☆生クリーム銀河☆

カテゴリ: ラスベガス 2004年5月

お上品ケーキ VONSのケーキ売り場のショーケースに入ったちょっとお上品なケーキ達。

一見ヨーロッパ風のケーキに見えるけど、よく見るとやっぱり大きくてアメリカっぽいかんじがします。

どんな味がするんだろう!続きを読む

ストラトスフィアタワー さっきテレビでベガスのXスクリームが映っていました。Xスクリームはベガスに高くそびえたつストラトスフィアタワー の展望台にある恐怖の絶叫マシーン。見ているこっちがガクガクしてきます(汗)

しかし、人によってはXスクリームよりもビッグショットのほうが怖いと言います。ビッグショットとは・・・ 続きを読む

スポンジボブのシリアル スポンジボブってご存知ですか?いとこは1年ぐらい前にいとこ甥の影響で初めて知りました^^

なんでも、ボブというスポンジ君でパンツは四角!なキャラクターだそうで・・・

初めて見たときはかなり衝撃的でしたが、見ているうちに愛着が沸いてくる不思議な魅力があります^^;続きを読む

VONSのスターバックス アメリカのスターバックスでは今の時期『パンプキンスパイスラテ』なるものが登場しているようです。

エスプレッソ・スチームミルク・パンプキン・スパイスをブレンドし、上にホイップクリームとパンプキンパイスパイスをトッピング。

上手くいけばとってもおいしい味になってそう!続きを読む

チーズケーキ 前の記事に続き、今度は『カフェベラージオ』のデザート編です。

朝食メニューにあるワッフル等も魅力的ですが、やっぱりデザートが気になります。

←こちらはお友達様がオーダーしたチーズケーキ。感想は・・・続きを読む

ホットコーヒー 美しいボタニカルガーデンの脇にある『カフェベラージオ』は、カジュアルなのにちょっぴり優雅な雰囲気なお店。24時間営業なので、カジノで遊んでお腹が空いたときにいつでも利用できて便利です。

その上、味もおいしいくて(特にステーキ)お値段も安めで、オススメのお店です♪続きを読む

Chips Ahoy! ベガスに着いたらすぐに、ちょっとした日用雑貨や食料を買いにスーパーへ行くのがいとこ家の定番ですが、そこでいつも買うのがこのチョコチップクッキー『Chips Ahoy!』です。
続きを読む

キャロットケーキ 日本ではウェディングやバースデーに特注で作られることが多い大きなスクエア形のケーキ。

デコレーションも凝っていて、すごくおいしそうに見えるから大好きです!

アメリカでは普通にお店に並んでいるので、いつでも気軽に買えてうらやましい〜。 続きを読む

ボタニカルガーデン ベラージオホテルのロビー奥にあるボタニカルガーデンはとっても美しい花々が咲く温室。

シーズンごとに姿を変え、季節のお花でアレンジされたお庭は一見の価値ありスポットです。

前回はピンク色のお花が咲き乱れ、蝶が舞うステキなアレンジでした。 続きを読む

よくわからないケーキ 前の記事に続き、全日空ロサンゼルス−成田便の機内食、今度はデザート編です。

帰国便ではぐったり疲れていて眠さも爆発だったので、デザートもそんなに楽しみではありませんでした^^;ワゴンにもあまり心惹かれるケーキもなく・・・

とりあえず選んだのが、こちら。続きを読む

ミックス粉 ベガスでスーパーに行ったら、お菓子作りのミックス粉売り場を散策するのも楽しみです。

あっさり目の日本の日本ミックス粉とは違い、味や色もアメリカンなかんじ。どんなモノが出来上がるか楽しみだったりします^^;種類の多さ&安さも魅力。 続きを読む

現代エムズ 前の記事で『m&m’s ワールド』のエスカレーターのことを書きましたが、別の階のエスカレーターの壁には、歴代のm&m’sキャラクター達が描かれています。

←こちらは現代のキャラクター。(クリックで画像拡大)

かなり濃い顔立ちでおみ足も長く、とても現代的なカンジ。昔はというと・・・続きを読む

Mファイル ベガスの『m&m’s ワールド』のエスカレーターには色々な映画を元ネタにしたオチャメな看板がたくさん飾ってあります。

←こちらは「Xファイル」が元ネタ。もちろん「Mファイル」(笑)続きを読む

行列〜 ゴールデンウィークは全日空でロサンゼルスまで行き、そこでサウスウエスト航空に乗り換えてラスベガスまで行きました。

しかし、元々体力には自信がなく、飛行機酔いもするいとこにとってはなかなか大変でした。続きを読む

毒々しいジュース ベガスでスーパーに行くと何もかもビッグサイズで、アメリカに来た〜!という実感がわいてきます。

特にジュース売り場では小人気分を満喫できるので、密かなお楽しみスポットです(笑)続きを読む

クリーミーポテトスープ 前の記事に続き、今度はマリーカレンダーのお料理編です。

全体的に味は濃い目ですが、いい味出していていとこは好みです。

季節限定のメニューは写真入りなので、いつも季節限定のお料理ばかり頼んでいます。続きを読む

マリーカレンダー VONSのパイを買えなくなるほどパイで満腹になった『マリー・カレンダー』

パイやお料理もおいしいカジュアルなアメリカンスタイルのお店で、いとこの超お気に入りです。

旧ブログにも何度も登場しましたが、お料理のレポはこれが初めてです。(遅いって)続きを読む

チョコレートピーナッツバタークリームパイ 超品揃え豊富なVONSのケーキ売り場はあらゆるケーキが勢ぞろい。

いとこの好物アメリカンパイもいろんな種類があって、見ているだけでも幸せ。 アンナ・ミラーズも真っ青なクリーム爆発系のパイがぁ〜続きを読む

トイザらス 「メリーランドパークウェー魅惑のショッピングツアー」に参加した際、いとこ姉に頼まれたオモチャを探しにトイザらスへ行きました。

平日の午前中だからか?店内はガラガラのガラガラで、探し物をするには快適な環境。

で、頼まれたモノとは・・続きを読む

アリババのチキンテンダー 旧ブログでも小分けに紹介したのですが、ここらでまとめてみたいと思います。

アラジンの『ZANZIBAR CAFE』は24時間営業・お手頃価格・カジュアル・味も好みで、いとこ家の大好きスポット。

疲れてるときは、お隣のスタバに入るよりこっちでくつろいだほうがゆっくりできます。続きを読む

セリーヌ・ディオンギフトショップ シーザースパレスホテルの専用劇場で定期公演をおこなっているセリーヌ・ディオン。

残念ながら、いとこはあまりセリーヌ・ディオンを聴いたことがないので観に行ったことはありませんが、劇場の隣にあるギフトショップをのぞいてみました。続きを読む

ルクソールのお部屋 ピラミッド型で有名なラスベガスのホテル『LUXOR』の客室内部を画像でご紹介したいと思います。

←こちらはベッドルーム。(クリックで画像拡大)

ピラミッド特有の斜めってる窓が雰囲気あってGOOD!近づいてみると・・続きを読む

VONSのケーキ売り場 ベガスに行ったら必ず行きたい憩いの場、VONSのケーキ売り場。

コストコのケーキを更にパワーアップさせたようなケーキ達が所狭しと並んでいる様は圧巻!前回のベガス滞在のときは、この中で一つだけでもゲットして食べよう!と息巻いていた私いとこ。そして選んだケーキがコレ↓。 続きを読む

トロピカーナ 前回のベガス滞在時は偶然にも満月でした。

ギラギラネオンと神秘的な満月の取り合わせは、ベガスの夜景をよりいっそう素敵にしてくれました。続きを読む

PALIO ベガスのホテル『ベラージオ』にあるカフェ『PALIO』は気軽に入れる休憩スポット。

スターバックスみたいにテイクアウトもよし、座って飲むもよしでそのときの気分で利用できて便利なお店です。

何より、ベラージオにはフードコートがないので、ちょっと小腹が空いたときや何か飲みたいときに重宝してます^^
続きを読む

マーカーペン 久しぶりにラスベガスの『ナイスおみやげ』シリーズです。(勝手にシリーズ化)

ちょっと画像が分かりにくいかもしれませんが、m&m’sの18色入りマーカーペンセットです。(クリックで画像拡大)
続きを読む

ショートケーキ 前の記事に続き、全日空ロサンゼルス便の機内食、今度はデザート編です。

ワゴンで運ばれてくるデザートの中から一つだけ選ぶのは、時に究極の選択になることも。どれもこれもおいしそうで。。

散々悩んで、いとこはイチゴのショートケーキを選びました。続きを読む

CLUB ANAシート CLUB ANAラウンジ編に続き、シート編です。

通常、ロサンゼルス線のビジネスクラスシートは旧式のようですが、ゴールデンウィークという繁忙期のためか、ニュースタイルが導入されていました!

帰国便は旧式でしたが、なんというか・・・続きを読む

ビジネスエリアのブース席 今年のゴールデンウィークのラスベガス旅行は全日空でロサンゼルスまで行き、国内線に乗り継いでベガス入りしました。

そのときに成田で立ち寄ったCLUB ANAラウンジ。GWなのに空いていて、静かで落ち着けたのですが・・続きを読む

デザートコーナー 前の記事に続き、ラスベガスの和食バフェ『TODAI』のデザートコーナーです。

種類もなかなか揃っていて、和食をたらふく食べてしまうとあまり食べられません。でも、アメリカではあり得ないぐらい小ぶりサイズなので、何種類か楽しめるところが嬉しいポイント。続きを読む

TODAI店内 海外に行くと最初は憧れていた食べ物に夢中になるのですが、数日経てば和食が恋しくて仕方なくなる私いとこ。

大好きなラスベガスも例外ではありませんが、でも大丈夫。いとこお気に入りの和食バフェ(食べ放題)のお店『TODAI』があるから。続きを読む

キャリーバッグ 旧ブログでも紹介した のですが、超オススメなのでここでもとりあげたいと思います。

m&m’sで見つけた旅行用キャリーバッグ!!
とびきりのかわいさです。

ベガスで買い込んだお土産もコレに詰め込んで機内に持ち込めばラクチン♪ しかもたったの$22とは!

続きを読む

チェリーパイ お買い物ツアーで訪れたスーパー『VONS』にて。

ベーカリーコーナーで目移りしまくったいとこですが、 クリーム系のケーキは滞在中に食べなきゃいけないので、1〜2個でガマンしました。

でも、焼きモノ系なら日本まで持ち帰れるんじゃないかしら・・・?そう思って手にしたチェリーパイ。

(クリックで画像拡大)
続きを読む

電卓 お土産の宝庫『M & M's World』で見つけたナイスおみやげ、
第二弾です^^

とってもポップでかわいいこの電卓、軽いのでお土産にはピッタリ。
m&m’sらしく、赤の他にも色のバリエーションがありました。

箱から出すと、こんなかんじ↓

続きを読む

星条旗カラー 『M & M's World』はおみやげの宝庫です。かさばらない上にかわいい小物がたくさんあって迷う迷う。

でも小物はかわいすぎて、あげる相手を選んでしまうかも。

そんなときはやっぱり定番のチョコレートがベストかも!

続きを読む

ストロベリースムージー ラスベガスきっての優雅なホテル『BELLAGIO』は、プールエリアにも優雅な雰囲気が漂っています。

そんな非日常な空間でのんびり過ごすひとときは最高の贅沢で、最高のリラックスタイム。

このストロベリースムジーもひと際おいしく感じます。

続きを読む

スフィンクス 前の記事に続きルクソールのバフェについて、今度はお料理編です。

ディナーでの利用ですが、サラダ・洋食・中華・シュリンプ・フルーツ・デザートと一通りの種類は揃っていました。特に中華はチャーハンや春巻きなど、なじみのあるものが充実していて、しょっぱい味がすぐに恋しくなるいとこには嬉しいラインナップ。

続きを読む

スフィンクス ルクソールのバフェがお気に入りです。

ラスベガスでは多くのホテルに食べ放題形式のバフェ(日本で言うところのビュッフェ・バイキング)があり、ホテルによっては行列覚悟のところもありますが、カジュアルで気軽に食事ができるという点でとても魅力的です。

ブレックファースト・ランチ・ディナーと別れていて、それぞれ値段や料理が異なるわけですが、眠らない街ラスベガスにしてはどこも閉店時間が早く、22時でクローズとなるところがほとんど。(中には24時間営業もありますが・・)

続きを読む

FAO ラスベガスで一番有名なショッピングモール『フォーラムショップス』内にあった おもちゃ屋さん『FAO シュワルツ』。

値段は高かったけれど、遊び心に満ちた3階建ての広々した店内は童心にかえれる 憩いのスポットでしたが、残念ながら2003年に倒産してしまい、ラスベガス店も 閉店してしまいました。5月に訪れたときは、看板の巨大木馬も壁にかこまれひっそり していました。

しかし、壁には何やら文字が書いてあります。
ん・・・?
近づいてみると・・・

続きを読む

yoohoo2 いとこ夫が大好きなチョコレートドリンク『yoo-hoo』について 先日書きましたが、なにやら別味バージョンの画像もでてきました。

(クリックで画像拡大)

ロゴ部分がちょうど隠れてしまってますが、先日の記事(←クリック)の yoo-hooより色が濃く、よーく見ると『Doublu Fudge』と書いてあります。

続きを読む

ユーフー お買い物ツアーに参加したとき、いとこ夫が必死になって探しているドリンクがありました。その名は『yoo-hoo』。

チョコレート好きないとこ夫が昔とても好きだったチョコレートドリンクで、 だいぶ前に日本ではお目にかかれなくなってしまったらしいのです。 全然知らないいとこは「何?ヤフー?」と???状態。 それを口に出す度に、「違う!ユーフーだってば!」と厳しい指導が^^;

そして、遂にVONSで発見!

続きを読む

サブウェイ m&m’sワールドやコカコーラの入っている建物、SHOWCASEの2階にあるフードコートが便利でお気に入りです。

各ホテルのフードコートはカジノの中を通らなくてはならないことがほとんどですが、ここはエスカレーターをのぼればスグなので、ストリップ散策中に小腹が空いたとき、喉が渇いたときに気軽に利用できるのがポイント。

入っているお店は、パンダエキスプレス・ウェンディーズ・サブウェイ・スターバックス・ドライヤーズを覚えています。あとピザ屋さんがあったような気がしますが・・^^;

続きを読む

レインフォレストカフェのコーヒー 5月のベガスでは滞在中、風邪をひいた私いとこ。その頃の様子はこのへんに残ってるはず。。 頭が本当に割れるんじゃないかという頭痛と、ホテルのききすぎてる冷房による寒気とで、思い出すのもゾっとするぐらい最悪の体調でした。
続きを読む

このページのトップヘ