閉じると、日常のいろんな出来事から離れて心がスーっと軽くなり、自分のがとてもクリアになるような感覚が✨


鉄分を含んだ赤い色をした湧き水は、癒しの力をもった聖なる水として信じられています。

th_IMG_8743

グラスに流れ落ちる水の音、差し込む木漏れ日、木々のざわめき。全てがこの場所が神聖な場所だと伝えてくれているかのようです。


秘密の花園のようにひっそりと草花が咲くイングリッシュガーデンも魅力。

th_IMG_8744

バラで囲まれたアーチが輝いて見えます✨


お次も同じくグラストンベリーにある修道院。

th_IMG_4777

建物の一部だけが残された修道院は、アーサー王の伝説に深く関わりがあるとされている場所で、息を飲むような威厳を感じずにはいられません。


思わず背筋がスっと伸びてしまうような雰囲気。

th_IMG_4784


このような場所が今も残されていることに驚き。

th_IMG_4780

個人的な感覚ですが、TORやチャリスウェルとはまた違う、ずっしりとした重みのあるパワーを宿しているような印象を受けました。


敷地にはアーサー王のお墓と言われている場所も。

th_IMG_4736

そんなに大きくはない街に、これだけスピリチュアルなスポットが点在しているグラストンベリーの街はやっぱり特別で、イギリスのパワースポット巡りには外せない場所。スピリチュアル的なことに興味がなくても、あの景色を眺めるだけで素晴らしいリフレッシュになるのではないかと思います。


おいしいティールームもあって、何日滞在しても飽きません↓




お次は、コーンウォール州にある聖ミカエル山こと、セントマイケルズマウント。

th_IMG_3654

イギリス版モンサンミッシェル。フランスと同じように、引き潮のときだけ歩いて渡ることのできる神秘の島です。


歩いて海を渡って上陸すると、島内にはとても心地よい気が流れていました。
th_IMG_3635

宿泊施設などはない小さな島なので、教会や売店などが閉まっている日に行くと↑ここより先には立ち入ることができないのですが、その代わりに人がいないひっそりとした雰囲気を体験することができるメリットも。

満ち潮の時間にあわせて居合わせれば、


さっき歩いてきた道がみるみる海に沈んでいく光景を間近で観察することも!

th_IMG_3682


静かな波音と共に、みるみる海水で覆われ、
th_IMG_3701


歩いて島に行って戻ってきたことが嘘のように沈んでいく!

th_IMG_3714


ギリギリまであちら側にいた方々は、膝まで水に浸かって戻って来ていました。

th_IMG_3720


海に沈む夕日を見送ると、

th_IMG_3655


聖ミカエル山の真上に月が輝き始め。

th_IMG_3758

なんて幻想的な景色なのでしょう✨あまりにも素敵な場所だったので、二日連続訪れることにしたのですが、


翌日再び訪れたときは、まるで道などなかったかのような海に浮かぶ聖ミカエル山が。

th_IMG_3861

聖ミカエル山に雲が吸い寄せられているようにも見える、すごい雲の数!


海に沈む通路が透けて見える様子もまた神秘的でした。

th_IMG_3912

寒くない今の季節にここへ行って、朝から晩まで、むしろ夜通しこの景色を眺めて神秘の世界に浸っていたいです✨


島内にスコーンがおいしいティールームが2軒もあるのも魅力↓



ところでこの画像、雲が誰かの姿にも見えますね。

th_IMG_8745

教会の上で大きな口を開けているのは一体誰だったのか!?


雲と言えば、初めて訪れたストーンヘンジで撮った写真。

th_IMG_8740

ストーンヘンジの真上に、うちの夫と、うーちゃんが向かい合っている姿が!!なぜ2人が向かい合っていたのか、未だによく分かりません😅でもどう見てもうさぎと男性の横顔なんですよね。ストーンヘンジには何かがある!


翌年再びストーンヘンジを訪れた後、ごはんを食べてホテルに帰る途中、空が神々しく光り始め。

th_IMG_8741

なぜストーンヘンジに来ると空がこんなに気になるのか分かりませんが、


ふとミラーで後ろを見ると、背後に大きなダブルレインボーが出ていてビックリ。

th_IMG_5082

Uターンして虹のたもとを目指して車を走らせると、


虹はストーンヘンジの上から出ていたのだからまたビックリ。

th_IMG_5106

こんなことってあるんですね・・!信じられないような光景を見ることができて、やっぱりストーンヘンジには何か不思議な力があるに違いナイと。

パワースポットのことを思い出して書いていると、体がちょっとカッカして熱くなってきました。これで明日は元気復活するかも?とりあえず今宵は、聖ミカエル山の上に出ていた月を思い出して静かに過ごしたいと思います。そして、豪雨の被害がこれ以上広がらないよう祈るとともに、微力ながら被災地へヒーリングのエネルギーをお送りしたいと思います。


↓1日1クリックお願いします☺️