th_IMG_9380

こんばんは、いとこです。

長雨でなかなかお庭でお茶することが出来ない中、昨日ボックスにスコーンを詰めてお持ち帰り風クリームティーをやってみたら、なんだか楽しくなってきて笑。今日はバスケットにスコーンを入れて、ピクニック風クリームティーをしてみることにしました。

スコーンはふんわりソフトなタイプにレーズンを入れたり、レモンを入れたりして、ちょっと冒険。



昨日のお持ち帰り風クリームティーのレポはこちら↓



どうやら夫はパンに近いフワっとしたスコーンなら食べるということが分かったので、今回はザクザク系ではなく、フワフワ系を目指してスコーン作り。ついでにブワっと膨らまないスコーンを目指す!

今回はヨーグルト、レモン、牛乳を加えて、割とテキトウな分量で作っていきます。レモン+牛乳はバターミルクの代用にもなるので、ふんわりとした食感になってくれそうな気が。


柔らかめにこねた生地。

th_IMG_9357


5cm丸型で型抜きをして、エッグウォッシュ二度塗り。

th_IMG_9360


190度〜180度で焼き上げました。

th_IMG_9362

ちょっと焦げ目が強すぎましたが、ブワっと膨らまず、真ん中に亀裂が入っている子もいる・・!


お部屋の中ですが、スコーンをバスケットに入れてちょっとピクニック風で♪

th_IMG_9381


ガラスのピッチャーにミルクを入れて素朴なピクニックを演出。

th_IMG_9373


ちょっと厚を加えたら潰れてしまいそうな、焼きたてホヤホヤの柔らかいスコーン。

th_IMG_9380


お供にはイチゴジャムと、タカナシ生クリーム47を用意。

th_IMG_9382


スコーンに乗せていただきマス。

th_IMG_9379

すごーーくフワフワ!とってもデリケートな柔らかさで、ザクザク感とは真逆のフワフワタイプ。ホテルスコーンにちょっと近いような、パンに近いようなふんわりとした食感です。たまにレーズンを入れるのもアクセントになっていいかも。でも、ちょっと酸味が強かったので、レモンを入れるときはヨーグルトは入れない方がよさそう😅

やっぱり私はもうっと周りがザクっと、中がふっくらしてるタイプの方が好きだなあ。

でも、パン寄りスコーンだと、スコーンを試食させすぎて食べなくなった夫もそこそこ喜んで食べてくれるので、これからどっち作るか悩みます。ちなみに、このフワフワスコーンは焼きたてしかおいしくないタイプで、明日にはカチコチになってると思うので、翌日もおいしく食べられるザクザクの方が少人数で消費するには良いんですよね。

ところで、お庭でお茶ができる日っていつ来るんでしょうか!?梅雨が開けたら暑くて無理なのかな。雨乞いならぬ、涼しい晴れの日を呼ぶ儀式をしたいです笑

↓1日1クリックお願いします☺️