イギリスとスコーンと私

元ラスベガスとケーキと私

カテゴリ: イギリス・オーストリア 2016年7月

th_IMG_8880

こんばんは、いとこです。<過去のイギリス旅行で魅力的だったティールームetcを今更だけど詳しくレポしたい!>シリーズをお送りします。今回は、湖水地方の素敵なB&B「Lindeth Fell Country House」のお部屋レポです。

外観&ロビー編世界一の朝食編までレポしてストップしていたLindeth Fellのレポ。久しぶりに続きを書きたいと思いますが、今回は憧れていたイギリスのB&Bらしい素敵なお部屋をレポしていきたいと思います。

過去2回の滞在で2タイプのお部屋に宿泊した中で、最初に泊まった「Esthwaite」という名前のお部屋のレポなのですが、ひっそりとしたロケーションと、屋根裏部屋っぽい作りが最大の魅力。素敵な壁紙や可愛らしい小物など、まさに憧れていたイギリスのB&Bのお部屋がここに✨

おいしいウェルカムクリームティーなど、ホスピタリティ溢れるLindeth Fell Country House。ここに泊まるために湖水地方に行きたくなるほどの魅力がありました。続きを読む

th_2016-07-24 11.12.02

こんばんは、いとこです。<過去のイギリス旅行で魅力的だったティールームetcを今更だけど詳しくレポしたい!>シリーズをお送りします。今回は、湖水地方の観光名所「The World of Beatrix Potter Attraction」の館内にあるティールームのレポです。

湖水地方に旅をしたなら、ピーターラビットの著者、ビアトリクス・ポターが住んでいたお家があるヒルトップ農場と並んで外せない観光スポットなのが「The World of Beatrix Potter Attraction」。現地レポでも触れた通り、日本語では「ビアトリクス・ポターの世界」と表記されているようですが、なんかだかとても言い難いので、勝手に「ピーターラビットミュージアム」と呼んでいる施設です笑。

可愛い展示と共にピーターの物語の世界が再現されているこの施設の中に「ビアトリクス・ポター・ティールーム」なる魅力的な休憩スポットもあり、イギリスでピーターラビットの世界でティールームと、魅力的すぎる文字列!これはオープンと同時に行かねばと、張り切って出かけたティールームです。

ちなみに今は改装して別の名前のカフェになっているそうですが、思い出としてレポしておきたいと思います。続きを読む

th_IMG_2845

こんばんは、いとこです。過去のイギリス旅行で魅力的だったティールームetcを今更だけど詳しくレポしたい!シリーズ第16回は、とっても素敵なB&B「Lindeth Fell Country House」のレポをお送りいたします。

Lindeth Fellには2016年7月、2018年6月の2回宿泊して、どちらも現地レポにはUPしたのですが、ちゃんとした詳細レポは書いていなかったのが心残りで。何もかもが素晴らしいお宿だったので、この機会に詳しくレポを書いてみたいと思います。

お部屋や朝食編はまた後日UPすることにして、まずは外観とロビー編からスタートしてみます!続きを読む

th_2016-07-23 14.28.15

こんばんは、いとこです。突然タイトルを変更したりインスタを始めたりしてみましたが、早速インスタをフォローしてくださったり、いいねしてくださったり、どうもありがとうございます😭ドキドキだったのでとても嬉しいです😭

「イギリスとスコーンと私」になって最初の記事は、やっぱりイギリス的なアフタヌーンティーのレポがいいかなということで、過去のイギリス旅行で魅力的だったティールームetcを今更だけど詳しくレポしたい!シリーズ第10回、The Wedgwood Tea Room編をお送りしたいと思います。

2016年7月のイギリス旅行で訪れた、ウェッジウッドのティールーム。陶芸の街ストーク・オン・トレントにあるWorld of Wedgwoodに素敵なティールームがあると雑誌で知り、これはぜひ行ってみたいなと思ったのがきっかけ。ウェッジウッドのテーブルウェアで統一されたアフタヌーンティーは、お味も雰囲気もエクセレントでした!続きを読む

th_2016-07-20 15.34.24

こんにちは。過去のイギリス旅行で魅力的だったティールームetcを今更だけど詳しくレポしたい!シリーズ第6回は、コッツウォルズ地方にある老舗ベーカリー&ティールーム「Huffkins」のレポをお送りしたいと思います。

これも2016年7月に夫とhrmちゃんとコッツウォルズを旅したときのこと。田舎の可愛らしいティールームでアフタヌーンティーしてみたかった女子組。念入りに下調べして迷いまくった結果、バーフォードという町にある「Huffkins」に行ってみることにしました。デパートの英国展でも見かけたことのある、日本でも有名なお店。それにしてもコッツウォルズは他にも行ってみたいティールームが山ほどあって、時間と胃袋さえあればもっとあちこち行ってみたかった〜!続きを読む

th_IMG_0823

こんばんは。過去のイギリス旅行画像を振り返っていたら、レポしたいところがどんどん出てきて毎日レポ書くのが楽しくて仕方ないわけなのですが、比例してイギリスに行きたい度もMAXに。どうしてくれようか(笑)

ということで、過去のイギリス旅行で魅力的だったティールームetcを今更だけど詳しくレポしたい!シリーズ第4回は、イギリスで一番大好きなティールームのレポをしてみたいと思います。

そのティールームがあるのはイギリス最大のパワースポット、グラストンベリー。もしかしたら音楽フェスの方が有名かもしれませんが、この大きな魅力が詰まった小さな町は本当に素晴らしいところで、もはやイギリスに行きたいというより、グラストンベリーに行きたくてイギリスに行きたいといっても過言ではないほど。そんなグラストンベリーの町にある小さなティールームこそ、お気に入りの「The Abbey Tea Rooms」です!続きを読む

th_IMG_1089

こんにちは。過去のイギリス旅行で魅力的だったティールームetcを今更だけど詳しくレポしたい!シリーズ第3回は、ティールームではないけどすごく美味しかったバンズ(パン)のお店をレポしてみたいと思います。

今日はバースに行くとB&Bのオーナー、キャロンさんに話したところ、バースに行くならSally Lunn's Houseのバンズがオススメ!と教えてくれたので、パンプルームでのアフタヌーンティーの前に立ち寄ってみることにしました。バース名物の大きなバンズは、想像以上においしくてビックリ!続きを読む

th_2016-07-22 18.12.42

こんばんは。過去のイギリス旅行で魅力的だったティールームetcを今更だけど詳しくレポしたい!ということで、第2回はバースにあるラグジュアリーなアフタヌーンティーが楽しめるレストラン「The Pump Room」のレポを書いてみたいと思います。

このときのダイジェストレポはこちらにあるとおりで、コッツウォルズ滞在中、お宿のディナーが設定無しだった日の夕食を兼ねて、予めThe Pump Room Restaurantのアフタヌーンティーを遅めの時間で予約していました。

バースと言えばイギリス有数の観光地。ローマ帝国時代の天然温泉が今はローマンバス博物館として公開されているのですが、このローマンバスと同じ建物内にあるのがThe Pump Room Restaurant。観光もアフタヌーンティーも楽しめる、一度で二度おいしいスポットでした♪続きを読む

th_IMG_0218

こんばんは、いとこです。アメリカ旅行記が途中で止まっておりますが、なんとなく書きたいのがイギリスのことばかりで。たぶんこの新緑が眩しい季節になるとイギリスに行きたくなるからなのだと思いますが(笑)、過去3年間、初夏〜夏にイギリスに行った思い出が今でも色濃く残っていて。それなのに全部ダイジェストレポだけで終わっていて、素晴らしかった場所の詳細レポができていない!!自分の思い出としても残しておきたいので、イギリスの魅力的だったスポットのレポを少しずつ書いていけたらと思います。(気まぐれ)

まずは2016年のイギリス旅行の際に訪れた、レイコックにあるティールーム「King John's Hunting Lodge」の詳細レポを書いてみたいと思います。数々の英国本でも紹介されている、イングリッシュガーデンが美しい夢のようなティールームです。続きを読む

2

こんにちは、いとこです。ヨーロッパに行ってきましたシリーズの最終回をお送りします。

ホテルをチェックアウトして帰国する日の朝。ホテルザッハーでの最後の朝食で、またしても朝からザッハートルテを食べてしまったのですが(笑)、滞在中とても気に入って食べていたのがこちらのカイザーゼンメル。ホテルザッハーのカイザーゼンメルは、中がモチっとしていて、柔らかなバター&アプリコットジャムを塗って食べると絶品!続きを読む

1

ご無沙汰しております、いとこです。更新にムラがありすぎてすみません。色々あがいてみた結果、無理なく書きたいときに書きたいことを書いていければばいいなというところに着地したので、もしよろしければ今後もたまに見に来ていただけると嬉しいです。廃墟なのに定期的に見に来てくださってる方には本当に感謝してます。ありがとうございます!

そして先週は、ユーリの影響でロシアに聖地巡礼に行ってきました!ユーリ聖地以外にも本当に素晴らしかった初ロシアのレポを書きたくてウズウズしているのですが、去年からなかなか完結できずにいるウィーンの旅行記を先に書き上げなくては〜ということで、ウィーン編の続きをお送りします。

いとこ夫・いとこ姉と3人でのウィーンのんびり旅もこの日が実質最終日。例によって暑さ炸裂、エアコン恋しいよ状態でしたが、比較的マシな気温で少し過ごしやすかったときもあったような。続きを読む

1

こんばんは、いとこです。<ヨーロッパに行ってきました・ウィーン編その5>をお送りします。

シェーンブルン宮殿からヨロヨロになって戻ってきた3人は、遅めのランチを夕方4時頃にカフェ・ザッハーで食べることにして、お部屋に戻る前にコンシェルジュに席の予約をお願い。一旦解散してお部屋でしばし休んでから再出発しました。続きを読む

1

こんばんは、いとこです。<ヨーロッパに行ってきました・ウィーン編その4>をお送りしたいと思います。

これまではいとこ夫とマイペースにのんびり旅してきましたが、いとこ姉が本格的に合流したこの日からはスパルタ式スケジュールが発動😅いとこ夫的には、私の相手をしてくれる人ができたおかげで、自分はホテルで過ごせてよかったみたいですが・・(笑)

この日のメインイベントは、シェーンブルン宮殿。歴史はよく分かっていない夫婦ですが、気分はハプスブルク家で行ってみよう!続きを読む

no title

こんばんは、いとこです。たぶん「暑かった」という感想ばかりになると思いますが(笑)、<ヨーロッパに行ってきました・ウィーン編その3>をお送りします。

ホテルザッハーの充実朝食を満喫したものの、もちろん朝食会場にエアコンはなく、お部屋に戻ってもエアコンの効きが悪い最上階は暑く、窓から外を見ればギラギラの日差しで、早くも行動意欲を失ういとこ夫婦(笑)。

しかし、この日の夜はいとこ姉が合流予定。姉の興味ないスポットには先に行っておいてくれとの命令なので、暑くても外に出ねばならないのです!しかも姉の興味のないスポット=動物園。ザ・炎天下!!続きを読む

26

こんばんは、いとこです。<ヨーロッパに行ってきました・ウィーン編その2>をお送りしたいと思います。

エアコンの効きがイマイチなこと以外、とても快適だったホテルザッハー。久しぶりのバスタブと、寝心地抜群のベッドでぐっすり眠って、いざウィーン観光満喫〜!と思ったものの、朝から既に暑くて早くも瀕死のいとこ夫婦ですが、まずは楽しみにしていたホテルザッハーの朝食BUFFETからスタート!続きを読む

1

こんにちは、いとこです。<ヨーロッパに行ってきました・ウィーン編その1>をお送りしたいと思います。

初オーストリアでいきなり郊外の温泉保養地バードブルマウに行くというミッションを終えたら、いざ首都ウィーンへ。ウィーンへ行けばエアコン付きのホテルが待っている〜!まずはログナーバードブルマウで初の朝食BUFFETからスタートしました。続きを読む

00


こんにちは。寝正月を心ゆくまで満喫しているいとこです😚<ヨーロッパに行ってきました・オーストリア Rogner Bad Blumau編その2>をお送りしたいと思います。

前のレポは、暑さと疲労感溢れるしんどい内容になってしまいましたが、翌日はバードブルマウの温泉施設や食事も満喫。美味しいケーキもいただきました🎵続きを読む

1


ご無沙汰しております、いとこです。毎度毎度気まぐれ更新で大変申し訳ありません。夏の旅行記の続きを書くのが冬になってしまいましたが、、<ヨーロッパに行ってきました・オーストリア Rogner Bad Blumau編>をお送りしたいと思います。

イギリス&オーストリアの二カ国を巡った今回のヨーロッパ旅行。オーストリアの目的はもちろんザッハートルテとホイップクリームでしたが、他にどんな見所があるんだろう?と、ガイドブックやネットで調べてみたところ、いとこ夫が好きそうなフンデルトヴァッサーハウス なる建築物があることが判明。

さらに調べていると、フンデルトヴァッサーがデザインした温泉施設が郊外にあることが分かり。これがメルヘンの世界のような可愛らしさ!せっかくオーストリアに行くのだから行ってみよう〜!!続きを読む

13


こんばんは、いとこです。<ヨーロッパに行ってきました・ロンドン編その3>をお送りします。

グリニッジからホテルに戻ってお部屋に荷物を置いたら、アフタヌーンティーの予約時間(15:00)になったので、すぐにホテル内のKONAというお店へ向かおうとしたのですが、どこにあるのかわからなくて、ホテル内で軽く迷子に(笑)迷路! 続きを読む

17


おはようございます、いとこです。<ヨーロッパに行ってきました・ロンドン編その2>をお送りします。

ロンドン観光後半は、いとこ夫の希望でグリニッジ天文台と、私の希望で豪華系アフタヌーンティーが2大メインイベントに。結構あちこち移動しましたが、この日からはUberを使うという技を覚え、初めて使ってみたところ、これが超便利!超快適!こんな便利な移動手段があったとは〜!Uberとはスマホとネットを使った自家用車タクシーサービスで、この後訪れたウィーンでもお世話になりっぱなし。Uberがなかったらこんなにいろんなところに行けなかったに違いないので、とてもありがたいサービスでした!続きを読む

このページのトップヘ