引き続きFAOシュワルツのお話です。
閉店してしまう前は、いつ行っても心配になってしまうほどガラガラでした。

そんな店内を画像でご紹介します。



バービー売り場もひっそり。
バービー


ぬいぐるみ売り場もひっそり。
ぬいぐるみ


ブリオやラーニングカーブ売り場もひっそり。
ぶりお


ラーニングカーブ社の機関車トーマスも貸切状態。
ラーニングカーブ


ゆっくり見れるし、たくさんオモチャで遊ぶこともできるけれど、
せっかくの華やかな店内なので、やっぱり寂しさを感じたのも事実。

今度オープンしたら、もっとたくさんの人で賑わってるといいな〜と思う
いとこなのでした。

※関連記事はコチラ(←クリック)


〜人気ブログランキングも応援してネ〜